産後激減した夫婦時間…。夫婦間のすれ違いを防ぐ方法とは?

2019.01.23

こんにちは、ちいです。Instagramで絵日記を描いています!

仕事は、福岡でお菓子屋をしています。

産後に激減した夫婦時間

私達夫婦は、元々2人とも飲食店勤務で、超夜型生活でした!

産後は、私だけは赤ちゃんと同じリズムで生活をするようになったので、旦那と生活のリズムが真逆になってしまいました。

私はもともと、家に引きこもるのが大好きなので、赤ちゃんと1日中家にいるのは全然苦ではありませんでした。

でも、今まで十分にあった、夫婦の時間が激減したのが辛かったです……。

私はこれで乗り切った!解決方法

私の解決方法は、とても単純なんですが……イライラした時、悲しい時、嬉しい時、楽しい時、とにかく『旦那に話したい!!』と思った時に、すぐLINEをする事!

赤ちゃんと1日中2人っきりでいると、何日も人と会話してないなんて事もあります。

単純に、何かを発信して、何か返ってくるだけで嬉しいんですよね。

すぐにLINEを送ることで、良かったことが沢山!

そんな、マイナスなLINEを送ると、旦那に嫌がられそう…と思う方もいるかもしれません。

でも、良い事が沢山ありました。

1つは、やはりストレスをため込まなくてすむこと。ため込むのは、自分にとっても赤ちゃんにとってもよくありません。

2つめは、旦那にも、自分の感情の変化を把握してもらう事で、『育児は楽しいことだけじゃない』というのを分かってもらえることです。

3つめは、誰かに伝える事で、自分と息子の事を客観的に見る事ができたことです。

『泣き止まなくてイライラする…』と思っていても、後から動画を見直すと、とてもかわいく思えたりします。

とにかく言えるのは、『溜め込む』ことだけは良くないです!

どんどん吐き出して、いい事も悪い事も、旦那様と共有していきましょう!

●ライター/ちぃ

ちぃさんのその他の記事はこちら




あなたにオススメ

パパ・ママに読んでもらう

同じカテゴリーの記事

  • インスタグラム
  • ライターの紹介

ピックアップ