【我が家の怒涛の産後1ヶ月記】第1話:産後の家事育児に夫が立候補

2019.01.11

こんにちは。
3人姉弟を育てているいとよです。

今回は3人目出産後についてのお話を描きたいと思います。

2018年元旦 3人目の妊娠発覚。

安定期を過ぎると、産後どこで過ごすかという話題になるわけです。

夫と相談した結果、出産後に上の子2人の運動会があるので、実家には帰らず茨城の自宅で産後を過ごすことにした我が家。

さてさてここで問題なのが産後1ヶ月の過ごし方。
夫も私の実家も遠方なわけです。

2人目の時、産後2週間まで出張で不在だった夫は今回産後1週間の休みが取れるとのこと。

でも1週間の休みが終わったら産後1ヶ月まで仕事しながら家事育児をやらなきゃいけなくなります。

3人目ということもあり、ゆっくりできないだろうなぁということはなんとなーく覚悟しつつも新生児がやってくるというのは昼夜関係ないお世話の日々が始まるわけで、、、

という事をしつこいぐらいに伝えた上で、夫は引き受けました。

そうと決まったら、私が産後入院中から始まる夫+娘+息子の3人生活に向けて、普段私が担当していることを細かく伝えました。

なんとかなるっしょ!O型の夫とA型の私。

次回に続きます。

●ライター/いとよ

いとよさんのその他の記事はこちら



あなたにオススメ

パパ・ママに読んでもらう

同じカテゴリーの記事

  • インスタグラム
  • ライターの紹介

ピックアップ