ママにべったりがかわいい息子。ついに「甘えん坊」卒業宣言?

こんにちは、小1の息子がいるワーママの黒田カナコです!

できる事ならずっと抱っこしてあげたいけれど…。

どんどん大きくなる息子。20キロ近くになり、腰痛持ちのママにはそろそろ限界が近づいてきました。

「本当は抱っこして欲しいけど、ママが重くてかわいそうだから」

甘えん坊の息子が、自分で抱っこ卒業の日を決めた時でした。

自分は、大きくなっていくんだ。

数年後、「三年生」になったらもっと大きくなっていて、ママが持てないくらいになっている。と、「数年後の自分の姿」を予想できるようになったこと。

「ママはいつまでも何でもしてくれるわけじゃない」

と悟り、「ママが全て」じゃなくなったこと。

ママが全てだった世界から卒業し、自分の人生が見えだしたんだな、と思った出来事でした。

離乳食の時もかたくなに椅子を拒否し、おひざで食べていたくらいおひざに座るのが大好きな息子。(やりづらかった…)

おひざは、三年生で卒業できるのかな?

ライター/黒田カナコ

男の子の育児に関するほかの記事はこちら

関連記事

男の子の子育てあるある?珍エピソード今度はちょっと違うパターンで……あるあるが過ぎるんじゃないか男の子の楽しい育児エピソード[…]

関連記事

こんにちは、小1の息子がいるイラストライターの黒田カナコです。息子が乳児のころ、旦那は休日もほとんど不在でしたがそれほど困る事はありませんでした。でも、息子が「乳児」から「男児」に変わった時。困る出来事がありました。[…]