妊娠中の葉酸サプリの選び方とは!そもそも葉酸って飲む意味あるの?

2018.11.22

葉酸は妊娠に効果あるって本当?

葉酸を飲んだ方がいいの?

妊娠について調べれば調べるほど、いろんな情報が溢れてきますよね。そんな妊娠だからこそ、納得のいく徹底した準備をしたいもの。

そこで、葉酸が妊娠にどのような影響を与えるのか、これからご紹介します。ぜひ、参考にしてみてください。

葉酸とは「妊娠」をサポートする栄養素

妊娠に効くと言われているけど、具体的にどんな効果があるのか気になりますよね。

そこで、まずは葉酸の効果について説明していきます。

葉酸には妊娠に必要な栄養素が詰まっている

葉酸には、ビタミンB12が豊富に含まれており、体内の赤血球を増やす役割を担っています。赤血球を増やすと、血の巡りが良くなりますよね。

妊娠とは、あなたの体に命が宿ること。お腹の中にもう1人いるのと同じです。つまり、今までよりも大量の血が必要だと言えるでしょう。

逆に言ってしまうと、必要量の葉酸を摂らないだけで、体の状態が悪化してしまうのです。

妊娠中の女性が簡単に摂れる葉酸

葉酸には、妊娠をサポートする栄養がギッシリ詰まっています。簡単に摂れる方法としては、食品とサプリメントが挙げられます。この2つを上手に併用することで、栄養不足のような欠乏による悪影響を最小限に抑えられます。

食品で言えば、ほうれん草やブロッコリーなどの緑葉野菜。レバーも葉酸摂取量が多いのでオススメです。

妊活中や妊娠中の女性が摂るべき葉酸の目安

厚生労働省の調査によると、妊活中の女性で1日400μg(マイクログラム)。妊娠中の女性でも、同じ量の400μgが必要です。血なみに、一般の成人の葉酸摂取量の推奨量は、1日に200μgです。

一般の成人が摂取する葉酸摂取量の2倍は摂らないといけない計算です。大変な量ですよね。

葉酸をいつまで摂ればいいか知りたいときはこちら

葉酸はいつまで摂ればいいの?妊活・妊娠中が摂りたい必要量とは

妊活女性が葉酸サプリを取るべき3つの理由

「葉酸って何?」

この疑問は解決したでしょうか?次に、葉酸をサプリメントで摂るべき理由を3つに分けて説明します。

葉酸は食品でも摂れるのですが、できればサプリメントが望ましいのです。

1日に400μgの葉酸を食品だけで摂取できない

妊娠を控え、妊娠を待ち望んでいる女性であれば、食事には気を使いますよね。しかしどれだけ気を使っても、適切な食事が摂れないときがあります。

例えば、生理で気分が落ち込んだり、つわりで倦怠感を覚えたり。栄養のある食品を食べるに越したことはありませんが、毎日摂るのがむずかしいのも事実です。

そこで、サプリメントが効果を発揮します。

サプリメントなら、厚生労働省の提示した1日の葉酸摂取量をクリアできます。

「神経管閉鎖障害」のリスクを予防する

厚生労働省が、なぜ葉酸の摂取を増やすことを提案しているのか。その理由の1つが、「神経管閉鎖障害」の予防です。「神経管閉鎖障害」とは、生まれてくる胎児が患ってしまう先天的な病気の1つ。

欧米での調査では、葉酸の摂取量が少ない女性は、子どもがこの病気に罹る率が高いことが分かっています。もちろん葉酸の欠乏だけが理由ではないにしても、気をつけておいて損はないのではないでしょうか。

胎児や母体のためにも、規定の葉酸を摂取しておくことは大切なのです。

葉酸サプリにはあらゆる栄養素が入っている

葉酸を摂取する方法は、食品とサプリメントのどちらかです。一般の成人女性であれば、食品だけでも問題ないでしょう。しかし妊活中の女性や出産を考えている女性であれば、サプリメントがおすすめです。

というのも、良質な葉酸サプリには、葉酸以外にもたくさんの栄養が詰まっています。

例えば、鉄分。鉄は、葉酸と同じように食品だけでは摂取しづらい栄養素の1つです。葉酸サプリの中には、「鉄+葉酸」で販売している商品もあるほどです。

当たり前ですが、妊娠に必要な栄養素は葉酸だけではありませんよね。バランスが大切。

葉酸のサプリメントが、そのバランスをちょうど良くしてくれるのです。

オススメの葉酸サプリを知りたいときはこちら

【徹底分析】葉酸サプリのおすすめを妊活中・妊活中でご紹介!

妊娠時に飲みたいおすすめ葉酸サプリ

葉酸は、食品だけでなくサプリメントで摂取することが大切です。なぜなら、食品だけでは厚生労働省の規定の栄養量を摂取しづらいからです。

では、どんな葉酸サプリを飲めばいいのでしょうか?

これからタイプ別、ケース別にご紹介していきます。

市販で買えるおすすめな葉酸サプリ

ドラッグストアや薬局などの市販で買えるおすすめの葉酸サプリは、3つあります。まずは葉酸を試してみたい女性は、ぜひ手にとってみてください。

1.ディアナチュラ

1つ目は、CMでも話題のディアナチュラです。こちらの商品は、ドラッグストアなどでよく見かけますよね。パッケージも女の子らしくて、好感を持てます。値段も安いので、葉酸サプリを初めて摂る人にはおすすめです。

2.ネイチャーメイド

2つ目が、ネイチャーメイドです。コンビニでも売っている商品なので、馴染み深いかもしれません。ネイチャーメイドは、多様な栄養素をサプリで販売している会社です。

葉酸はその中の1つですが、誰もが知っている商品です。試してみ様子を見るのに適しているのではないでしょうか。

3.ファンケル

3つ目がファンケルです。こちらも、CMでおなじみの商品ですよね。

お気づきかもしれませんが、ここではあえてよく知られている商品を紹介しています。市販で買える商品は、手軽なだけにビタミンやミネラルが偏っていたり無添加でなかったり、問題が多い商品も存在するからです。

「まずはどれを買えばいいの?」と悩む妊婦さんや妊活中の女性は、市販で買うのであればこの3つのどれかを選んでみてください。ひとまず、安心です。

ネットで注文できるおすすめ葉酸サプリ

次に、市販では買えないけれど、ネットで購入できる葉酸サプリメントを紹介します。ネットの葉酸サプリの特徴は、市販の商品よりも材料や製造過程が記載れている商品が多いこと。

妊娠を考えたときに、変な商品を買うのは避けたいですよね。そんな不安がある女性であれば、ネットで購入することをお勧めします。提供している会社によっては、専属のサポートスタッフが相談を聞いてくれるサービスを展開しているほどです。

自分1人で悩まずに相談できるのはいいですよね。

そこで紹介したいのが、「ベルタ葉酸」です。

ベルタ葉酸は、商品を購入すると専属のサポートスタッフが付いてくれます。妊活や妊娠中に気を付けたいことって、たくさんありますよね。その知識についても、ガッツリ教えてくれます。

まさに至れり尽くせりです。

市販の商品と比べると値段はお高いですし、6ヶ月継続で買う必要もあります。しかし、それだけの価値はあるはずです。ぜひ検討してみてください。

もう1つ紹介したいのが「プレミン」です。

こちらの特徴は、葉酸サプリメントを3種類用意していること。3種類の理由は、葉酸を摂取する量はタイミングによって違うと考えているからです。つまり、自分の今の状況に合った商品選びができるということ。

さらにこちらもベルタ葉酸と同じように、カスタマーサービスが充実しています。わからないことがあればすぐに聞ける環境なのはありがたいですよね。

ぜひ、自分に合った商品を選んでみてください。

まとめ

葉酸が、妊活をする女性や妊娠中の女性に必要な栄養素だということを説明しました。大切なのは、食品とサプリメントを上手に使い分けること。

厚生労働省の調査からもわかるように、1日に400μgの葉酸が必要です。そしてそのためには、食品とサプリメントの併用が欠かせないのです。妊娠を考えている、あるいは妊娠中の女性は、ぜひ葉酸を積極的に摂取してください。

この記事を読んで、「妊娠中に葉酸は飲んだ方がいい!」と思えてもらえたら光栄です。



あなたにオススメ

パパ・ママに読んでもらう

同じカテゴリーの記事

  • インスタグラム
  • ライターの紹介

ピックアップ