葉酸の効果を徹底解説!妊活中にサプリや鉄を上手に摂取するには?

2018.11.27

葉酸って、どんな効果があるの?

結論から言いますと、葉酸は妊活中や妊娠中の女性の体を支える効果があります。ですが、葉酸の大切さは知られていません。そこで、葉酸の具体的な効果についてご説明します。

読み終わった後に、「葉酸って、そういう効果があるんだ!」と思えるはずです。

葉酸サプリで1日の必要な栄養素を補う葉酸 効果

葉酸をサプリから摂る理由

葉酸の効果の説明をする前に、葉酸をサプリから摂る理由をご説明します。葉酸をサプリから摂る最も大きな理由は、「栄養の偏りを防ぐため」です。他にも理由はありますが、この点に尽きるでしょう。

妊活や妊娠中の女性は、胎児やご自身の身体への栄養を不足させてはいけません。その栄養不足を予防するのが、葉酸なのです。葉酸に含まれる栄養素が欠乏すると、胎児や妊娠を計画している女性たちに良い影響がないのは想像がつきますよね。

具体的にどのような問題が起こるのかは後述します。ここでの問題は、葉酸の栄養素を食品だけで摂取するのもむずかしい、ということです。だからこそ、サプリで補うことが大切です。

さらに葉酸サプリには、栄養の偏りを防ぐ以上の効果もあります。

葉酸サプリはビタミンB12や鉄分が豊富

質の良い葉酸サプリには、ビタミンB群や鉄分などがギッシリ入っています。どちらも生活には欠かせない栄養素で、とくに妊婦さんには必須の栄養素と言えるでしょう。

詳しい人だと、通常の食事だけなら葉酸から得られる栄養素は不足しないことを知っています。ただし、妊活を計画したり妊娠中だったりすると、通常よりも多くの葉酸が必要になります。

葉酸がたっぷり入った食品を知りたいときはこちらへ

葉酸たっぷりの食品をご紹介!妊活・妊娠中におすすめの食品は?

オススメのサプリは「ベルタ葉酸」

葉酸のサプリでおすすめなのが、「ベルタ葉酸」です。こちらのサプリは、出産を経験したママ達が、企画開発をした商品で、痒い所に手が届く魅力がたくさんあります。

たとえば、21種類の野菜や6種類の美容成分が入っています。健康的でありながら、キレイさもキープしたいですよね。そんな願望を叶えてくれるサプリメントです。

1日に必要な葉酸の摂取量も含まれいるので、栄養不足の問題も解決されるでしょう。

葉酸のサプリはいつから効果があるのか

葉酸のサプリを飲んでるけど、イマイチ効き目がわからない…と心配されている人もいるかもしれません。葉酸のサプリに限らずですが、サプリメントは長期的に飲んでこそ効果を発揮します。

葉酸サプリは、水に溶けやすい水溶性ビタミン。つまり、一度にたくさん摂っても余った分は尿として排出されてしまいます。体に貯めておけないので、毎日摂ることが大事で、飲み始めて数ヶ月で効果が見えてきます。

鉄は妊娠時の栄養不足のリスクを予防する

葉酸 効果

妊活に鉄分が効果的な理由

妊活や妊娠中の女性には、葉酸以外にも必要な栄養素があります。その中でも妊活中の女性に不足しがちなのが、鉄分です。葉酸と鉄分が両方入っているサプリを見かけたことはありませんか?

葉酸と鉄分、どちらの効果も理解しておきましょう。

鉄が体に必要な理由は3つあります。

  • 妊娠には大量の血液が必要
  • 運動機能や認知機能の低下防止
  • 貧血や倦怠感を予防

1つずつ説明していきます。

1.妊娠を考えるなら赤血球を増やすこと

妊活や妊娠中は、通常の鉄分よりも多く摂取しなくてはいけません。しかし鉄分は葉酸と同じように、不足しがちな栄養素の1つです。

葉酸にも赤血球を増やす作用がありますが、同じように鉄分も血を増やすという効果があります。

2.集中力の低下やイライラしがちに

この現象は妊婦に限った話ではなく、老若男女だれもに当てはまります。鉄分の摂取量が減ると、体へのダメージも大きいのです。妊活中や妊娠中は、急な不安に襲われたり風邪をひきやすくなったりしますよね。

そのような問題を解決するには、鉄分の定的な摂取が欠かせません。

3.貧血や倦怠感を防ぐこと

鉄分が不足は、立ち上がったときに目眩がしたり、急に体が重くなったりなど、体の機能に不調をきたします。というのも脾臓や肝臓を動かすために必要なのが、鉄分だからです。

本来貯めておくべき場所に栄養が溜まっていないと、貧血のような症状が起きてしまいます。

野菜やサプリから吸収する

葉酸と同じく、鉄分の大切さを説明しました。鉄を上手に摂取するには、葉酸と同じように野菜やサプリから摂取するのが1番です。先ほども説明した通り、葉酸のサプリには、適切な鉄分が含まれています。

1日の鉄分を食品で摂取しようとすると、納豆だけで16パック近く消費が必要です。さすがにムリですよね。鉄分を摂取するのであれば、サプリでの摂取が賢い選択です。

育毛を考えている男性にも効果アリ

鉄分の不足は、薄毛にも影響していると言われています。なぜなら、鉄分が不足することで細胞の働きが鈍ってしまうからです。その影響で、髪の成長も妨げてしまいます。

薄毛治療の商品には、鉄分が多く含まれていますよね。髪の毛の薄さに悩んだら、鉄分を多く摂取してみましょう。鉄分には、そんな効果もあるのです。

葉酸は妊活・妊娠中の女性をサポート!

葉酸 効果

妊活中の栄養不足を補う

葉酸や鉄分の説明でもお話した通り、妊活中の女性や妊娠中の女性は、栄養不足が問題になりがちです。しかし安心してください。その問題をカバーしてくれるのが、葉酸を含んだ食品やサプリメントです。

さらに葉酸には、生理不順にも効果があると言われています。生理を簡単に説明すると、1ヶ月間隔で訪れる周期的な出血のこと。

女性の体の機能を正常に動かすために必要な仕組みだと考えてください。その生理が、うまく稼働しないことを「生理不順」と言います。その生理不順に効果があるのが葉酸です。

生理不順に葉酸が効くメカニズムは次の通りです。

  • 生理で大量の血が失われる
  • 葉酸を摂取して血の補給をする
  • 正常に血が通って生理不順が治る

簡略化して説明しましたが、バケツに水を貯める行為と同じです。バケツに穴が空いていたら、水は溜まっていきません。まずはバケツの穴を塞いで、バケツに水を貯まる仕組みを作らなければいけないのです。

そのバケツの穴を塞ぐ効果が、葉酸にもあります。

妊娠初期症状を抑える

ご存知かと思いますが、妊娠初期は、体調を崩しやすいと言われています。精神的に病んだり鬱になったり、なにかと大変な時期ですよね。

原因はたくさんあれど、主な理由は栄養不足かもしれません。

今まで葉酸や鉄分の効果を説明してきました。妊活中や妊娠中の女性に、葉酸や鉄分が多く必要です。そのため、まずは葉酸の多い食品やサプリを摂取していきましょう。

胎児の「神経管閉鎖障害」を予防する

厚生労働省の調査によると、推奨量の葉酸を摂取すれば、産まれてくる赤ちゃんの「神経管閉鎖障害」の予防になると発表しています。

この病気は、先天的な精神障害の一種です。

欧米ではこの病気の調査が進んでおり、葉酸の摂取でこの病気の予防ができることがわかっています。赤ちゃんが産まれてみないとわかりませんが、葉酸には先天的な病気への予防する効果もあるのです。

葉酸サプリのオススメをまとめた記事はこちら。

【徹底分析】葉酸サプリのおすすめを妊活中・妊活中でご紹介!

まとめ

葉酸の効果を最大にするためにも、サプリや食品から意識して摂取しましょう。栄養不足は百害あって一利なしです。ぜひ、生活に葉酸を取り入れてみてください。

生まれてくる赤ちゃんや妊婦の身体のためにも、葉酸の効果を理解することが大切です。

「葉酸って、そういう効果があるんだ!」と思えたでしょうか?



あなたにオススメ

パパ・ママに読んでもらう

同じカテゴリーの記事

  • インスタグラム
  • ライターの紹介

ピックアップ