仕事で忙しいパパが子供との時間をつくる方法とは?

こんにちは!イラストレーターのみさこです。

今日は仕事が忙しいパパが子供との時間をつくる方法についてお話ししたいと思います。

仕事が忙しくて子供に会えないパパ

娘が生後8ヶ月くらいの頃、パパの仕事が忙しい日が連日続きました。

朝は娘が起きる前に仕事へ出発。夜は娘が寝たあとに家に帰ってくる生活です。

その頃ちょうど人見知りが始まったくらいで、パパは娘に会えなくて不安そうでした。

ある日、夜に帰ってきて爆睡している娘を見ながら「パパのこと忘れたらどうしよう。」とつぶやきました。

それがとても切なそうでかわいそうな気持ちになりました(笑)

娘を朝30分早起きさせることに

パパと娘が触れ合える時間をつくってあげたいと考えました。

しかし夜遅く寝ることは避けたい。ということで、朝30分早く起こすことにしました。

早起きしたら機嫌が悪くなるかな?と心配しましたが、パパに遊んでもらえて楽しそうな娘。

なにより娘と遊べて幸せそうなパパ(笑)

娘に見送りまでしてもらえて、いつもよりルンルンで仕事へ行くようになりました。

テレビ電話が大活躍

また、パパが仕事の昼休み中にテレビ電話をすることにしました。(毎日ではなくパパの時間に余裕があるときのみですが)

テレビ電話にパパがうつると娘はとても喜びます。パパはそんな娘を見て幸せそうです。

テレビ電話はパパと娘のコミュニケーションに大活躍しました!

休みの日はパパと娘の日

パパが休みの日は娘のことは全部パパにしてもらっていました。

娘のご飯作り・ご飯をあげる・オムツ替え・お風呂に入れる・絵本を読む等です。平日に関われない分、新しい発見がたくさんあって楽しそうです。

嬉しそうな顔で、なんでも私に報告してきました(笑)

そんなパパの頑張りもあり、娘がパパに人見知りをすることはありませんでした。むしろパパ大好きっ子になっています。

これからも上手に時間を使って娘とパパのコミュニケーションをはかっていきたいと思います。

●ライター/みさこ

あなたにオススメ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう♡