人には聞き辛い? 私の家の夫婦のスキンシップ

2018.09.10

こんにちは、ちんまいです。

突然ですが皆様!夫婦のスキンシップってどんな感じでしょうか?

お子様の前で堂々とイチャついていますか?

お恥ずかしながら、今日は我が家のスキンシップについてお話ししたいと思います!

私達夫婦は結婚して8年目。2人の子供にも恵まれ、ラブラブ期間はとっくに過ぎました(笑)

朝のいってらっしゃいのハグも新婚当初に比べ、だいぶ儀式化してきました。

しかし我が家ではとても大切にしているスキンシップのひとつです。

さて、子供の前でスキンシップをしているかという話ですが、まず私の両親が割とスキンシップ多めの夫婦で、気がつけば寄り添って座り、キャッキャとくすぐりあってるような人たちでした。

子供のようにじゃれ合う姿はうるさいことも多々あれど、微笑ましいものでした。

子供から見て、両親の仲睦まじい姿は安心を与えてくれるものですよね。

それを見て育った私は、当然と言えば当然?ですが子供の前でも、いや子供の前だからこそ率先してスキンシップをとるようにしています。

子供も今は小さいので同じようにしています。

普段から触れ合うことで、例えば悲しいことがあったときに抱きしめる→安心する→相談するという癖を習慣化したいという想いがあります。

抱きしめるって子供にとってすごく安心する材料ですよね。娘は小学1年生ですが抱っこすると心の底から嬉しそうにしてくれます。

思春期に入ってどれだけ生意気な口を叩いても、自然とおやすみなさいのハグをして1日を終えられるような親子関係でいたいという事が私の願いです。

ついでに言うと主人も通りすがりにちょっとつつくだけでもなんだか嬉しそうにしてくれるので、10の会話より1のボディータッチは夫婦仲を良好に保ってくれる気がしています。

以前ママ友たちとの会話で、ご主人に触るか触らないかという話で盛り上がり、夫婦仲を良好に保とうと努力している、または良好な方はスキンシップをとても多くとられていました。

毎日ものすごく会話が弾む!恋人気分のまま!というようなラブラブ夫婦の方はさておき、うちはもう同居人よ〜(笑)なんて笑っているそこのあなた!

是非ご主人(奥様)にスキンシップを計ってみてはいかがでしょう?

お子さんと一緒にくすぐったり、軽くハグしたり、お尻叩いてみたり、つついてみたり。簡単なボディータッチでなんだかいつもより仲良し夫婦な気がしてきますよ(笑)

ということで、我が家はスキンシップを割と進んでやっているかなと思います。

以上スキンシップのススメでした!

●ライター/ちんまい



あなたにオススメ

パパ・ママに読んでもらう

同じカテゴリーの記事

  • インスタグラム
  • ライターの紹介

ピックアップ