結婚したのに寂しい…夫婦のすれ違いを解消する3つの方法

「結婚したのに、夫婦の時間がない…」
「仕事や家事でそれどころじゃない」

そんな思いを抱えている夫婦も多いですよね。

今回、そんな夫婦のすれ違いを防ぐための3つの方法をパピマミ編集部がご紹介していきます。

夫婦関係に満足している夫婦は、1日1時間以上の会話をしている!

引用:ブライダル総研の夫婦関係調査

「結婚したら付き合ってたときより話さなくなった」なんて夫婦もいらっしいますよね。

ブライダル総研の夫婦関係調査のアンケートによると、夫婦仲が満足だと答えた人と答えなかった人では、「1時間以上の家族との会話」に大きな差があります。

つまり、夫婦間でのすれ違いが少なく満足度が高い家庭は、コミュニケーションが多いということ。

ただ、家庭の事情もあり会話が難しい夫婦の方もいらっしゃいますよね。
共働きだったり、仕事が夜勤ですれ違ってしまったり。

話したくても話せない夫婦は、どうすればいいのでしょうか?
その方法をこれからご紹介します。

夫婦生活のすれ違いを減らす3つの方法

夫婦関係が良好な夫婦はコミュニケーション量が多いとわかりました。

しかし、家庭の事情によりうまく時間が取れない夫婦がいらっしゃのも事実。

そんな夫婦であれば、以下の方法を試してみてください。

1、昔ながらの交換日記

交換日記というと、小学生や中学生が行うものとを思われがちです。大人でやっている人は少数でしょう。

しかし交換日記には、素晴らしい効果があります。
というのも、ある研究によると、夫婦間で交換日記を行わせた夫婦は、夫婦仲が劇的に改善したという事例が報告されているからです。

夫婦仲が改善される理由としては、言葉ではなく文章で会話することにあります。

中学時代スマートフォンがなかった夫婦であれば、ラブレターを書いたり貰ったりした経験はありますよね。

誰もが1度は、想いを言葉にして誰かに伝えた経験はあるはずです。
そのときのことを思い出してください。

相手の想いが、ストレートに伝わってきませんでしたか?
普段言えないようなことも、文章だと言えた経験は誰にもでもあるはず。

それに交換日記は、記録に残るので「それ前にも言ったよね?」「そんなの聞いてない」問題にも発展しません。

もし交換日記が無理でも、紙のノートを用意し、お互いが決まった時間に書くルールにするだけでも、お互いの気持ちを確認し合えますし、つながっている気持ちも感じられます。

ぜひ試してみてください。

関連記事:自分を客観視できる? 育児ママの悩みを解決する“日記”のススメ

2、夫婦間で使える共有アプリ

ラインやツイッターなどのSNSのおかげで、離れていても簡単にコミュニケーションが取れるようになりました。

夫婦間でも、SNSを使ってコミュニケーションを取っている方も多いでしょう。

しかしラインやツイッターは、あくまでSNSであり、夫婦関係を良好にする仕組みがあるわけではありません。

現に、「夫婦専用のアプリを使ってみましょう」と言っても、「ラインしてるので…」とおっしゃる方もいらっしゃいます。

しかし、メール上で行われている夫婦間の会話を調べたアンケートでは、ほとんどの夫婦が業務連絡しかしていませんでした。

話しているように見えて、深い話は何もしていないのです。

その点、夫婦のコミュニケーションに特化したアプリは、痒いところに手が届きやすくなっています。そういう意味では、コミュニケーションもしやすくなりますし、話題の種にもなるのではないでしょうか。

おすすめアプリは、こちらの記事にまとまっています。ぜひ、参考にしてみてください。

関連記事:利用者200万人以上!家族みんなで使われている人気アプリ「みてね」とは?

3、妊活について話し合ってみる

最後の1つは、できる人とできない人がいるかもしれません。
妊活と言っても、種類は様々ですよね。

ここでの妊活とは、子どもを産む予定を話し合ったり、子どものいる未来を一緒に考えてください。

でも妊活について話すのはちょっと…と思われるのであれば、交換日記でその話をしてみてもいいですし、アプリで話を振ってみてはいかがでしょうか。

子どもを産むことに不安もあると思いますが、子どもを産むことで夫婦間の満足度や幸福度が上がりやすくなるのは間違いありません。

子どもという二人の中の共通の繋がりを持てるだけで、夫婦生活はぐっと良くなるのではないでしょうか。

関連記事:1人で抱え込まないで! 妊活中に少しでも気が楽になったエピソード

まとめ

夫婦生活を楽しく幸せに生きるためには、夫婦間でのコミュニケーションが不可欠です。

夫婦生活にすれ違いを感じたら、

・交換日記をやってみる
・夫婦間で使えるアプリを導入する
・妊活について話し合う

この3つのどれかを試してみてください。

あなたにオススメ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう♡