夫婦円満のことわざ5選! 格言とともにご紹介

ことわざとは、先人たちが学んだ知恵を短い言葉にまとめたもの。

生きていく上でぶつかるであろう壁を乗り越えるためのヒントが隠されています。

つまりことわざには、夫婦生活を良くする知恵が詰まっていると言っても過言ではありません。

ここでは、パピマミ編集が厳選した5つことわざをご紹介します。

1、親の心子知らず


【ことわざの意味】
親の愛情や子育ての苦労を知らない子どもは、親にひどいことを言ったり傷つけたりすること

【パピマミ編集部の解釈】
夫婦を生活を良質にするためにも、子どもとの関係は大切ですよね。
まずは、夫婦でできる子どもへの接し方についてです。

私たちは、相手に何かを提供すると、無意識にお返しが返ってくると思いがちです。
もちろん、それがマナーですし、自然な流れですよね。

しかし子どもは違います。相手の心を考える余裕もなく、自分のことで精一杯で、意識してお返しをくれないかもしれません。

そんな子どもにイライラしたら、このことわざを思い出してみてください。

自分が子どもだったとき、同じように親への感謝などまったく表さなかったのではありませんか?

親の気持ちを子どもがわからないように、子どもの気持ちも親はわからないのかもしれません。

そう考えると、どのように子どもに接すればいいのか、自ずとわかってくるのではないでしょうか。

そしてこれは、夫婦にも同じことが言えますよね。

「妻の心夫知らず」
「夫の心妻知らず」

誰しも他人のことはわかりません。

理解しようと意識することが、先人からの教えなんですね。

2、木を見て森を見ず


【ことわざの意味】
物事の一部や細部に気を取られていると、全体を見失ってしまうこと

【パピマミ編集部の解釈】
夫婦生活とは、妻や夫が一緒に暮らし、人生を共にしていくこと。
幸せになりたいと願いながらも、細かいことが気になって喧嘩になった経験をお持ちではありませんか?

目の前の短期的な問題にばかり目を向けて、長期的で大きな目標を見えなくさせてしまいがち。

そんなモヤモヤを抱えているときに思い出してほしいのが、このことわざです。

問題やトラブルが起きたとき、木ばかりを見ていて、森を見ていないのでは?と問いかけるだけで、スムーズに問題に対処できるはずです。

目先だけでなく、全体を見て行動しようね、という教えですね。

3、親しき仲にも礼儀あり


【ことわざの意味】
どんなに親密な仲でも、最低限の礼儀を重んじること

【パピマミ編集部の解釈】
結婚して夫婦になる、それはつまり相手と家族になること。

誰よりも親密な関係になり、誰よりも一緒に時間を過ごす人になりますよね。

人間は今も昔も、仲良くなった人を存外に扱ってしまう性質があります。
最も大切な人なのに、扱いをテキトーにして傷つけた経験は誰にでもあるはず。

仲良くなったから遠慮しなくても長い付き合いだしいいよね、と怠けていませんか?

その意識の差で関係に亀裂が入り、夫婦生活が悪くなってしまうことも考えられます。

お互いがお互いに、最低限の礼儀を重んじることができれば、それだけで夫婦生活は、ぐっと良くなるのではないでしょうか。

4、千里の道も一歩より


【ことわざの意味】
どんなに大きな目標でも、まずは一歩を踏み出して行動を起こす。そして、一歩一歩を積み重ねていけば、目標を達成できるということ。

【パピマミ編集部の解釈】
夫婦生活とは、終わりのない道を共に歩く行為です。

人によっては、死ぬまで一緒に歩き続けますよね。

どんな困難なことが待ち受けていても、問題を解決するためには一歩を踏み出さなければならない。
夫婦ならなおさら、お互いが向き合わなければいけない。

その一歩が人生を変える一歩になるのだ、と。

5、隣の芝生は青い


【ことわざの意味】
他人のものが自分のものよりもよく見えて、なんでもうらやましく感じることのたとえ。

【パピマミ編集部の解釈】
この現象は不思議ですよね。他人は自分とは関係ないと思っていても、気づいたら他の夫婦と比べてしまっている。

あの人はこんなところに行った、あのうちの奥さんはもっとやさしい、などなど。

この思い込みの問題点は、終わりがないことです。Instagramを見ていれば、何時間でも他人と自分を比べられます。

そんな生活が好きなのであればそれも良しです。しかしそんな底なし沼にハマった牛のような生活をしたいでしょうか?

もがいてももがいても、上には上がれない。

そうならないために必要なのが、自分の幸せの尺度を決めること。

自分はこうである。としっかりとした価値観を持てば、隣の芝生を見てもブレなくなります。

他人を参考にすることはあっても、比べて落ち込むことなんてまずありません。

関連記事:妻が夫にしてもらって嬉しかったサプライズ4選

まとめ
1、親の心子知らず
2、木を見て、森を見ず
3、親しき仲にも礼儀あり
4、千里の道も一歩より
5、隣の芝生は青い

どのことわざも夫婦生活を楽しむ上で、大切な概念になってきます。
夫婦生活で迷ったときは、この5つのことわざを思い出してください。

笑う門には福が来ます。

人生とは、そういうものだと思いませんか?

●ライター/パピマミ編集部

あなたにオススメ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう♡