夫婦あるある! 妻が感じる夫への想いとは

2018.09.04

他の夫婦ってどんな生活をしているの?

と気になった経験はありませんか?

そこでパピマミを運営している株式会社ビーボで働く既婚女性たちに、夫婦生活のあるあるについてアンケートをしてきました。

たくさんの体験の中から、「嬉しかったこと」と「苦しかったこと」エピソードをご紹介します。

夫婦生活で嬉しいあるある

 

1、夫婦ケンカを宝物に変えた「ひと工夫」

「1児の母/ 36歳/結婚3年目」

夫婦生活も3年を迎え、第一子を出産。夫婦間での喧嘩も増えてきました。最初は私たちも他の夫婦と同じように、毎日ケンカの繰り返し。

しかしこのままだと夫婦関係が悪くなるので、交換ノートで意見を言い合うようにしたんです。とくに直接言いづらい意見は、必ずテキストです。

というのも、直接話すよりもテキスト上で話した方が、本音が言えて気持ちも落

ち着きやすいんです。直接話すと、どうしても感情的になってしまいますよね。

それに情報の漏れもないですし記録にも残るので、今では夫婦の宝物になっています。

【編集部からの一言】
告白するときに、ラブレターを書く理由と似てますね。夫婦だからこそ、テキストで話すのは良いアイデアだと思います。

2、物の位置を何度も変える夫の行動にほっこり

「子なし/26歳/結婚2年目」

家の中の物を何度も変える夫にイライラしていたのですが、理由を聞いたらホッコリ。私の行動を観察して、家事や育児をする上で最適な置き場所を探していたそうで。

理系の夫ならではなの気づかいだなーと、今までのイライラは消え去りました。
直接言ってくれるのが、一番早いんですけどね。笑

【編集部からの一言】
行動にその人の本音が出ると言っても、目的を知らずにその行動の意図を判断するのは、夫婦でも難しいはず。お互いの意思疎通が、夫婦円満のコツかもしれませんね。

3、以心伝心って、本当にあるんだなーと思った話

「1児の母/30歳/結婚4年目」

私は料理が得意で、いつも豪勢な料理を用意して夫を待っていました。今日はなんだかハンバーグが食べたかったので、1ヶ月ぶりにハンバーグを作ろうと支度をしていたら、夫からラインが届きました。

「今日の夕飯、ハンバーグだったりする?ハンバーグが食べたい気分なんだ」という内容です。驚きました。夫から料理のリクエストは初めてだったからです。

それに、私もハンバーグが食べたかったので、夫婦で繋がってる感じがとてもうれしかったです。

【編集部からの一言】
好きな人に連絡しようとしたら、同じタイミングであっちから連絡が来るのは、運命を感じますよね。西野カナの歌に出てきそうです。

関連記事:子育てにおける役割分担って?男性と女性の持つ違い知っていますか

夫婦生活で苦しいあるある

1、恋愛と結婚の両立はできないですね

「子なし/25歳/結婚1年目」

付き合ってたときには許せたのに、結婚して家族になると許せなくなる現象ってありますよね。私はそうならないだろうな、と思ってたんですけど、全く両立ができませんでした。

トイレをきれいに使ってくれないとか、そういう些細な行動にイライラしてしまいます。心が狭い女って思われたくはないんですけど、意外と難しいですね。

【編集部からの一言】
わかります。人間と一緒に住むには、それなりに腹を見せる覚悟がなくてはいけませんね。

2、夫の意見を尊重しすぎて、優柔不断だと言われてしまった

「2児の母/38歳/結婚8年目」

夫婦生活をしていく上で、私は夫の意見を積極的に採用してきました。正直、ケンカをしたくなかったからです。議論が苦手なので、言い合いをするくらいなら相手に譲ろうかな、と。

そんな生活をしていたら夫から、もう少し自分の意見を言ってほしい。夫婦なんだから。と言われました。

夫のガッカリしている顔を見て、私は夫から逃げていたんだなと気づきました。これからは、自分の意見もしっかり伝えていこうと思います。

【編集部からの一言】
主語が「私たち」に変わるわけですから、お互いが意見を言い合えないと夫婦間に亀裂が生じそうですよね。

3、夫が太って、魅力が半減してしまった

「1児の母/30歳/結婚5年目」

ここ3ヶ月でお腹の出てきた夫。正直いまの夫は、魅力に欠けます。どうしてそんな太ったの?とモヤモヤしていたのですが、その原因は私の料理にあるみたいで。

私はそれなりに料理ができるので、夜ご飯はいつも気合を入れます。夫も食べるのが大好きなので、その分食べてしまうわけですね。

幸せ太りと言えばそうなのでしょうが、外見がぽっちゃりするのはちょっと嫌ですね。

【編集部からの一言】
ご飯はいつも通り食べさせて、運動を習慣化させるしかありませんね!

関連記事:既婚者の9割が興味アリ!? 恋人気分を取り戻す「夫婦デート」のススメ

まとめ

夫婦になってからの日常生活で、妻たちが感じる「あるある」をご紹介しました。

まだまだあると思いますが、妻はこんなことを感じているんだよ、と夫の理解につながるいいですよね。

ぜひ、参考にしてみてください。

●文/パピマミ編集部



あなたにオススメ

パパ・ママに読んでもらう

同じカテゴリーの記事

  • インスタグラム
  • ライターの紹介

ピックアップ