プレママが気になる美容問題3選

2018.07.11

プレママのみなさんこんにちは。

ワーママライターの水野アキです。

マタニティライフ楽しんでいますか?
妊娠前当たり前にしていたことが色々気になってしまいますよね。

今回は特に気になる美容問題であるネイル、ヘアカラー、ホワイトニングについてみていきましょう。

ネイルはOK?体調が安定しない場合、出産直前はNG

分娩予約をする際、助産師さんから、ネイルを分娩時はしないようにと説明を受けました。

理由は、爪の色をみて、体調を判断するからだそうです。緊急時の場合もあるため、外しておくのを勧められました。

私は、ジェルネイルを妊娠発覚時にしていましたが、助産師さんからの話を聞いたので、ネイルサロンで外すことにしました。

しかし、安定期のときにお友だちの結婚式があったのでその際は、マネキュアをしました。万が一のことがあるといけないので、カバンに母子手帳と一緒に除光液も入れておきました。

ヘアカラーはOK?!体調は考慮しつつと美容師さんに相談がオススメ

私の通っている美容院では、カラーはしても大丈夫だと言われました。

ただ、妊娠中で頭皮がデリケートになっていることもあるから、頭皮から数mm離してより頭皮にカラー剤が付かないようにしていると言われました。

オーガニックのカラー剤もあるようなので、美容院に聞いてみるのも良さそうです。

美容院は長時間座る、シャンプー時は仰向けになるので、安定期(妊娠16週〜妊娠28週)の間に行くことがベストです。

私は、長時間美容院にいるのが嫌だった(カラー剤やパーマ液の臭いが苦手でした)ので、カラーはせず、妊娠中は、2回ほどカットのために、美容院へ行きました。

仰向けが辛かったのでシャンプーはなしのドライカットにしてもらいました。美容師さんはプロです。妊婦さんのお客様もたくさん経験されています。

気兼ねなく相談しましょう。

ホワイトニングはNG!歯のケアは必要!

結論からいうと、ホワイトニングはしてもらえないです。

理由としては、ホワイトニングに使う薬剤の胎児への影響がないといい切れないからのようです。

私の通っている歯科医院では、「赤ちゃんに悪いという文献もないけど、完全に安全という文献もないから、妊婦さんにはやらないことにしている」と言われました。

ただ、妊娠中は、口内環境が変わるので、歯医者さんのケアは大切です。

母子手帳にも、歯科検診の補助券が付いてることが多いと思います。

私も悪阻が落ち着いた安定期頃から、臨月になり、仰向けになるのが苦痛になるまで、通っていました。

やはり、妊娠前とは違い気にする事は多いですね。

予約時に妊娠中であることを伝え、相談するのが1番だと思います。

妊娠中は、人生の中で何度もあることではありませんよね。

マタニティライフ、楽しんでくださいね。

●ライター/水野アキ
●モデル/貴子



あなたにオススメ

パパ・ママに読んでもらう

同じカテゴリーの記事

  • インスタグラム
  • ライターの紹介

ピックアップ