保育園にかかる費用

願書提出間近! 幼稚園選びの見落としがちなポイント

願書提出間近! 幼稚園選びの見落としがちなポイント

  • Line
  • はてなブログ
お気に入り

こんにちは。フリーママライターの横山かおりです。

来年入園予定の方は、行きたい幼稚園は決まっていますか?

今回は、願書提出前に最終確認しておきたい幼稚園選びのポイントをご紹介します。


幼稚園選びの大きなポイント

  • 保育の方針

幼稚園選びでもっとも重要だといっても過言ではないのが「保育の方針」。

小学校受験に向けた幼稚園やのびのび育てる遊び重視の幼稚園など、家庭の教育方針とも大きく関わります。

園のホームページを見たりパンフレットをもらって、必ず調べておきましょう。

  • 宗教の有無

区立の幼稚園に宗教はありませんが、私立の幼稚園にはキリスト教や仏教があります。

仏教の幼稚園は、自分の数珠を持ち毎朝手を合わせておまいりします。キリスト教の幼稚園も日曜朝の礼拝があるので、事前にチェックしておきましょう。

  • 延長保育の有無

下の子の用事で早くお迎えに行けないときは延長保育へ。

子どもも楽しんで夕方まで過ごすことができます。

延長保育があるとママも仕事をしやすくなりますし、かなりスケジュールに融通がききますよ。

  • 園バスの有無

園バスの有無も大きなポイント。バスがあると離れた幼稚園にも雨の日でも楽々通えます。

近所に園バスが来る幼稚園をピックアップして調べてみるのもオススメです。

意外と見落としがちなポイント

ホームページやパンフレットでは分かりにくいポイントをご紹介します。

  • ママ参加イベントや役員の多さ

園によって、ママ参加型の幼稚園と先生任せの幼稚園があります。

「子どもとじっくり園に関わりたい!」という人は参加型の園、「働いているし幼稚園にはあまり参加できない」という人は役員やイベントが少ない園をオススメします。

実際に通っているママに話を聞くか、児童館に行って幼稚園の情報を仕入れてみましょう。

  • バザーの有無

幼稚園の大きなイベントに、バザーがあります。

幼稚園主導ではなく、父兄主導の園が多いと思います。

共働きの夫婦だと、バザーの有無は考えなくてはいけません。

実際にバザーがある園の場合、足を運んでみましょう。

どれくらいの規模なのかや、ママの働きぶりなども見てみるとイメージしやすいです。

  • 保育料以外にかかるお金

説明会で配られる書類やパンフレットは、保育料の金額しか記載していないケースがあります。

しかし実際に幼稚園に通わせるとなると、給食費(給食がある園のみ)、制服代、教材費、写真代、バス代など、別途での出費も多いんです。

夫婦で相談しながら、予算を決めてくださいね。

  • 行ってみないと分からない重要なポイント

先生の雰囲気やママたちの雰囲気は、園を決める上で大切な要因です。

私の肌感覚ですが、幼稚園選びは同じ価値観を持ったママが集まりやすいです。

教育方針や幼稚園に対する考えかたも似ています。

「なんかママたちがピリピリしていて嫌だな」「ジーパンで送り迎えできなさそうだな…」「先生が笑顔じゃなくて心配だな」など間近で感じる機会を見つけて、ぜひ足を運んでみてください。

親子で楽しい時間になるように、秋の願書提出までじっくりゆっくりよく考えて、幼稚園を選んでみてくださいね!

●ライター/横山かおり
●モデル/貴子

ライター紹介

横山かおり

横山かおり

一男一女、二児の母です。子どもが寝た後に執筆作業に取り組んでいるフリーママライターの横山かおりです。独身時代はモデルをしており、「いつまでも自慢できるきれいなママ」を目指して日々奮闘中。趣味は料理、映画鑑賞、食べること、ダイエット。調理師免許アリ。

あなたにオススメ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう♡

  • 特集バナー
  • ライター紹介
  • ライター募集
  • 読者モデル紹介
  • 子育てイラストコンテスト記事大募集
  • マスコミ応援隊
ページトップへ戻る