【産後あるある】鏡を見たら、まるで別人…産後の老け込み

こんにちは!kzkです!
今回も産後あるあるをひとつ…。

産後、こんな状況になったのは私だけじゃないはず…!(と、思いたい(笑))

今回の産後あるあるは、鏡や窓に反射して写った自分が恐ろしく老けていたことです。

出産して怒濤の1年を過ごし気付いたら別人になっていました!

私の場合は、それもそのはず。老けるはずなのです。というのも、子供が赤ちゃんのときは寝不足だし、家から出ないからお化粧なんてしてなかったのです。

だから当然、自分の顔なんて見ない日が何日も続きます…

子供が少し大きくなると外遊びも増えてきます。炎天下の中、何時間も外遊びに付き合うこともあります。公園なんてよる予定じゃなかったのに、寄り道されちゃうことだってあります!

「日焼け止め塗ってないんだけど~!」なんて慌てても、もう遅いのです。

いっぱい遊んだあとはお風呂ですよね。上がってからが勝負です!

子供の体拭いて、子供の体保湿して、子供の髪を乾かして…

お気付きでしょうか…私の顔はその間にも乾燥してパリパリなのです!「乾燥はお肌の敵なのに〜」と思いながら。

さぁ、やっと1日が終わる…。

簡単なオールインワンスキンケアを雑に済ませ、「さて、寝るぞー!」と意気込みます。

子供が布団に入って寝付くまで…。顔の上を何度も往復!おしりをスリスリするのです。

「痛い、痛いけど、ここで寝たふりしておかないと寝かしつけが長引く…」って思いながら、結局寝かしつけが終わったあとの私の顔はヒリヒリです。

そんな毎日を繰り返してたら、そりゃ1年で別人のように老け込みますわ~(笑)

産後の老け込みは私の中でかなりショックなあるあるでした…

が、今、次男が2歳を過ぎて、やっとお風呂上がりのスキンケアをする時間ができてきました。ここから産後の老け込みにストップをかけ、若返り目指して頑張りたいです!

旦那さんや周りの協力があればいつまでも若いお母さんを保てると思うので、世のご主人!奥さんがいつまでも美しくいるために子育てを積極的にフォローしてくださいね!(笑)

●ライター/kzk