少額でも大きなトラブルに?ママ友との金銭トラブルの解決法

こんにちは、猫ライターの乙美亜十です。

ママ友同士のトラブルの中でもデリケートな問題なのが金銭トラブル。お金の事って、何となく話題にしにくく、面と向かって言いにくい問題ですよね。

しかし、小さな金銭トラブルが、後に大きな金銭トラブルに発展する可能性もあります。今回は私が実際に体験したママ友同士の金銭トラブルについてご紹介します。

始まりは小さな金銭トラブル

コンビニでママ友同士で買い物をしていると、「あっ!ごめん、財布を忘れちゃった。申し訳ないけど立て替えといてくれる?」なんて言われたことありませんか?

あまりにも高額な金額なら断るかもしれませんが、ジュース1本ならば100~200円くらいの少額です。これくらいならと思って快く立て替えてあげるママがほとんどなのではないでしょうか?

私も実際にそのママ友に立て替えを頼まれたのは200円程の金額でした。その時にはそのママ友以外のお客さんも並んでいましたし、少額なので「オッケー!また今度返してね」と何も考えずに支払いをしました。

それが金銭トラブルの始まりだとは、その時はまったく気付いていませんでした。

金銭トラブルが知らないうちに発生!

そんなママ友のジュース代を立て替えた数日後、そのママ友と同じママ友グループで集まる機会がありました。その時は、前回立て替えた200円をママ友はすぐに返してくれるだろうと思いこちらからは何も言いませんでした。

ところが、いつまでたってもママ友から立て替えたお金の返済の話が出てきません。たかが200円、されど200円。

「立て替えた金額が少額だったからママ友も忘れてしまっているのだろうか?」と、思いこちらから話を振ってみようかとも思ったのですが立て替えた金額は200円と少額です。

たかだか200円で請求したらケチ臭いと思われてしまうかな?というか、ママ友は立て替えた金額の事をちゃんと覚えていて帰りに返済しようと思っているかもしれないし、こちらからしつこくいうのはやっぱり気が引ける。

なんてことを1人で悶々と考えていました。そんなときに、ママ友グループでコンビニにジュースを買いに行きました。その時、そのママ友がこう言ったのです。

「あっ、財布を忘れた!ごめん、誰か立て替えてくれない?」

その言葉を聞いた瞬間に、自分はママ友同士の金銭トラブルに巻き込まれたのだと確信をしたのです。

ママ友はもしかしたら、財布を忘れたふりをして少額の金額をわざと払わせているのではないか?そんな疑問を持った私は、後日他のママ友グループのママ達に話を聞いてみました。すると、私以外に少額な金額を立て替えて返済してもらっていないママがいたのです!

さらに、ママ友グループの中でも気の弱いママは以前にママ友グループ内のママに出産祝いということで、お金を出しあい贈った費用も立て替えたまま返済してもらっていない事が判明しました。

ママ友グループ内のママ達が立て替えている金額を全て合わせると、なんと1万円近くになったのです。1人1人の金額はたいしことはなくても、1万もの大金を返していないとなると立派な金銭トラブルです。

これは何としても解決したいが、何せ金銭トラブルは非常にデリケートですし、下手に強く言ってさらなるトラブルに発展してしまったら余計にややこしくなります。そこで私達はママ友との間で巻き起こった金銭トラブルを解決する方法を考えたのです。

解決するコツは?

それから数日後、またママ友グループで買い物に行く機会がありました。その時も例のママ友は「財布忘れた。立て替えといて」と、言ってきました。

通常なら100~200円なので、誰かが自分の買い物と一緒に払うのですが、この日は誰も立て替えませんでした。

そして、「お金建て替えとかあまりよくないよ」「お金忘れたならコンビニの買い物はやめよう」「それか財布取りに帰ろう?私たち待ってるから」と、みんなで笑顔で明るく言いました。

これが私達が考えた対処法です。

そう、例え少額でも立て替えないという意思を示す勇気。それが私達に足りないものだったのです。私達のそんな予想外の反応にママ友は困惑した表情を浮かべて、少し不機嫌そうに「100円、200円いいじゃん」と言ってきました。

そこですかさず、「前に他のママ友グループで100円、200円の立て替えを繰り返した結果、高額な金額になってしまった金銭トラブルを見たことがあるの。あなたとはそんな事になりたくないし、これからも長く付き合いたいからこれ以上の金銭の貸し借りはやめよう?」と、優しく諭しました。

その言葉で納得したのか、何か思うところがあったのかはわかりませんが後日、そのママ友から立て替えた金額の返済がありました。他のママ友達も、立て替えた金額の返済があったと言っていたので金銭トラブルは無事に解決をしました。


いかがでしたか?

このママ友同士の金銭トラブルは、私が実際に体験した話です。たかが100円、200円の金額がこんな事態に発展するとは思いもよりませんでした。

ちなみに問題のママ友は今現在も仲良くしています。あれから金銭トラブルを引き起こすようなこともないですし、金銭トラブルを除けばいたってマジメないいママだからです。

たかが100円でも塵も積もれば山となる、少額でも積もれば高額な金銭トラブルに発展する。そんな事を思わせるママ友同士の金銭トラブルでした。

あなたも、小さな金銭トラブルはありませんか?その金銭トラブル、放置をしていると大変なことになるかもしれませんよ?

●ライター/乙美 亜十
●モデル/貴子