特集記事

【産後あるある】理想は捨てろ!自分の時間が1秒もない産後ママ

【産後あるある】理想は捨てろ!自分の時間が1秒もない産後ママ

  • Line
  • はてなブログ
お気に入り

こんにちは!kzkです!

今回は産後あるある特集ということで、「産後の理想と現実のギャップ…そんなことについて書いていきます。

妊娠中、出産前に、“産後は忙しい眠れない”とは聞いていたものの、それは想像を絶するものでした…(笑)

出産前は、『子供が寝ている間に洗濯や夕飯の支度をちょこちょこやっていこう。なんならお茶飲んだり、マンガよんだりできたりして♪』と、能天気な事を正直考えておりました。

そんな能天気な私も出産して1日目から経験するのです。

地獄の寝不足!

産まれたばかりの我が子はほぼ一日中泣いていました。ピッタリ抱っこしてないと泣きやまず…

朝から夜まで授乳してオムツ変えて授乳して沐浴して授乳してオムツ変えての繰り返し!

そして赤ちゃんはまとまて2時間眠ってくれれば良いほうだ!その2時間、眠る場所はママの抱っこ。

抱っこで、寝られたら私は動けません…

そして赤ちゃんが昼寝したらママも睡眠をとるチャンス!溜まった家事なんてやってられないです…

そんな時間を一日中、繰り返していると時間が経つのが地獄のように遅く感じたり、光のように速く感じたり、自分の中の体内時計もバカになってきます。

そして、一日中家にいて、赤ちゃんの身の回りのことばかりしていたら、もう夜!

「えっ?!夕飯つくってないよ…。どうしよう…」ってことは日常茶飯事です。

出産前に描いた理想は、「赤ちゃん昼寝中に作っておく!」だったのですが…

現実は違いました!

「そろそろ寝そうだ!そーーっと布団に置いて、そーーーっとその場を離れる!寝たぞ!寝たぞーーー!さぁ、ここからが私の時間だ!家事?!そんなことより、ティータイムよー!」と意気込んでいたんですが…

はい、泣きます。

束縛モード搭載されているのか、布団に置いて少しでも私が離れると泣かれます。

まさに自由時間も休憩時間も睡眠時間もない自分の時間なんて皆無!

出産の前の私にちゃんと細かく教えてあげたい!

理想は捨てろ!隙間時間は存在しない!割りとワイルドな子育てライフが待ってるぞ!」と。

でも不思議なのは、子育てって時が経つと大変だったことすら愛しくなるんだからスゴいですよね。

●ライター/kzk

ライター紹介

kzk

kzk

現在、1歳8ヶ月差の年子兄弟子育て中☆やんちゃ男子のお母さんやってます。男の子育児、ワンオペ育児、年子育児の大変も楽しいも日々の日記で良い思い出に変えていきたいと思ってます☆

あなたにオススメ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう♡

  • 特集バナー
  • ライター紹介
  • ライター募集
  • 読者モデル紹介
  • 子育てイラストコンテスト記事大募集
  • マスコミ応援隊
ページトップへ戻る