「こんなところでタバコが吸えるのか!」喫煙可のレトロカフェ

近年、タバコを吸う人は減少してきました。
生命保険文化センターによると、男性は3割、女性は1割に満たない程度と言われています。

しかし、それでも「タバコを吸いたい!」と思う方もいると思います。

そんなタバコ好きなあなたに今回オススメしたいのが、まるで大正や昭和にタイムスリップしたかのような気持ちに浸りながらタバコを吸えるレトロカフェです。

私が実際に訪れたカフェで、ランキング順でご紹介させていただきたいと思います。
普段中々行くことのないところで一服してみてはいかがでしょうか。

<第3位 七つ森 真高円寺駅>

高円寺周辺といえば雰囲気の良いカフェが多いと話題ですが、ここもその一つ。
女性2人の店主が切り盛りしており、作り込まれた小物(メニュー表など)が可愛らしいです。
落ち着いた雰囲気が心地よく、ランチメニューの味も日替わりでかなり美味しいです。

<第2位 ラドリオ 神保町駅>

英国のパブのような雰囲気のこのお店は、ウインナーコーヒー発祥の地と呼ばれています。
まるで隠れ家のようなこのお店も、日替わりランチを行っており、セットドリンクにウインナーコーヒーを選ぶことができます。ウインナーコーヒーを片手にタバコを吸ってみてはいかがでしょうか。

<第1位 茶亭 羽當 渋谷駅>

和洋折衷な置物に囲まれながら、かつての文豪がここで物思いに耽ったかのように
コーヒーを味わうことができます。カップは店主がお客さんのイメージに合わせたものを出してくれるそうです。
タバコだけでなく、どんなカップで出てくるのかも同時に楽しむことができる場所となっています。


以上、いかがでしたか?
禁煙スペースが多くなり、喫煙者は息苦しい思いをしているかもしれないですが、チェーンのカフェとは違った場所で吸ってみても楽しいかもしれません。

<参考文献>
たばこを吸っている人の割合はどれくらい?

●ライター/ぶるーす(芸能ライター)

あなたにオススメ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう♡