1人で不安…周りに妊娠中の人がいない…誰にも相談できないママへ

こんにちは。メンタルケア心理士の桜井涼です。

妊娠中は、急激な体調の変化や心の不安定さが出てくることがあります。そんな時、話せる相手がいて、気持ちをわかってもらえるなどがあれば良いのですが、そうはいかない状況の方もいるでしょう。

そこで、今回は周りに相談できない状況であったり、妊婦生活に不安を覚えたりという方に知っておいていただきたいことをお話ししたいと思います。

自力で乗り切った妊婦さんと相談した妊婦さん

【自力で乗り切った妊婦さん】(当時24歳:4児のママ)

夫の転勤で知らない土地に来てすぐ、妊娠が発覚しました。
初めての妊娠で不安なことがたくさんでした。

人と話そうにも夫は仕事で忙しく、実母には頼りたくなかったので我慢するしかありませんでした。情報収集は、ネット検索かマタニティブック。それ以外には、検診の時に医師や看護師さんと話すくらいです。人見知りなこともあり、ママ友を作るとかはできませんでした。

結局、不安な気持ちを抱いたまま、出産しました。

その間にやったことと言えば、マタニティブックと母子手帳を読んだことと、不安な気持ちをノートに書き出すということだけでした。

【保健師さんに相談した妊婦さん】(当時26歳:2児のママ)

妊娠した時、周りにはキャリア志向の友人しかいませんでした。
相談したくても何となく距離を置かれたような気がしていたのも事実です。

妊婦になってからは、つわり・切迫早産・腰椎椎間板ヘルニアと次々に体調不良が起こり、「無事出産ができるのだろうか」と不安でいっぱいでした。主人に話しても「今から心配しても意味がない」みたいなことを言われ、どうしていいかわかりませんでした。

利用したのは、住んでいる街の役所にいる保健師さんが自宅訪問などの子育て支援を申し込んで、不安に思っていることを聞いてもらいました。相談できて心が楽になりました。

妊娠生活中においての強い不安感が良くない理由

妊娠をすると、女性ホルモンの分泌が急激に増え、体調の変化だけでなく心の変化も起こります。不安を強く感じてしまうこともあります。そのため、妊娠中にうつ症状が出てしまうことも少なくありません。

熊本大学医学部の調査で、妊娠中の女性の6人に1人がうつ病を発症していることがわかっています。

不安感を抱えるということは、ストレスを抱えてしまっている状態です。ストレスを抱えた状態では、血管収縮が起こります。それに伴って、子宮収縮や血流悪化の原因になります。血流が悪くなれば、胎児に影響を及ぼす可能性が出てきます。

強い不安感は、ママにも胎児にも良くないということがご理解いただけるかと思います。

妊婦の不安を話せる場所

「妊娠すると相談が難しい」という気持ちになるのは当然です。
不安になるなと言う方が無理な話なのです。

ストレスを抱えた状態では、心身共につらいですから、不安な気持ちを人に話すなどすることはとても大切です。

夫や実母など信頼できる人に話すことができれば良いのですが、それが叶わない場合でも話ができる場所があります。
・お住まいの自治体から保健婦さんや看護師さんの訪問を受ける
産院の助産師さんに話す
・SOS赤ちゃんとお母さんの妊娠相談を利用する(無料で電話かメールで相談ができる)

以上のような不安を聞いてもらえるところがあります。

初めてだとうまく話せないのではないかと思う人がいるかもしれません。そのような場合や、毎日少しずつでもストレスとなることを解消したいと思う人は、「筆記療法」を行ってみることをおすすめします。

自分が思っていることや不安などのストレスに感じている感情を文字にするのです。ストレスを文字にして書くことで抑うつ感を和らげる方法です。不安に耐えた体験談を話してくださった方が行ったものです。意外と効果があります。


以上いかがだったでしょうか?

妊娠することはとても良いことですが、個人によっては過剰に不安を感じてしまうことがあるようです。

上手に不安を吐き出して、ストレスを溜めないようにしていきましょう。

【参考サイト】
日本産科婦人科学会:妊産婦メンタルヘルスマニュアル

SOS赤ちゃんとお母さんの妊娠相談

●ライター/桜井涼
●モデル/倉本麻貴

ライター紹介

桜井涼

桜井涼

新潟県佐渡島出身。親が転勤族だったため、幼少期より引越し・転校を多数経験しました。母親が病弱だったこともあり、「地球が滅亡しても生きていける!」と呼ばれている父の元、家事からサバイバルまでを様々経験してきました(そのワザが震災時に大活躍!)。4人兄弟の長として奮闘してきましたが、現在は、2児の母をしています。妊娠中と出産のハプニングを乗り越え、今はフリーライターとして活動中です!

あなたにオススメ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう♡