これってうちの子だけ? 眠る時の子どもの「おかしな癖」への対処法

2018.04.18

「赤ちゃんはよく眠るもの」いうステレオタイプは一体どこからやってきたのでしょう?

勝手なイメージだったのですが、出産するまでは筆者もこのように考えていました。

いざ生まれてみると、赤ちゃんって本当に寝ないです。
ベビーベッドでスヤスヤと何時間も眠るようなことは皆無でした。

実際はといいますと、寝かしつけに何時間もかかることはザラで、ようやく眠ったとホッとしたのも束の間。

電気のスイッチの音ひとつで目を覚まして泣く……こんな感じだったのです。
第1子が新生児の頃の悪夢の日々は、今でも脳裏に焼き付いています。

しかしあんなに寝なかったうちの子が、「これ」をするようになってからは、すぐに寝付けるようになったのです。

それが、「ママの耳たぶを触って寝る」という“寝るときの癖”のようなもの。
このように、眠るとき変な癖がある赤ちゃんは多いということが分かりました。

そこで今回は、このような「変な癖あるある」のご紹介をしながら、対処法についても考えていきたいと思います。

安心材料としての癖

スタートは生後10ヶ月位の頃から、
「眠いとき時々耳たぶを触ってくる(ような気がする)。」→「毎日触っている。」→「触らないと眠れない。」

寝るときの癖になるまでは、このような段階を経ていきました。

そしてわが家の長女は、4歳を過ぎるまでこの「変な癖」が毎日続きました。

これは、もしかするとライナスの毛布(安心毛布)効果なのではないでしょうか?
安心毛布とは…

幼児がお気に入りの毛布やぬいぐるみを身近に置くことで安心感を得るように、人が特定の物に執着する状態。また、その対象物をいう。

出典/ デジタル大辞泉

実例の報告は非常に多い!

「お子さんがママの体のどこかを触りながら眠る癖がある」という話は、ママ同士の会話ではよく話題になります。

筆者は3人の子どもの子育て中、さまざまな声を聞くチャンスがありました。ここにその一部をご紹介しますね。

実際の声は多い順に、
・ママのおっぱい (30代 2人の男の子の母)ほか
・ママの手 (30代 5歳男の子の母)
・ママの髪の毛 (40代 小学生と幼稚園の子の母)
・ママのほっぺ (40代 小学5年の女の子の母)
といった感じでした。

「そういうのあるよね。」と皆が同意してくれると、自分の子だけじゃないという安心感があり、非常に盛り上がる話題です。

しかし、同時に母親たちの会話からある問題点が浮き彫りになったのです。

『第1子の時にはこうした話を誰ともする機会がなく、ひとりで変な癖を心配していた。』ということです。

初めての育児で小さな赤ちゃんと1対1で向きあっていると視野はどうしても狭くなる

母親たちが抱えていたのはどのような心配?

たとえば、
・これがいつまで続くのか不安だ
・おっぱいを触られることに嫌悪感が出て、自分を責めてしまう
・実はそろそろひとりでゆっくり眠りたい
など、本当ならお子さんがママを求めてくるという気持ちに応えたいと思いつつ、しかし、実は「もう嫌だ!」「開放されたい!」という気持ちの芽生えを自覚したママが、自己嫌悪に陥ってしまうという問題。

この問題に対処法はあるのでしょうか?

まず気楽に子育ての相談ができる場へと、出かけてみることがひとつ。

とにかく誰かに話をしてみると、気持ちに変化が出ますよ。

知らない人に話しかけるのが苦手なママは、勇気を出して1人だけにターゲットを絞って話しかけるようにしてみてはどうでしょうか。その際のポイントは自分の子と同じ位の月齢の子の母ではなく、あえて2人以上のお子さんを連れているママに声をかけてみるとよいと思います。

2人以上のお子さんを連れている人は、子育てに関して経験値が高く、得ている情報量が多いのでお話をするのにはもってこいです。

きっとあなたの1つの心配事に、10くらいのアイデアや体験談を教えて安心させてくれることでしょう。


いかがでしたか?

「赤ちゃんの眠るときの変な癖」についてご紹介する過程で、新しい育児の問題点を発見しました。

ママたちが同じような思いを抱えてひとり悩むことなく、気軽に相談したり共感し合ったりすることで、思いつめずにわが子に向き合っていけますように。

出典/デジタル大辞泉 【安心毛布】

●ライター/あしださき
●モデル/杉村智子



【2019年版】必ず読んで欲しい妊活・妊娠・産後のおすすめ葉酸サプリ!

2019.01.09


※本記事は2019年1月9日に加筆修正を行なっています。

妊活中や妊娠中などに飲むサプリとしては、お馴染みとなった葉酸のサプリ。
パピマミでも葉酸のその効果や飲み方についてご紹介をさせていただきました。

でも、効果や飲み方が分かったても多くのメーカーから様々な成分や値段のサプリが発売されているため、どの葉酸サプリを飲めばいいか分かりませんよね。
そこで今回は妊活中、妊娠中、産後の3つのケースに分けておすすめの葉酸サプリをそれぞれ3つ紹介いたします。

と、その前に「見比べるの面倒だから、1番オススメのサプリを知りたい!」という方のためにパピマミ編集部がオススメのサプリをまずご紹介します。

パピマミ編集部オススメ葉酸サプリ

ベルタ葉酸

葉酸含有量 400μg
総成分数 77種類
成分 天然成分のみ
商品特徴 充実の成分でとりあえずこれを飲めばOK!

公式サイト

「成分や特徴をしっかり比べて選びたい!」という方は、ぜひ記事内で詳細に解説いたしますので見比べた上でご自身に最適にものをお選びください。
※価格についてはキャンペーンやセールによって異なるので記載していませんが、キャンペーン中の商品は通常よりお買い得になっていることが多いため選ぶ基準の1つになります。

妊活中におすすめの葉酸3選!

まずは、妊活中の女性にオススメな葉酸サプリを3つご紹介します。
あくまでサプリなので必ずできるというものではございませんが、日本では厚生労働省から妊娠の可能性がある女性に対し、サプリメントなどの栄養補助食品からの葉酸の摂取が勧告されています。ぜひお選びいただく際の参考にしてみてください。

1.ベルタ葉酸

葉酸含有量 400μg
総成分数 77種類
成分 天然成分のみ
商品特徴 専門のカスタマーサポートあり

妊活中のサプリ選びでベルタ葉酸をおすすめする理由は専属のカスタマーサポートが付くサービスです。妊活中特有の悩みを抱える女性に対して、妊娠・出産を終えた女性たちからのサポートがあるため飲み方だけでなく食事や睡眠のことなどどんな悩みも相談することが可能です。もちろん豊富な栄養成分は妊活中に必要な栄養素をしっかりと補うことができます。

公式サイト

2.kodakara

葉酸含有量 400μg
総成分数 13種類
成分 天然成分のみ
商品特徴 接骨院から生まれたサプリ

kodakaraは妊活時に特化した接骨院から生まれた葉酸サプリです。妊活時専門ということもあり、身体の冷えや月のサイクルにも効果を期待することができると言われています。

公式サイト

3.マカナ(makana)

葉酸含有量 400μg
総成分数 50種類以上
成分 天然成分のみ
商品特徴 管理栄養士が考えたサプリ

名前の通り日本産のマカを配合している葉酸サプリです。妊活専門の管理栄養士が作っていることが特徴で、妊活に特化した成分のみを厳選して配合しています

公式サイト

妊娠中におすすめなの葉酸3選!

妊娠中の葉酸サプリ妊娠期によってその効果が変わります。妊娠初期は、染色体異常・先天性異常・流産のリスクを軽減、妊娠中期〜後期は、赤ちゃんへ栄養を届けるためだけでなく、葉酸の造血作用によって妊婦さん特有の栄養不足や貧血の予防が期待できると言われています。

1.BABY葉酸~ママのめぐみ~

葉酸含有量 400μg
総成分数 130種類以上
成分 天然成分のみ
商品特徴 赤ちゃんに特化!圧倒的な成分数

配合している成分数がとにかく多く、これ1つで100を超える成分数を網羅しています。赤ちゃんのための葉酸ということで妊娠中の方に特にオススメしたい葉酸サプリとなります。

公式サイト

2.はぐくみ葉酸

葉酸含有量 400μg
総成分数 13種類以上
成分 天然成分のみ
商品特徴 レモン由来の葉酸サプリ

はぐくみ葉酸サプリは葉酸の元にもこだわった葉酸サプリです。オーガニックレモンにこだわって葉酸を抽出しており、妊娠中に摂取するものとして由来までこだわりたいと考えるこだわり派のママにオススメです。

公式サイト

3.ベルタ葉酸

葉酸含有量 400μg
総成分数 77種類
成分 天然成分のみ
商品特徴 専門のカスタマーサポートあり

妊娠中も同じくベルタ葉酸はオススメのサプリメントです。安心して相談できる相手がいることは妊娠中の不安定な時期に嬉しいですよね。購入前もびっくりするぐらい親身に相談に乗っていただけるので、購入前に電話をしてみることをオススメします!

公式サイト

産後におすすめの葉酸3選!

最後に、産後におすすめな葉酸サプリを3つご紹介します。産後は葉酸の造血作用によって、良質な母乳をつくることや子宮の回復を早めることが期待できるため、授乳期が終わるまで飲むことが望ましいと言われています。

1.ベルタ葉酸

葉酸含有量 400μg
総成分数 77種類
成分 天然成分のみ
商品特徴 専門のカスタマーサポートあり

くどいぐらいの紹介になってしまいますが、必要成分と美容成分がしっかりと含有されており子供のためだけではなくママの身体のことも考えた際にオススメしたいのはやはりベルタ葉酸となります。

公式サイト

2.ママニック葉酸サプリ

葉酸含有量 400μg
総成分数 40種類
成分 天然成分のみ
商品特徴 必要な成分を必要な分だけ集めたサプリ

ママニック葉酸サプリの特徴は必要な成分だけが入っているということ。産後は食生活も大きく変わるので美容成分などはあまりいらず最低限必要な成分だけはサプリで補いたいお考えの方にぴったりのサプリと言えます。

公式サイト

3.はぐくみ葉酸

葉酸含有量 400μg
総成分数 13種類以上
成分 天然成分のみ
商品特徴 レモン由来の葉酸サプリ

こちらも2度目の紹介となります。産後も授乳などに関わるのでサプリの成分にはこだわりたい方が多いと思います。また購入時の回数縛りがないことも購入のしやすやに繋がると思います。

公式サイト

まとめ

葉酸サプリを妊活中、妊娠中、産後に分けてそれぞれオススメの3品をご紹介させていただきました!
葉酸サプリと一言で言っても、効果はそれぞれですし、サプリを摂取するタイミングも重要になります。
ご自身の時期や必要な成分をお選びいただき一番適しているものをお選びください!

あなたにオススメ

パパ・ママに読んでもらう

同じカテゴリーの記事

  • インスタグラム
  • ライターの紹介

ピックアップ