時短でささっと、定番メイクにちょい足し!オフィス仕様のトレンドメイク

こんにちは、2歳の娘を育てているライターのchocondです。

トレンドメイクをしたいけれど少し派手めのメイクになってしまうと、働くママさんは中々楽しみにくいもの。

定番オフィスメイクにちょい足しして出来るオフィス仕様のトレンドメイクなら毎日楽しめますよね。
さらに悩みも解消できるものなら一石二鳥。

そこで、今回は悩みも一緒に解決できるオフィス仕様のトレンドメイクをご紹介します。

⑴定番オフィスメイク

オフィスメイクと言えばベージュやブラウンなどのベーシックカラーを使ったメイクが定番です。

同じブラウンシャドウといえども、新しく発売されているコスメは質感や発色も今どき。アイシャドウを買い換えるだけでもトレンド感のあるメイクに早変わりします。

締め色のダークブラウンシャドウをまぶたの際に薄く入れ、上からぼかすようにアイホール全体にベージュのクリームシャドウを重ねて広げていきます。ダークカラーから入れることでしっかりグラデーションになり悪目立ちすることを防ぎます。

ツヤの出るクリームシャドウを重ねることで自然な立体感と陰影が叶います。

アイラインとマスカラをブラックにしてキリッと引き締めます。

⑵下まぶたにラベンダーを効かせて白目をクリアに

ブルーやラベンダーは白目をクリアに見せる効果があるので、目が濁っているように見える、疲れた印象に見える時に効果抜群。

⑴の定番オフィスメイクにラベンダーシャドウをちょい足し。

下まぶた全体にパールラベンダーを広げ、目尻に濃いめのラベンダーを重ねてください。

ブラウンメイクにフェミニン要素が加わることで女らしさを演出します。

ポイントは下まぶたのみ、というところ。上まぶた全体にラベンダーを乗せるとフェミニンになりすぎてしまいます。

⑶オレンジシャドウをベースにしてふっくらまぶたに

疲れるとまぶたがくぼんで見えることないですか?

まぶたがくぼむと影が出来てなんだか疲れた印象に…。

そんな時はオレンジシャドウをベースとして使うとまぶたがふっくら見えて疲れた印象を払拭できます。

オレンジシャドウをアイホールより若干広めに薄く広げていきます。

まぶたの際にダークブラウンシャドウを重ねてぼかします。
下まぶたは全体にオレンジシャドウ、目尻にダークブラウン。目頭にはパールベージュを入れて抜け感を。

アイラインとマスカラをブラウンにすることでより柔らかな印象を与えます。


いかがでしたか?

忙しく働くママも毎日のメイクで少しでも楽しめたらいいですよね。

ちょい足しなので時間はかかりません。是非お試しください。

●ライター/chocond

ライター紹介

chocond

chocond

1児の母。子どもを寝かしつけてから私の執筆時間が始まります。毎日限られた時間の中で子どもとたくさん触れ合うことを一番に考えながら、仕事や趣味にも手を伸ばしています。「ママでもキレイ」を目指して日々奮闘中。メイクアップ系の記事を得意としています。ブログやインスタグラムでは自身のメイクや芸能人のものまねメイク等を紹介。かわいい人、キレイな人を観察し、どうしたら自分も近づけるのかを研究。メインはプチプラコスメ、たまにデパコス。ネイリスト検定、化粧品検定2級所持。コスメコンシェルジュ。ネイリスト検定所持。

あなたにオススメ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう♡