ママの子育て悩み解消法

本当に旦那は使えない!子守をお願いした後に起こってたことあるある

本当に旦那は使えない!子守をお願いした後に起こってたことあるある

  • Line
  • はてなブログ
お気に入り

こんにちは。ママライターのamuです。

出かけるとき夫が子守を引き受けてくれるのはありがたいけど、帰ってきたら、部屋がグチャグチャで子どもはギャン泣きだった……、そんな、よくある光景をまとめてみたいと思います。

散らかり放題の部屋

「出したら出しっぱなしで、ゴミ屋敷と化していた」(30代、小1女の子のママ)

また、家中の電気がつけっぱなしなども多いようです。

使った食器などはせめて水につけておいてほしい、明らかに子どもが散らかしたのではないものなどはさすがに腹がたつという意見も。

また、こぼしたものをタオルで拭かれてイライラしたというママもいました。

干しっぱなしの洗濯物

「カーテンが開けっ放しなのになぜ見えないのか。それに、暗くなってからカーテンが開いていると外から丸見えだし」(30代、3歳女の子のママ)

雨や真冬なのに取り込まないなどは、ママの怒り度も高まります。
畳まなくていいから、せめて取り込んでほしいという切実な声が多数でした。

子どもにDVDを見せ、旦那はスマホでゲーム

「子どもに、パパと何して遊んだの? と聞いたら、一人でアンパンマンを観ていたとの答え。パパは? と聞いたら、スマホを持ってきてこれだよーって。呆れた」(30代、4歳男の子のママ)

普段なるべく子どもと遊び、手が離せないときしかDVDには頼らないようにしているママからしたら、文句を言いたくなるのもわかります。

外に遊びに出た形跡もなく、子どもはパジャマでオムツパンパン

「公園に連れて行ってくれたり、散歩とか行かないのかなって。せめてきちんと着替えさせてほしい」(30代、2歳男の子のママ)

今のオムツは性能がいいとは言え、きちんとオムツくらいは替えてほしいものです!

やたらおやつやジュースを与えた痕跡がある

「ぐずったときにあげていたみたい。夕方すぎに帰ったら、もう自分はビールを開けていた」(30代、4歳女の子のママ)

しれっとしていても、お菓子のカスやゴミ箱の中を見ればわかるとのこと。
また、突然の病気や怪我もあるし、お酒は帰るまでやめてほしい! との意見でした。

また、ご飯もタッパーからそのまま食べていたり、せっかく作って冷蔵庫に入れていたのに気がつかず放置されていたそうです。これはがっかりしてしまいますよね。

「一緒に爆睡していたようで、子どもが夜寝なかった」(30代、3歳女の子のママ)

寝ようとすれば子どもはいくらでも寝れてしまうので、普段は途中で起こすというママ。
生活リズムがくずれるし、娘さんがかわいそうと思ってしまったそうです。


と、がっかりエピソードが続きましたが、中にはこんな旦那さんの例もあるんです!

・レゴやプラレールのすごい作品が出来上がっていた
・整理整頓されていた

普段は子どもととことん遊ぶことがなかったけど、一緒に遊んでいるうちに夢中になっていたり、普段気がつかなかったけど、一日主婦体験をしてみて、奥さんの大変さや、忙しくて行き届いていない部分に気がついて助けてくれたりという素敵なエピソードでした。

滅多にないポイントを稼ぐチャンス!

これで、感謝されたら、お小遣いがアップするかもしれないし、世のお父さんたち、、ファイトですよ!

●ライター/amu(ママライター)
●モデル/福永桃子・藤沢リキヤ

ライター紹介

amu

amu

内気な文学少女が、ガングロギャルや社会人を経てママに。SNS、オフ会、幼稚園、小学校役員、習い事、ママチアにママバスケ、友達の友達……と輪が広がっていき、気づけばママ友100人できました。春夏秋冬、口実を見つけては飲んでいます。飲酒時は、どこまでもハッスルし伝説を残すため、ママ友にはレジェンドと呼ばれています。小学生の娘には、ピアノ、図工、ダンス、英会話、通信教育を習わせる教育ママ。どんな芽が出てどんな花が咲くのかな? と楽しみにしながら、日々送り迎えに励んでいます。趣味は、愛犬と戯れること、ドライブ、読書、着物、料理、プチ旅行。

あなたにオススメ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう♡

  • 特集バナー
  • ライター紹介
  • ライター募集
  • 読者モデル紹介
  • 子育てイラストコンテスト記事大募集
  • マスコミ応援隊
ページトップへ戻る