出産内祝い

ベビーカーをもらっても正直困る…出産祝いの時に渡すべき意外なもの

ベビーカーをもらっても正直困る…出産祝いの時に渡すべき意外なもの

  • Line
  • はてなブログ
お気に入り

こんにちは、こじらせ美容オタク家のともです。

友人の出産報告は嬉しいけれど、悩んでしまうのが“出産祝い”。

お祝いというのは基本気持ちを渡すものなので、なんであれもらう方は嬉しいものではあります。

しかし送る方は“どうせなら使ってくれるものがいい”とは、やはり思いますよね。

そこで“一般的にはいいと思われているけれど、意外に使わなかった出産祝い”を聞いてみることに。

(1)見た目だけがかわいいベビー服・帽子

『高いブランドのベビードレスをもらったが、最初の頃は外にもほとんど出ないし一度も着ないうちに入らなくなった』(20代女性/一児のママ)

『デザイン性が高いベビー服。かわいいけれど首元がしまっていたり、とにかく着せにくかったり。赤ちゃんも嫌がって泣く始末。一度着せただけでお蔵入り』(30代女性/二児の育休中ママ)

『帽子をもらったけれど、帽子なんてかぶせたとたん一秒で嫌がってはぎ取る。本当に使えない…』(20代女性/パート・二児のママ)

見た目だけがかわいいベビー服。

確かに“赤ちゃんに着せたらかわいいだろうな”というイメージのみでつい購入しがちですが、そういう服は生地が赤ちゃんにはかたいと感じるような素材だったり、着脱がしづらいものだったり…。

また高価そうな服は普段着としても使えず、結局あまり出番がない、と言ったところでしょう。

安くても柔らかい素材の着せやすい服の方がヘビロテになるのは当然。
だからこそ外出できる頃に着られるようなサイズで、機能性重視のベビー服を選んでプレゼントした方が後々喜ばれることに。

また帽子は嫌がる赤ちゃんが多いので、新生児用の帽子は全く使えないことも。

(2)すでに購入していると思われる玩具

『おしゃぶりをもらったが、産む前に購入している分と他の友人からもらった分でこれで三個め…。こんなにイラナイ。産む前に自分で買わなきゃよかったとの後悔すら頭をよぎる』(30代女性/一児の育休中ママ)

『いきなりベビーカーをプレゼントされた(しかもプチプラのやつ)。ベビーカーはやっぱり自分で選びたいし、どのブランドを買うかも決めていたのに…。せめて買う前に相談して欲しい。捨てるに捨てられないし、使うにも使いたくない』(30代女性/一児のママ)

ガラガラやおしゃぶり。

誰もが思いつくような赤ちゃんに最低限必要な物は出産前にすでにその家庭で購入済みであることは多いです。
同じ物が何個も、だとさすがに邪魔になってしまうだけに。

また大型のベビーカーやベビーベットも、事前連絡ナシにプレゼントするのは本当の迷惑に。
簡単に捨てられない上に、そこには自分のこだわりがあるママもたくさん。

どうしてもあげたい場合は買う前に連絡は必須。

(3)新生児用のオムツ

『オムツは嬉しいが、新生児用だとすでに産前にストックしていたし、成長の早い我が子、すぐに使えないものに…』(20代女性/歯科助手・一児のママ)

『オムツケーキをもらいとりあえず鑑賞用に置いていたら、赤子はすぐに大きくなり、使うタイミングを逃した』(30代女性/会社員・三児のママ)

オムツは確かに助かりますが、これもすでに自分で揃えている場合も多いです。

その上新生児用は赤ちゃんによってはすぐにサイズアウトしてしまうので、プレゼントするなら生後三カ月以降のものにした方がベター。ただ里帰り出産だった場合は荷物になってしまうのでこれも考慮したいものですね。

きれいなオムツケーキは“使う機会を逃した”という人も多いので、微妙なところ。


以上いかがだったでしょうか?

一方で案外喜ばれるのが“ママのためのお祝い”

ママだって頑張って出産してのですから、なにも赤ちゃんに使えるものにこだわることはなく、出産祝いっぽくない友人が好きなものをプレゼントしてあげるのはアリ。

またその方が友人の記憶にも残ってくれることも…。

そしてどうしても迷った時は「なにが欲しい?」と直接聞いてみるのもいいと思います。(「何もイラナイよ」と遠慮されることもありますが…)

●ライター/とも(こじらせ美容オタク家)
●モデル/坂井由有紀

ライター紹介

とも

とも

人間関係や恋愛をこじらせまくった20代。ただその経験を糧にして結婚、2児の母になることができました。主に恋愛に関しての心理カウンセラーとしての仕事も経て、フリーライターに。そしてアラフォーになった今は美容をこじらせ、いろいろなファッション・メイクや美容法を試しています。基本オタク気質で何でも突き詰めないと気がすまない性格。でもやっぱり一番好きなことは人間の言動を分析して楽しむという人間観察です。

ライター紹介

坂井由有紀(央将くん)

坂井由有紀(央将くん)

初めての育児でわからないことばかりですが、毎日楽しく! をモットーに子育てを楽しんでいます。

あなたにオススメ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう♡

  • 特集バナー
  • ライター紹介
  • ライター募集
  • 読者モデル紹介
  • 子育てイラストコンテスト記事大募集
  • マスコミ応援隊
ページトップへ戻る