・横山かおり

デザイン重視?実用性重視?ママたちに聞いてみた母子手帳ケース事情

デザイン重視?実用性重視?ママたちに聞いてみた母子手帳ケース事情

  • Line
  • はてなブログ
お気に入り

こんにちは。フリーママライターの横山かおりです。

娘のオムツが外れ、荷物が軽くなる…と思いきや、じつは一番かさばるのが母子手帳ケース。

いつ何があるか分からないので、外出時はいつも携帯。子どもが2人いるので診察券や母子手帳も2人分。重量も容量も大きめです。

そこで、今回は他のママたちに母子手帳ケースについてお話を聞いてみました。

妊娠中のママもぜひ参考にしてみてくださいね!

ひとめで分かりやすい「見開きタイプ」

ファスナーを開けて本のように開いて使う「見開き型」。

診察券や母子手帳、保険証などがパッと見てどこにあるか分かるので、便利なのが特徴です。

こちらを使っているママに、どんな点が気に入っているか聞いてみました。

「左側には診察券などのカード類、右側には母子手帳などの大きめのものを入れて管理しています。ひとめで何がどこに入っているか分かるので、病院などでも探す手間いらず。あまりたくさんのカード類は入らないので、兄妹それぞれ別に持ち歩いています。」(3歳女の子、6歳と8歳男の子のママ)

見開き型の一番のメリットは「見やすさ」。病院で「ここの診察券はどこだっけ」などと探す手間が省けます。

一方で、ポケットの数に限りがありますので、多くの診察券を収納するのは大変かも。持ち歩くときは最低限のものにして、用があるときだけ追加して診察券を持って行けるといいですね。

収納力バツグンの「ジャバラタイプ」

わが家でも使用しているのが「ジャバラタイプ」。

大きさは少し大きめのものが多いですが、マチがついていてジャバラのようにたくさんのポケットがあり収納力バツグン!どんどん増えていく子どもの診察券にも対応できます。兄妹分まとめて持つことも可能です。

このジャバラタイプの母子手帳ケースを使用しているママにお話を聞いてみました。

「とにかくたくさん入る!診察券や母子手帳はもちろん、印鑑やペン、過去の予防接種の記録の用紙などもまとめて収納しています。その分大きさは取ってしまいますが、定期的に見直しをして、必要ないものは処分するようにしています。」(2歳女の子と6歳男の子のママ)

大きめということで、最近ではクラッチバッグのように見えるオシャレなものも増えてきています。

「大きくても実用性重視!」という人にはこちらのジャバラタイプをオススメします。

100均のクリアケースが超実用的

じつは隠れて人気なのが100均などのクリアケース。

ただのB5サイズくらいのただのクリアケースに、必要最低限の保険証、医療証、診察券などを入れておきます。

100均アイテムのクリアケースを使っているママにお話を聞いてみました。

「クリアケースの中に、また100均の小さな名刺ケースを入れています。その中には診察券を。名刺入れなので診察券も見やすく分かりやすく、場所も取らずにとても便利です。見た目が100均なのでかわいくはありませんが、持ち歩くのにも便利なのでこのスタイルは変えられません。」(1歳と6歳男の子、4歳女の子のママ)

母子手帳ケースのデザインよりも「何よりも実用性重視!」という人にはこのクリアケーススタイルがオススメ。低コストで実用性はバツグンです。名刺入れを使った診察券収納アイデア、素晴らしいですね!


以上いかがだったでしょうか?

妊娠してからすぐに使うことの多い母子手帳ケース。

最近では色々なブランドから、かわいらしいデザインのものがたくさん販売されています。

自分にとっては何が重視か、よく考えてお気に入りのひとつを見つけられるといいですね。

ライター紹介

横山かおり

横山かおり

一男一女、二児の母です。子どもが寝た後に執筆作業に取り組んでいるフリーママライターの横山かおりです。独身時代はモデルをしており、「いつまでも自慢できるきれいなママ」を目指して日々奮闘中。趣味は料理、映画鑑賞、食べること、ダイエット。調理師免許アリ。

ライター紹介

貴子

貴子

ママになっても自分の時間を大切にし、笑顔でいることで子どもたちも笑顔でいられるよう、楽しくやっています♪

あなたにオススメ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう♡

  • 特集バナー
  • ライター紹介
  • ライター募集
  • 読者モデル紹介
  • 子育てイラストコンテスト記事大募集
  • マスコミ応援隊
ページトップへ戻る