久米宏が生放送中に平野レミを殴り、蹴飛ばした!SNSでハードなその内容が話題に

久米宏さんが、自身の書籍で、過去に平野レミさんを殴り、蹴飛ばしたことを告白し、その内容がかなり破壊力が高いとして、ツイッターを中心としたSNS上で話題となっています。

話題となっているのは、『久米宏です。 ニュースステーションはザ・ベストテンだった(世界文化社)の中での一文。

内容としては、ベトナム戦争真っ只中の中で、平野レミさんの発言が不適切だと感じた久米宏さんが、思わず持っていたマイクで平野さんの頭を叩き、足を蹴飛ばしたという内容のもの。

久米さんは自身の著書のなかで、「とりあえず黙らせるしかなかった」と語っています。

上記の過激な内容に対して、ネット上では様々な反応が起こっています。

「昔の映像を見てみたい」

「不適切な発言だったかもしれないけど、これはインパクトが桁違い」

などの声が寄せられており、過去のこととはいえ、かなりの注目を集めています。

●ライター/ぶるーす(芸能ライター)
※画像はイメージです。

あなたにオススメ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう♡