メイク

全ての女性の敵?ほうれい線を目立たなくするメイク方法

全ての女性の敵?ほうれい線を目立たなくするメイク方法

  • Line
  • はてなブログ
お気に入り

こんにちは。2歳の娘を育てているライターのchocondです。

年齢を重ねるごとに気になってくるエイジングサイン。

中でも、ほうれい線はあると無いでは大きく印象を左右するもの。実年齢よりも老けて見える原因の一つでもあります。

今回はそんなほうれい線を目立たなくさせるメイク方法をご紹介します。さりげなくカバーして若見え効果を狙いましょう。

⑴シリコン入り化粧下地を使う

シリコン入り化粧下地は肌の凸凹を埋めてくれるもの。

ほうれい線の凸凹もシリコンで埋めると肌表面がフラットになり目立ちにくくなります。

量が多いとヨレの原因になるため少量を叩き込むようにぽんぽんと乗せて馴染ませてみてください。

ほうれい線以外にも気になる毛穴や小じわにも使えるので1つ持っておくと重宝します。

⑵明るめコンシーラーで影を飛ばす

⑴でもお伝えした通り、ほうれい線も肌の凸凹の一つ。

肌の凹んだ部分には影ができます。この影を肌よりワントーン明るめコンシーラーで飛ばすだけでもほうれい線は目立ちにくく。

コンシーラーを乗せる部分にはファンデーションは塗らない、もしくはごく少量にしておくと厚塗り感が出ません。

ほうれい線上にコンシーラーを2箇所ほど点起きしてしっかり馴染ませてください。

⑶スティックハイライトでさらに明るく

日中のメイク直し時にほうれい線が目立ってきた時、ベースメイクをやり直すのは面倒ですよね。

そんな時にはスティックハイライトをほうれい線に沿って塗り馴染ませることで、影を払拭し明るさをプラス。

手軽にほうれい線を目立たなくさせることができます。


いかがでしたか?

気になるほうれい線は肌が乾燥すると、より目立つようになります。

しっかり保湿ケアをしてからメイクを施せば目立ちにくくなりますよ。是非お試しください。

ライター紹介

chocond(フリーライター)

chocond(フリーライター)

1児の母。子どもを寝かしつけてから私の執筆時間が始まります。毎日限られた時間の中で子どもとたくさん触れ合うことを一番に考えながら、仕事や趣味にも手を伸ばしています。「ママでもキレイ」を目指して日々奮闘中。メイクアップ系の記事を得意としています。ブログやインスタグラムでは自身のメイクや芸能人のものまねメイク等を紹介。かわいい人、キレイな人を観察し、どうしたら自分も近づけるのかを研究。メインはプチプラコスメ、たまにデパコス。ネイリスト検定、化粧品検定2級所持。コスメコンシェルジュ。ネイリスト検定所持。

あなたにオススメ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう♡

  • 特集バナー
  • ライター紹介
  • ライター募集
  • 読者モデル紹介
  • 子育てイラストコンテスト記事大募集
  • マスコミ応援隊
ページトップへ戻る