未分類

iPhoneが「47年間」ロック解除不可?2歳の息子がパスコードを間違え続けた結末が話題に

iPhoneが「47年間」ロック解除不可?2歳の息子がパスコードを間違え続けた結末が話題に

  • Line
  • はてなブログ
お気に入り

現在iPhoneの操作方法を間違えた結果、2500万分使用できなくなってしまった中国人の女性が話題になっています。

iPhoneユーザーなら誰でもパスコードを間違えた結果、iPhoneが1時間ほど操作不可になってしまった経験があるかと思います。

しかし、そんな時間で済まずに、2500万分iPhoneが使用できなくなってしまった中国人女性が話題になっています。

実は、この2500万分は47,5年分の時間に相当。

気になるその原因は、2歳の息子に女性が自分のケータイを預けたこと。

女性は教育ビデオを息子に見せるため自身のiPhooneを息子に預けたところ、そのパスコードを間違え続けた結果、上記のような結果になってしまったとのことです。

これに対して、女性は、Appleに問い合わせたところ、47,5年分待つか、中身を全て消去してインストールし直すかの決断を迫られたとのことです。

これに対してネット上では

「改めて、バックアップの大切さがわかった」

「アンドロイドのケータイでよかった」

などの声があがっており、話題となっています。

皆さんも、ご自身のiPhoneを使用する際にはバックアップをしっかりと取っておくことをお勧めします。

●ライター/ぶるーす(芸能ライター)

あなたにオススメ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう♡

  • 特集バナー
  • ライター紹介
  • ライター募集
  • 読者モデル紹介
  • 子育てイラストコンテスト記事大募集
  • マスコミ応援隊
ページトップへ戻る