もしかして、時代遅れ?ネイルサロンvsセルフネイル

こんにちは、1歳の娘を育てているライターのchocondです。

皆さんは今ジェルネイル施術していますか?

ジェルネイルが主流だった頃に比べ、現在はセルフネイル派も多く、サロンへは行かなくなったという方も多いと思います。

セルフネイルは、「自分の好きな時にネイルチェンジ・オフができる」、「費用が安い」、「ネイルシール等を使うと凝ったデザインが簡単にできる」、と良いことばかりのように思えます。

そんな中、あえてママ達にはジェルネイルという選択肢をもう一度おすすめしたいのです。

そこで今回、ネイルサロンで、爪のエキスパートであるネイリストさんにお話を伺いました。

サロンジェルネイルのススメ① 自爪や子供の肌を守れる

ジェルネイルはデザイン性の高さに目が行きがちですが、実は自爪の保護や子供の肌を守るのにピッタリ。

元々爪が薄い人や乾燥しやすい人はすぐに爪が割れたり欠けたりしてしまいます。

ジェルネイルはその人の自爪の状態に合わせてジェルの厚みを変え補強してくれます。

そして自爪よりも爪先が丸くなり肌を引っ掛けてしまうことが少なくなります。

自分の肌はもちろん、子供に爪が当たってしまった時も傷つけにくいのです。

今回取材したネイルサロンでは保育士の方が、子供の肌を傷つけないためにクリアジェルのみを施術していくこともあるそう。

爪が美しく整うから、見た目も清潔な印象になります。

ちなみにクリアジェルのみならケア状態にもよるけれど、施術時間は40〜50分ほど。
付け替え期間は約1ヶ月程度です。

サロンジェルネイルのススメ② 豊富なデザインからお好きなものを

今までネイルサロンに行ったことがないから不安…。

そんな人もいるとおもいますが心配ありません。

ネイルの知識が無くてもネイリストさんが色々教えてくれますし、カラーもデザインも豊富だから好きなネイルを施すことが可能です。

デザイン込みだと施術時間は1〜2時間ほど。

ネイリストさんは聞き上手、話し上手な人も多いので、おしゃべりをして楽しい時間を過ごせばリフレッシュにも繋がります。

サロンジェルネイルのススメ③ 今の時期におすすめデザイン

今回取材の中で施術してもらったのはバレンタインデーからホワイトデーまで使える可愛らしいハートネイル。

短い爪でもこんなに可愛くしてもらえます。

もっとシンプルにもゴージャスにも出来るので、そこはネイリストさんに相談してみてください。

もうすぐ2歳になる娘はこのネイルを見て「キラキラ、可愛いね」と言ってくれました。


いかがでしたか?

ネイルは日常生活において、とても目に入りやすい箇所なので、綺麗にしておくだけでもテンションが上がります。

なにかと忙しくイライラしがちな時こそ、ネイルサロンで施術してもらえば気分もほぐれます。

是非試してみてください。

取材協力
KOKOIST銀座
〒104-0061 東京都中央区銀座2-8-5 石川ビル4F

ライター紹介

chocond

chocond

1児の母。子どもを寝かしつけてから私の執筆時間が始まります。毎日限られた時間の中で子どもとたくさん触れ合うことを一番に考えながら、仕事や趣味にも手を伸ばしています。「ママでもキレイ」を目指して日々奮闘中。メイクアップ系の記事を得意としています。ブログやインスタグラムでは自身のメイクや芸能人のものまねメイク等を紹介。かわいい人、キレイな人を観察し、どうしたら自分も近づけるのかを研究。メインはプチプラコスメ、たまにデパコス。ネイリスト検定、化粧品検定2級所持。コスメコンシェルジュになるべく勉強中。

あなたにオススメ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう♡