ベッドルーム

北欧風寝室!清潔感ある寝室のこだわりをインスタグラマーに聞いてみた

北欧風寝室!清潔感ある寝室のこだわりをインスタグラマーに聞いてみた

  • Line
  • はてなブログ
お気に入り

みなさんのお宅は、年末の大掃除ですっかりきれいになりましたか?

わが家は、人の出入りがあるリビングはわりと片付いているのですが、家族しか入らない寝室はちょっと手を抜きがち。

でも家族が睡眠をとる大切な場ですから、清潔感をしっかり保っていたいですよね。

今回はおしゃれなのに清潔感があるステキな寝室を投稿していた、3名のインスタグラマーにお話を伺ってみました。

読み終わった頃には寝室の片付けがしたくてたまらなくなってしまうかも!

清潔の基本は「シンプル」

白が基調でシンプルなのに、ひとつひとつのこだわりが伝わってきてとてもおしゃれな寝室。

こちらを投稿されたYumiさ(https://www.instagram.com/nyma32510/?hl=ja)に寝室インテリアのこだわりを伺ってみました。

「好みの北欧インテリアをコンセプトにしています。寝室はゆっくり過ごす場所なので、照明にもこだわってみました。用途に応じて使う照明を変えたりもしています。電球色にしているので、すぐ眠くなってしまうんですけどね(笑)」

人気の北欧を意識されているとのこと。

北欧インテリアってシンプルなのにおしゃれを感じさせてくれてステキですよね。

「すぐ眠くなってしまう」というのも、とても落ち着く空間だからこそ。

こだわりのアイテムに包まれた空間は、居心地が良いに違いありません。

色の統一感で清潔感もアップ

ベッドから天井までの距離が高く、とてもスッキリとしている寝室。

こちらを投稿されたYUKAさん(https://www.instagram.com/43yuka43/?hl=ja)に寝室のこだわりを伺ってみました。

「ベッドをローベッドにして、部屋を広く見えるようにしています。そして白とグレーで清潔感を出すようにしています。2色で冷たい印象にならないように、リネンなどのカバーであたたかみが出るように心がけています。」

白を入れた2色で統一することで、スッキリとした清潔感のある部屋を演出できるようです。

2色といっても、暖色系より寒色系のほうが清潔感は出やすいかもしれません。

寒色系でも冷たい印象にならないよう、アイテムでフォロー。とても上手に計算された寝室ですね!

シンプルなのに家族で楽しめる寝室

白が基本でシンプル…かと思いきや、何やらとっても楽しそうな寝室。

こちらを投稿されたmadoさん(https://www.instagram.com/mumakari/?hl=ja)に、この寝室について伺ってみました。

「わが家は北海道にあり、冬は家で過ごす時間が長くなります。家族で映画を鑑賞できるよう、寝室にプロジェクターを設置し、北欧モダンテイストでまとめました。家時間を楽しむ文化の北欧の方たちの暮らしを参考にしています。」

ここでも北欧というワードが!

家で過ごす時間を大切にしている北欧の人たちの暮らしは、インテリアも暮らしかたも参考になるようです。

大きなテレビをつけるのではなく、あえてプロジェクターをつけるという選択。

映画を観ないときは清潔感のあるシンプルな部屋ができますし、印象もガラリと変えることができます。

お子さんたちもきっとお気に入りの場所でしょうね。


家族みんなが寝る大切な寝室。清潔感はもちろんですが、おしゃれも取り入れたいところ。

シンプルおしゃれなキーワードは「北欧」かもしれません。

3名のインスタグラムには寝室以外もステキなインテリアがたくさん投稿されていますので、気になる人はぜひチェックしてみてくださいね!

ライター紹介

横山かおり

横山かおり

一男一女、二児の母です。子どもが寝た後に執筆作業に取り組んでいるフリーママライターの横山かおりです。独身時代はモデルをしており、「いつまでも自慢できるきれいなママ」を目指して日々奮闘中。趣味は料理、映画鑑賞、食べること、ダイエット。調理師免許アリ。

あなたにオススメ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう♡

  • 特集バナー
  • ライター紹介
  • ライター募集
  • 読者モデル紹介
  • 子育てイラストコンテスト記事大募集
  • マスコミ応援隊
ページトップへ戻る