これであなたもインスタグラマー!インスタ映えの料理のポイント

2017年、ユーキャンによる「新語・流行語大賞」にも選ばれた「インスタ映え」というキーワード。

インスタグラムは、画像を中心とした投稿型のSNSですが、実際に使っていなくても、「インスタ映え」という言葉を知らない人はいないのでは、というほど世代を問わず浸透してきました。

中でも、料理や食事といったテーマは、ユーザーの中でも一番関心が高く、「いいね」の数の多くを占めています。

そこで、今回は「インスタ映え」する料理のポイントを探ってみました。

カラフル×ごはん

「インスタ映え」という言葉を言い替えれば、写真映りの良いもの、フォトジェニックなものです。

カラフルな色使いで、彩りのよい料理はそれだけで見た目もよく、パッと目を引きます。

彩度が高く、明るい写真はどれも反響が多く、たくさんの人に支持される傾向にあるのです。

写真はカラフルに盛り付けられたタコライスですが、カラフルな色彩のスポンジが重ねられたレインボーカラーのケーキや、層になったゼリーなど、虹色を意識した料理やスイーツの投稿も非常に多く見られます。

ついついカメラを向けてしまうカラフルさが、インスタ映えのポイントです。

かわいい×スイーツ

「インスタ映え」する料理、2つめのポイントは、「かわいい」です。

最近では、店側が「インスタ映え」を意識したメニュー開発を行うほどに、かわいい新作スイーツがどんどん発表されています。

こちらは、数々の雑誌でも紹介されている行列店のかわいいパフェです。

並んででも食べたい、かわいくて美味しいスイーツ。盛り付けが独創的で、季節のフルーツをふんだんに使用し、カラフルでもあり、とにかくかわいい見た目に、何度もシャッターを切ってしまうこと間違いなしです。

かわいいよね?という気持ちをシェアしたい衝動にかられ、食べる前にインスタ投稿してしまう人もいるかもしれません。

非日常×コース料理

3つ目のポイントは「非日常」です。

お友達の結婚式に出席した際や、特別な記念日に行ったレストランのコース料理など、普段なかなか食べることのできない料理を投稿する人も多いと思います。

ホテルやレストランのコース料理は、季節感を意識していたり、ハレの日にふさわしい華やかな盛り付けであったり、目で見て楽しむことのできる料理ばかりです。

「非日常」の空間と、特別な料理は、見た目も美しくフォトジェニックであり、たくさんの「いいね」を貰えることと思います。

番外編×パンケーキ

番外編になりますが、「インスタ映え」といえばパンケーキというほど、パンケーキの投稿は多く、ふんわりかわいいパンケーキは、どんどん進化しています。

「インスタ映え」を狙ったカラフルなフルーツやソース、デコレーションなどが各地で話題になっており、季節のイベントにあわせた限定の盛り付けなどで話題になることもたびたび。

フォトジェニックなパンケーキ、ぜひぜひ見つけてみてください。


いかがでしたか?

「インスタ映え」する人気の投稿には、いくつかのポイントがあります。

今回挙げた点以外にも、写真の撮り方や、アプリの加工の仕方、まるで雑誌風のスタイリングなど、さまざまな工夫が施されている投稿がたくさん支持されています。

テーブルコーディネートや、盛り付けられているお皿や食器を上手に活用して、フォトジェニックな写真を投稿している人もたくさんいます。

撮って楽しむもよし、見て楽しむもよし、すてきな投稿を発見して、参考にしたり、会話のきっかけに繋げたり、豊かな気持ちを共有できたら楽しいですよね。

ライター紹介

mikka

mikka

高等学校国語科教諭免許を取得。 アイシングクッキー認定講師、バースデープランナー、ハーブコーディネーターの資格を持つ。 子どもと関わる仕事に就きたくて、大学卒業後は子ども向け施設で科学実験ショーのお姉さんとして勤務。ステージやワークショップで工作をレクチャーするなど、現場を駆け回る。イベントの企画や広報を経たのち、転職。現在は1児の母として、大好きなハンドメイドを楽しみつつ、アイシングクッキーを中心とした出張教室やワークショップを不定期開催している。作るのも食べるのも大好きな食いしん坊。日常に「わくわく」をプラスするアイデアを発信していけたらと思います。

あなたにオススメ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう♡