寒い冬はくすんで顔色が悪くなりやすい!顔色をパッと明るく見せる簡単血色フェイスの作り方

2018.01.16

寒い冬は血行不良から肌がくすみ顔色が悪く見えてしまいがち。

朝メイクをする時に驚いたことはありませんか?

ほんの少しの手間をプラスするだけで顔色がパッと明るくなり、血色あふれるハッピーな顔が手に入ります。

忙しい朝でも簡単に出来る血色フェイスの作り方をご紹介します。

顔色をパッと明るく見せる簡単血色フェイスの作り方

⑴メイク下地はピンクを使う

簡単に顔色をパッと明るく華やかにしてくれるのはピンク色のメイク下地

顔全体に広げても良し、顔色とのトーンの差が気になる場合には目の周りにだけ ONしてみてください。

ピンクの色効果で肌にうっすらとした血色がプラスされ、いきいきとした印象に。

ピンク色のメイク下地を持っていない時は、手持ちのメイク下地と赤のクリームチークを少量混ぜてもOK。

この方法ならピンクの濃さを調整できるので、あなたの肌に合う色味を作れます。

⑵チークはまぶた、あご先、耳たぶにも

頬にチークを乗せたら残りをまぶた、あご先、耳たぶにも乗せてみてください。

ほんのり色が乗ったかな?程度で大丈夫。

顔全体が血色の良いハッピーな印象に。

パウダータイプでもクリームタイプでもどちらでもOK。

さらにアイブロウにもほんの少し乗せるとメイクのバランスが良くなります。

⑶顔色を華やかにしてくれる運命のリップを手にいれて

ベースメイクが整ったら、最後にリップを塗ります。

顔色を華やかにしてくれる少し濃いめ発色のリップを1本持っておくととても重宝します。

レッド、ピンク、オレンジなど似合う色は様々なので是非探してみてください。


いかがでしたか?

3ステップで簡単に血色フェイスが手に入ります。

朝、時間のある時には乳液やクリームを塗る時に軽くマッサージをするとより効果的です。是非試してみてください。



あなたにオススメ

パパ・ママに読んでもらう

同じカテゴリーの記事

  • インスタグラム
  • ライターの紹介

ピックアップ