2位は唐揚げ!1位は?子供が喜ぶおかずランキング

こんにちは。食べるの大好き姉妹のママライター、ましゅままです。

子供の偏食や少食に悩むママも多いですが、子供の好きなおかずって実は傾向があるもの。

今回は、子供が喜ぶおかずを独自にランキング化してみました。

子供が喜ぶおかずランキング

7位 照り焼きチキン

「子供がぱくぱく食べる我が家の王道です」(8歳女の子ママ)

「マヨネーズをかけると更にガツガツ食べます」(7歳、5歳男の子ママ)

子供の大好きな甘辛の味付けで柔らかく焼いた照り焼きチキン。

タレはみりんやお砂糖を少し多めにすると子供ウケ

ふっくら仕上げるためには、焼く30分前から、カットした鶏肉をお酒としょうゆに漬けておくといいですよ。

蜂蜜やマヨネーズも効果アリ。

6位 卵焼き

「お弁当で必ず完食するのは卵焼きです」(5歳男の子ママ)

「野菜などを入れると怒りますが…プレーン卵焼きが大好きです」(4歳女の子ママ)

家庭の味が出やすい卵焼きも子供に好評。

たっぷりの卵のふんわり感とだしの旨みやお砂糖の甘み、醤油の塩気がベストマッチし子供ウケするようです。

材料はシンプルですが栄養もしっかりとれるし、子供にはピッタリの立派なおかず。

我が家の子供は、卵焼きのボソボソがたまに食べにくいようなので、餡掛け卵焼きにしています。こっそりヒジキを入れることも。

5位 ウインナーおかず

「ウインナーとなら嫌いな野菜レシピも食べてくれる」(3歳女の子ママ)

「うちがお子様ランチで絶対残さないのはウインナーだけ」(4歳女の子ママ)

手軽にお肉がとれて、存在感もしっかりあるウインナーは子供ごはんの強い味方。

豚こま肉は噛みきれない子供も、ウインナーなら柔らかく食べやすいようです。

プチっとした食感も楽しいのがポイント。

苦手な野菜も、ウインナーと炒めたり煮込んだりすれば食べてくれる!という声が多数です。

野菜スープに入れるとタンパクな味にコクや旨みが出て、子供も好みます。

カリッと焼いたタコさんウインナーも大好きな子が多いですね。

4位 カレー

「我が家は困ったらとにかくカレーにします」(8歳、6歳女の子ママ)

「栄養もとれるし大人も子供もみんな大好き。翌日はカレーうどんで、またペロリ」(5歳、3歳男の子ママ)

食欲がわくカレーは大人も子供も大好きなメニュー。ガツガツ食べてくれる様子がママも嬉しいですよね。

カレーならほとんど失敗もないですし、色々な野菜やお肉をたっぷり入れられて冷蔵庫消費にも貢献

子供が小さいと、子供同士で集まると興奮してごはんの進みが悪いのですが、カレーの時だけはみんなしっかりと食べてくれました。

3位 ピザ

「うちの子トマトはピザから摂取してます!!」(4歳女の子ママ)

「和風ピザをもりもり食べます。端っこのカリカリがとにかく好き」(7歳男の子ママ)

バラエティ豊かな味付けと、カリッとした食べ応えが楽しいピザも大好評。

生のトマトは食べられない…という子も、ピザのチーズと香ばしく焼かれたものなら食べられる!ということでした。

洋風ピザよりも、コーンや照り焼きチキンを使った甘めのピザの方が好きだという子も。

我が家は甘さ控えめのパンケーキミックスとほうれん草、コーン、焼き鳥の缶詰めとたっぷりのチーズをオーブンで焼く、なんちゃって照り焼きチキンピザが定番です。

子供も一緒にトッピングして、自分で飾り付けたピザは一層美味しいよう。

チーズが硬くなるのがいやがる子は、粉チーズで試してみてください。

2位 唐揚げなどの揚げ物

「唐揚げ、ポテトは今まで出して食べなかったことがないくらい好き」(5歳、1歳男の子ママ)

「子供に合わせて揚げ物が多くなって、ダイエットしたい親的にはちょっと苦しいところです」(7歳男の子ママ)

子供は、油のコクが大好きです。
唐揚げやポテトなどの揚げ物はお子様ランチの定番ですよね。衣のカリカリ感や、塩気のきいた味付けが子供ウケするよう。

炒め物や焼き物では硬くなりやすい食材も、ジューシーな揚げ物に変身させると大喜び。

焼くとパサパサしやすい魚も、我が家はナゲット状のフリッターなどの揚げ物にしています。

ポテトは手作りするのは大変ですが、ジャガイモが大量に余った日などにまとめて作って冷凍しておくのも手。

カロリーが要領よくとれる揚げ物は、子供にとって必須レシピなのかもしれません。

1位 ハンバーグ

「何食べたい?と聞くと十中八九ハンバーグと答えます」(3歳、1歳女の子ママ)

「家族みんなで美味しく食べられるハンバーグが我が家の定番です」(9歳、5歳女の子、男の子ママ)

柔らかくジューシーなハンバーグが堂々1位。

玉ねぎの甘みと子供が大好きなケチャップ、ハンバーグの柔らかい肉感のベストマッチング。大人も子供も大好きなご馳走ですよね。卵とお肉と野菜が1度にとれて、栄養も満点。

実は低年齢の子供が1回の食事でお肉をたくさん食べられるメニューってハンバーグくらいなんです。

正直コスパは良くないですが、積極的に取り入れて間違いのないメニューです。我が家は、鶏ひき肉と豆腐をしょうゆで焼いています。

和風ハンバーグもたまにやります。パパは物足りないようですが、子供たちは大好きです。

子供が大好きなメニューは意外とジャンキー

ランキング化してみると子供が好むメニューってお酒がすすみそうなメニューばかりですよね。

適度に味がしっかりついていて、柔らかく、コクがあるのがポイントのよう。

毎日のメニューを決めるママは本当に大変です。ぜひ参考にしてみてくださいね。

ライター紹介

ましゅまま

ましゅまま

母一人、子一人で大学卒業まで生活し、就職間際に実の父に再会・そして両親結婚。三人暮らしをするが「父親」の存在を認められず数か月後一人暮らしを始める。アパレル販売員として2年働き、その後同じ職場の現・夫と結婚、娘を出産。娘と父親の関係性について日々考える。夫は転勤族のため出産後も引っ越しを年1回のペースで2回経験。次はどこの街へ飛んでいくのか……。

あなたにオススメ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう♡