あなたは大丈夫?気づかぬうちにルール縛りにあう妻にならないで!

2017.12.19

こんにちは。ママライターのあしださきです。

2017年10月に俳優のいしだ壱成さんが2度目の離婚を発表しました。

離婚のニュースだけならありふれたものですが、今回話題沸騰となったのがその離婚の原因でした。

「元妻に課したルールが厳しすぎたから」だとご本人がバラエティ番組内で実際に語っていましたので、ご覧になった方も多いと思います。

私個人の感想ですが、そのルールの内容は本当に細かくて陰湿そのもの。理解不可能という印象でした。

しかし一方で、「そんなに珍しい話ではないな」という印象も正直なところあったのですが、皆さんはいかがでしょうか?

1219ashida

世の中にはルールを押し付ける夫は結構いる

亭主関白という言葉は今では古臭い気がしますが、筆者の親世代はかなりこの傾向が見られたと思いますし、祖父母に至っては”当たり前”な夫婦のあり方だったようです。

朝父が傘を忘れて会社に出かけ、夕方からひどい雨模様になった日のこと。ずぶ濡れになった父が怒りの表情で帰宅し「傘を持って駅に迎えに来ないとは!」と怒鳴り散らしていた。父親の帰宅時刻を常に家族全員が意識し、帰宅後の快適な環境を整えて待つのが当たり前(風呂や食事その他)。雨が降っているときは何も言わなくても母が駅まで迎えに出るというのがわが家のルールだった。(30代 2人の小学生の母)』

これは現代のような携帯電話普及が進む前の話で、「母親は家を守り、父親が外で働いて家族を養う存在」という考え方が一般的だったからとも言えます。

しかも、今ならメールしてくれれば済む話。今こんな要求をする父親がいたら、母親を下に見ている気がして嫌ですよね。

しかし私自身が親となってから、ママ達の会話の中で「旦那の悪口」を数多聞いてきた中で、「夫がとんでもないルールを押し付けてくるのが不満だ」という話は上位にランキングされるトピックスです。

具体例は、

・自分が休みたいので、休日は母親と子どもたちには1日中出かけていて欲しい。(40代 2児の母 歯科衛生士)

・妻の一週間の予定は夫が全て把握し、「何時に誰と会うか」や自家用車の使用頻度まで事細かに報告しておかなくてはならない。もし予定が変わることがあれば必ず変更を事前に申請し許可を得なくてはならない。(40代 小5の男の子の母)

・妻がどんなに体調不良でも、幼稚園のお迎えには絶対に行かない。(30代 2児の母 パート勤務)

こんな夫を持った妻たちはママ友に散々愚痴を言っています!

そしてかなりの確率で共感を得ることができているのも事実です。それだけ“変なルール保持者”が存在する証拠ではないでしょうか。

時代遅れ?ルール縛りはまるで昭和

先ほど書いたように、「父親が外で働いて家族を養う存在」として君臨していた時代はもう終わったのです。

政府も「女性の社会進出」「出産や育児でキャリアを諦めない世の中の実現」を目指しています。

今は女性(母親)が外で働くことへの支援や制度を整えるべく、国を挙げて訴えている時代です。

そんな中、それ以前の社会と同じ価値観で女性を縛る変な夫はまさに「時代遅れ」な人たちと言わざるを得ません。

幼稚園にお子さんを預けているママたちは、子どもの手が離れたら社会復帰しようと考えている方が非常に多いです。

今はママ同士の愚痴レベルで、不満を解決しているのでまだ平和な方でしょう。

しかし一方的なルールを夫から押し付けられ続けたら不満が蓄積していきます。

社会復帰した時、やはり「家庭内での立場の平等」を考えなくてはならない時が来るのではないでしょうか。

蓄積した不満が、「離婚」という決断に妻を導いてしまわないか、心配です。

女性の進出が進む”はずだった”日本

日本国憲法にある「婚姻」についての条文を書きおこしてみましょう。

婚姻は両性の合意のみに基いて成立し、夫婦が平等の権利を有することを基本として、相互の協力により、維持されなければならない。 ”第3章第24条から抜粋”

この憲法が制定されたのは、1947年のことです。

私は最近この憲法を作るにあたって多大なる貢献をした女性ベアテ・シロタさんの話を読んだばかりでした。

日本国憲法の中に入った女性の権利の条項は、当時の世界の憲法の中でも最も進歩的なものであったそうです。

今から70年も前に作られた憲法でも、婚姻において「夫婦が平等の権利を有する」と明言しており、互いに協力して婚姻を維持していくこと、と言っています。

時代遅れなのは、現代人の方なのでは?という気がしてなりません。


今一度、夫婦のあり方について考えてみるよい機会になれば幸いです。

参照/日本国憲法 第3章第24条
憲法条文・重要文書 日本国憲法の誕生―国立国会図書館
http://www.ndl.go.jp/constitution/etc/j01.html#s3



【2019年版】必ず読んで欲しい妊活・妊娠・産後のおすすめ葉酸サプリ!

2019.01.09


※本記事は2019年1月9日に加筆修正を行なっています。

妊活中や妊娠中などに飲むサプリとしては、お馴染みとなった葉酸のサプリ。
パピマミでも葉酸のその効果や飲み方についてご紹介をさせていただきました。

でも、効果や飲み方が分かったても多くのメーカーから様々な成分や値段のサプリが発売されているため、どの葉酸サプリを飲めばいいか分かりませんよね。
そこで今回は妊活中、妊娠中、産後の3つのケースに分けておすすめの葉酸サプリをそれぞれ3つ紹介いたします。

と、その前に「見比べるの面倒だから、1番オススメのサプリを知りたい!」という方のためにパピマミ編集部がオススメのサプリをまずご紹介します。

パピマミ編集部オススメ葉酸サプリ

ベルタ葉酸

葉酸含有量 400μg
総成分数 77種類
成分 天然成分のみ
商品特徴 充実の成分でとりあえずこれを飲めばOK!

公式サイト

「成分や特徴をしっかり比べて選びたい!」という方は、ぜひ記事内で詳細に解説いたしますので見比べた上でご自身に最適にものをお選びください。
※価格についてはキャンペーンやセールによって異なるので記載していませんが、キャンペーン中の商品は通常よりお買い得になっていることが多いため選ぶ基準の1つになります。

妊活中におすすめの葉酸3選!

まずは、妊活中の女性にオススメな葉酸サプリを3つご紹介します。
あくまでサプリなので必ずできるというものではございませんが、日本では厚生労働省から妊娠の可能性がある女性に対し、サプリメントなどの栄養補助食品からの葉酸の摂取が勧告されています。ぜひお選びいただく際の参考にしてみてください。

1.ベルタ葉酸

葉酸含有量 400μg
総成分数 77種類
成分 天然成分のみ
商品特徴 専門のカスタマーサポートあり

妊活中のサプリ選びでベルタ葉酸をおすすめする理由は専属のカスタマーサポートが付くサービスです。妊活中特有の悩みを抱える女性に対して、妊娠・出産を終えた女性たちからのサポートがあるため飲み方だけでなく食事や睡眠のことなどどんな悩みも相談することが可能です。もちろん豊富な栄養成分は妊活中に必要な栄養素をしっかりと補うことができます。

公式サイト

2.kodakara

葉酸含有量 400μg
総成分数 13種類
成分 天然成分のみ
商品特徴 接骨院から生まれたサプリ

kodakaraは妊活時に特化した接骨院から生まれた葉酸サプリです。妊活時専門ということもあり、身体の冷えや月のサイクルにも効果を期待することができると言われています。

公式サイト

3.マカナ(makana)

葉酸含有量 400μg
総成分数 50種類以上
成分 天然成分のみ
商品特徴 管理栄養士が考えたサプリ

名前の通り日本産のマカを配合している葉酸サプリです。妊活専門の管理栄養士が作っていることが特徴で、妊活に特化した成分のみを厳選して配合しています

公式サイト

妊娠中におすすめなの葉酸3選!

妊娠中の葉酸サプリ妊娠期によってその効果が変わります。妊娠初期は、染色体異常・先天性異常・流産のリスクを軽減、妊娠中期〜後期は、赤ちゃんへ栄養を届けるためだけでなく、葉酸の造血作用によって妊婦さん特有の栄養不足や貧血の予防が期待できると言われています。

1.BABY葉酸~ママのめぐみ~

葉酸含有量 400μg
総成分数 130種類以上
成分 天然成分のみ
商品特徴 赤ちゃんに特化!圧倒的な成分数

配合している成分数がとにかく多く、これ1つで100を超える成分数を網羅しています。赤ちゃんのための葉酸ということで妊娠中の方に特にオススメしたい葉酸サプリとなります。

公式サイト

2.はぐくみ葉酸

葉酸含有量 400μg
総成分数 13種類以上
成分 天然成分のみ
商品特徴 レモン由来の葉酸サプリ

はぐくみ葉酸サプリは葉酸の元にもこだわった葉酸サプリです。オーガニックレモンにこだわって葉酸を抽出しており、妊娠中に摂取するものとして由来までこだわりたいと考えるこだわり派のママにオススメです。

公式サイト

3.ベルタ葉酸

葉酸含有量 400μg
総成分数 77種類
成分 天然成分のみ
商品特徴 専門のカスタマーサポートあり

妊娠中も同じくベルタ葉酸はオススメのサプリメントです。安心して相談できる相手がいることは妊娠中の不安定な時期に嬉しいですよね。購入前もびっくりするぐらい親身に相談に乗っていただけるので、購入前に電話をしてみることをオススメします!

公式サイト

産後におすすめの葉酸3選!

最後に、産後におすすめな葉酸サプリを3つご紹介します。産後は葉酸の造血作用によって、良質な母乳をつくることや子宮の回復を早めることが期待できるため、授乳期が終わるまで飲むことが望ましいと言われています。

1.ベルタ葉酸

葉酸含有量 400μg
総成分数 77種類
成分 天然成分のみ
商品特徴 専門のカスタマーサポートあり

くどいぐらいの紹介になってしまいますが、必要成分と美容成分がしっかりと含有されており子供のためだけではなくママの身体のことも考えた際にオススメしたいのはやはりベルタ葉酸となります。

公式サイト

2.ママニック葉酸サプリ

葉酸含有量 400μg
総成分数 40種類
成分 天然成分のみ
商品特徴 必要な成分を必要な分だけ集めたサプリ

ママニック葉酸サプリの特徴は必要な成分だけが入っているということ。産後は食生活も大きく変わるので美容成分などはあまりいらず最低限必要な成分だけはサプリで補いたいお考えの方にぴったりのサプリと言えます。

公式サイト

3.はぐくみ葉酸

葉酸含有量 400μg
総成分数 13種類以上
成分 天然成分のみ
商品特徴 レモン由来の葉酸サプリ

こちらも2度目の紹介となります。産後も授乳などに関わるのでサプリの成分にはこだわりたい方が多いと思います。また購入時の回数縛りがないことも購入のしやすやに繋がると思います。

公式サイト

まとめ

葉酸サプリを妊活中、妊娠中、産後に分けてそれぞれオススメの3品をご紹介させていただきました!
葉酸サプリと一言で言っても、効果はそれぞれですし、サプリを摂取するタイミングも重要になります。
ご自身の時期や必要な成分をお選びいただき一番適しているものをお選びください!

あなたにオススメ

パパ・ママに読んでもらう

同じカテゴリーの記事

  • インスタグラム
  • ライターの紹介

ピックアップ