遊び心も?指先がはえるおしゃれネイルの作り方

こんにちは。ヨーロッパ在住ネイルアーティストのMacelovaです。

今回は、ネイルアートの王道、フレンチネイルに遊び心を入れた、逆フレンチネイルをご紹介します。

逆フレンチ1 (1)

逆フレンチネイルとは

逆フレンチネイルとは、通常のフレンチネイルとは逆に、爪の根元に色をのせるネイルアートを指します。ちなみに、通常のフレンチとは、爪先に色をのせるネイルアート。

逆フレンチネイルの作り方

【使用する道具】

・ベースコート
・カラーマニキュア(ベージュ、黒)
・マットトップコート
・ネイルアート用ラインテープ

【手順】
1.ベースコートを塗ります。
2.ベージュのマニキュアを爪全体に2度塗りします。

逆フレンチ2 (1)

3.表面が乾いたら、ラインテープを爪の根元に三角形ができるように貼ります。

逆フレンチ3 (1)

4.三角形の中に黒のマニキュアを2度塗りします。

逆フレンチ4 (1)

5.マニキュアが乾く前に、静かにラインテープを外します。

逆フレンチ5 (1)

6.マットトップコートを塗り、完成。

逆フレンチ6 (1)

いかがでしたか?

今回は、爪元に三角形を作りました。仕上げもマットトップコートを使用したので、辛口に仕上がっています。

ネイルアート用のラインテープは、マスキングテープでも代用可能ですが、1本あるとネイルアートがぐっと華やかになります。アート用としても、便利グッツとしても大活躍しますよ。

逆フレンチネイルは、色んなアレンジがあるので、この冬ぜひチャレンジしてみてくださいね!