趣味

たった30分、100均素材で作れる!?家を華やかにする簡単フラワーリースの作り方

たった30分、100均素材で作れる!?家を華やかにする簡単フラワーリースの作り方

  • Line
  • はてなブログ
お気に入り

こんにちは!

わくわくすることが大好きな、ママライターのmikkaです。

実家に遊びに行くと、母の作ったフラワーリースが玄関に飾られています。

季節ごとに花材を変えて、手作りのフラワーリースを楽しんでいるようなので、これはぜひ、作り方を習おうと意気込んで行くと「教えるほど難しいものじゃないよ!」というので、見よう見まねで挑戦してみました。

mikka1 (2)

今回は、材料をすべて100円ショップで揃えています。道具を除けばワンコインで完成!ぜひ、お試しください。

フラワーリースの材料・道具

【材料・道具】
・リースの土台
・お好きな花材(造花)
・接着剤(グルーガンを使用)
・ハサミやペンチ、ニッパーなど

mikka2 (1)

リースの土台は小ぶりのものを用意しました。飾る場所に応じてサイズを選んでください。

mikka3 (1)

接着にはグルーガンを使用します。こちらも100円ショップで購入可能です。軽い素材や小さなものは木工用ボンドでも接着できます。

フラワーリースの作り方

①パーツを分解する

mikka4 (1)

まずは、パーツをバラしていきます。茎と花の部分が簡単に抜けるものもあれば、ワイヤーなどで繋がっているタイプのものもあるので、必要に応じてハサミやニッパーなどで切ります。このとき、葉の部分も細かく分けておきます。

mikka5 (1)

茎の部分を外した花の裏側はこのようになっています。

②パーツを組み合わせてみる
元々は、別のパーツを組み合わせてみたり、いらない部分をカットしたり、接着する前にだいたいのイメージを固めておきます。

mikka6 (1)

写真は、別の花についていた葉っぱと、実を組み合わせているところ。
「ああでもない」「こうでもない」とイメージを膨らませる作業がとても楽しいです。
仕上がりをきれいにするためには、ワイヤーは短くカットしたほうがいいかもしれません。

③できあがりのイメージを固める
花材のパーツを並べて、配置を決めます。仮置きしてバランスを確認します。

mikka7 (1)
mikka8 (1)

④グルーガンで接着する

mikka9 (1)

大体の配置を決めたら、グルーガンを使って接着していきます。
このとき、パーツの大きいものから順番につけていくとバランスが取りやすいです。

mikka10

メインとなる大きい花だけを接着した状態です。

mikka11

すべてのパーツを接着して、完成です!

mikka12

今回は、材料を準備した状態でスタートしてから、30分ほどでフラワーリースができあがりました。

内容によっては時間がかかるかもしれませんが、材料が比較的手軽に手に入り、簡単に作ることができるため、また挑戦してみたいなと思いました。

使用する花材を増やしたり、手持ちのリボンを飾ったりするのも華やかさが増していいかもしれません。

また、季節ごとに花の種類を変えて、楽しむのもおすすめです。

イベントごとにテーマカラーを考えたり、プレゼント用に制作してみたりと、アレンジを楽しんでいるうちに、部屋中がフラワーリースだらけになっているかもしれません。

ライター紹介

mikka

mikka

高等学校国語科教諭免許を取得。 アイシングクッキー認定講師、バースデープランナー、ハーブコーディネーターの資格を持つ。 子どもと関わる仕事に就きたくて、大学卒業後は子ども向け施設で科学実験ショーのお姉さんとして勤務。ステージやワークショップで工作をレクチャーするなど、現場を駆け回る。イベントの企画や広報を経たのち、転職。現在は1児の母として、大好きなハンドメイドを楽しみつつ、アイシングクッキーを中心とした出張教室やワークショップを不定期開催している。作るのも食べるのも大好きな食いしん坊。日常に「わくわく」をプラスするアイデアを発信していけたらと思います。

あなたにオススメ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう♡

  • 特集バナー
  • ライター紹介
  • ライター募集
  • 読者モデル紹介
  • 子育てイラストコンテスト記事大募集
  • マスコミ応援隊
ページトップへ戻る