食欲の秋到来!秋刀魚を安く買う方法とは?

こんにちは、金融ライターの齋藤惠です。

秋といったらサンマですが、2017年は記録的な不漁だそうです。

スーパーのサンマの価格が上がったり、東北の秋祭りで販売されるサンマが十分に確保できなかったりと、各方面で影響が出ています。

秋の食卓に欠かせないサンマを少しでも安く手に入れるには、どうすれば良いのでしょうか?

1016mon

2017年のサンマは「解凍」が狙い目!

今シーズン水揚げされたサンマは高いですが、スーパーで売られているサンマの中で「解凍」と書かれているものは今シーズンよりも前に水揚げされたものなので、まだまだ安く手に入る可能性があります!

触感や風味は新鮮なサンマに敵わないかも知れませんが、焼き魚や煮魚として火を通して食べれば十分美味しくいただくことができると思います。

この秋ずっとサンマを買わず寂しい食卓になってしまうのであれば、多少鮮度が低くても安い解凍サンマを取り入れるという方法もありなのではないでしょうか?

缶詰めや加工食品もおすすめ!

自分で調理することにこだわらないのであれば、缶詰や蒲焼きなどサンマの加工食品を取り入れることもおすすめです。

加工用のサンマは解凍もの同様に今シーズン以前に水揚げされたサンマがほとんどなので、加工食品は今でも安く販売しているようです。

その上、面倒な調理も不要であれば時短にもなって一石二鳥ですよね!新鮮なサンマはもちろん美味しいですが、加工食品も煮物に加えたりご飯のおともにしたりと工夫することで、さまざまな形で手軽にサンマの味を楽しむことができます。

サンマに代わる秋にお得な魚は?

今から旬を迎える魚はサンマだけではありません。例えば、アジ、アユ、タイ、カツオ、カレイ、カンパチ、 キンメダイ、マグロなどなど。

挙げたらきりがないほど秋から冬にかけては美味しい魚がたくさん手に入ります。

それらの中でも特にメジャーで安いのは、アジ、アユ、カツオ、カレイ、マグロなどといったところでしょうか?

わが家の食卓にも頻繁に登場して、美味しくいただいています。

また冬になれば、タラやサケを入れた温かいお鍋も最高ですよね。調理方法や他の具材を変えるなどしてアレンジを加えながら、サンマ以外の魚を楽しむのも良いのではないでしょうか?

いかがでしたか?サンマが高騰して、新鮮なものを気軽に食べられなくなるのは寂しいですが、選び方次第で安く手に入れることが可能なのです。

さらに他の魚も取り入れながら、上手に食欲の秋を満喫してくださいね!

参考リンク:今の旬の魚|春夏秋冬の季節の旬の魚の中で代表的な魚を紹介します
http://www.kyousui.jp/season/

ライター紹介

齋藤惠

齋藤惠

2015年8月から執筆活動を開始。専業主婦として家事と子育てが生活のメイン。合間にのんびりとコラムを書く毎日。金融機関に勤めていたことから金融知識や社会保障についての執筆・取材依頼が多い。他にも恋愛、結婚、育児、旅行など執筆ジャンルは多岐にわたる。

あなたにオススメ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう♡