人生の墓場なんてウソ!? 妻たちが「結婚して良かった」と思う瞬間3つ

結婚は人生の墓場……そんな言葉を連想するような状態の夫婦は残念ながら少なくありません。

ネット上でも「こんなパートナーと結婚しなければ良かった」という愚痴が山ほど書き込まれています。

少子化が叫ばれる昨今、こんな情報だらけではますます結婚願望のある人が少なくなってしまうのではないでしょうか。

そこで今回は、「結婚して良かった」と実感している奥様たちのお話をご紹介したいと思います。

kekkonnseikai

(1)味方がいるという安心感

『個人的には、何があっても味方になってくれる人がいるっていうのは大きなメリットだと思う。これがあるかないかで人生が変わるもの』(38歳女性/事務)

結婚をしたらパートナーが恋人から“家族”になるため、一緒に人生を支えてくれる仲間になってくれます。

そのため、人生における困難や障害などを乗り越えやすくなり、安心感が増すというメリットがあるようです。

もちろん、無条件でそういう関係になれるというわけではなく、日頃から信頼関係を築いておく必要があります。

浮気や隠し事をしないのはもちろんのこと、ちょっとした約束事でもきちんと守るようにしましょう。

(2)子どもの誕生

『ありきたりですけど、子どもが生まれるのが結婚の一番の幸せかなぁと思います。人生で最もうれしい瞬間ですね』(41歳女性/主婦)

結婚のメリットとして必ず挙げられるのが、“子どもの誕生”。

わが子の出産は男性にとっても女性にとっても大きなライフイベントですので、無事に乗り越えて家族が一人増えたときの喜びはひとしおです。

ただ、子どもが生まれた後は夫婦関係がこじれやすい時期でもあるため、お互いへの配慮がいつも以上に必要となります。

子育てに手がかかる時期は夫婦二人で乗り越えるという意識を持つようにしましょう。

(3)パートナーが一番の友達になる

『もともと友達が少ない私ですが、結婚してからは夫が一番の親友みたいになっています(笑)。おかげで全く寂しくありません』(38歳女性/販売)

友達がいなくて悩んでいたという人でも、結婚をすることでパートナーが親友のようになり、寂しさを感じなくなるというメリットもあるようです。

たしかに独身時代だと、遊ぶのにも悩みを相談するのにも友達が欲しいものですが、結婚してしまえば全てパートナーで事足りてしまいますね。

日頃から絆を深めておくようにしましょう。


せっかく結婚するなら、“結婚は人生の墓場”なんて思ってしまうような生活は送りたくないものですよね。

いつまでも良好な関係が保てるよう、常に相手への配慮や感謝は忘れないようにしたいですね。

●文/パピマミ編集部

あなたにオススメ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう♡