友達関係

実はネチネチしてる!? 自称サバサバ女の特徴と見極め方3選

実はネチネチしてる!? 自称サバサバ女の特徴と見極め方3選

  • Line
  • はてなブログ
お気に入り

女性特有のネチネチしたところがなく、さっぱりしていて良い意味で男らしい。そんなサバサバした女性は、同性から見てもカッコイイですよね。

でもそれは、正真正銘のサバサバ女性に限って言えること。

ニセモノである自称サバサバ女の実態は、ちっともサバサバしておらず、関わると厄介な場合が多いのです。

そして悲しいことに、本物よりもニセモノのサバサバ女のほうが多いというのが実情でしょう。

そこで今回は、自称サバサバ女の特徴と見極め方についてご紹介したいと思います。

170913sabasaba

(1)自分で自分をサバサバしてる、男っぽいと言う

『まず自分で自分を「私ってサバサバしてるから」とか「男っぽい性格だから」とか言う人は完全に自称サバサバ女でニセモノですね。そういう人に限って女を武器にしてたり、ネチネチしてたりするんですよ』(20代女性/販売)

サバサバを自称している時点でアウト、ということですね。

本当にサバサバしている人は、自らサバサバしているなんてことを語りません。周りから言われるだけです。

聞いてもいないのに、唐突に「私ってサバサバしてるじゃん?」「私って男っぽいからさ~」などと言ってくる女性は、実はとても女々しいこともあるので気を付けましょう。

(2)相手の気持ちを考えずに何でもズバズバ言う

『相手の気持ちを考えることなく何でもズバズバ言う人は単なる自称サバサバ女にすぎない。失礼なことや人を傷つける言葉を平気で言う人は、サバサバを履き違えていると思います』(30代女性/事務)

サバサバしていればどんなことを言っても許される、という勘違いをしているのはニセモノのサバサバ女。

サバサバしたキャラを武器に何でも言いたい放題、という厄介な存在です。

ズバズバ言うので周りからは若干恐れられており、グループ内のリーダー的ポジションにいることが多いのですが、実は裏では嫌われていることも少なくありません。

(3)恋愛トラブルが多い

『職場でサバサバを自称している同僚は、社内恋愛していた元彼と別れてから元彼の悪口を吹聴して回ったり、新しい彼女(職場の後輩)に嫌がらせをしたりしています。過去にも別れた彼氏と泥沼になったそうです。恋愛中も彼氏のことで頭がいっぱいで、連絡が取れないとずっとイライラしてるし、全然サバサバしてないじゃんって感じです』(20代女性/受付)

本当にサバサバしている人は、別れた彼氏の話なんかしません。元彼に新しい彼女ができようが、気にも留めないでしょう。

また、恋愛に依存して自分を見失うこともありません。

それにも関わらず、恋愛に依存していたり恋愛トラブルが多かったりする女性は、確実にニセモノの自称サバサバ女です。

本物かニセモノかを見極めるためには、恋愛観や過去の恋愛について聞いてみると一目瞭然でしょう。


自称サバサバ女はサバサバしているどころか実際はネチネチしていることも多く、敵に回すと厄介なことがあるので、あまり深入りしないようにしたほうがいいでしょう。

とりあえず、サバサバアピールをしてくる女性には用心しましょう。

●文/パピマミ編集部

ライター紹介

沖まりね

沖まりね

現役大学生アイドルとして都内の大学に通いながら芸能活動をしています。また、アイドル活動以外にも舞台出演など、幅広く活動中です。

あなたにオススメ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう♡

  • 特集バナー
  • ライター紹介
  • ライター募集
  • 読者モデル紹介
  • 読者モデル募集
  • マスコミ応援隊

注目の記事

ページトップへ戻る