友達関係

つまらない話ばかり!? 独身女性が既婚の友達と距離を置きたくなるワケ4選

つまらない話ばかり!? 独身女性が既婚の友達と距離を置きたくなるワケ4選

  • Line
  • はてなブログ
お気に入り

結婚してから、または子どもが生まれてから独身の友人たちと疎遠になってしまった、という人は少なくないと思います。

生活環境が変われば仕方のないことではありますが、寂しいなと感じることもありますよね。

でも、既婚女性が独身の友達から距離を置かれてしまうのには、実は決定的な理由がある場合も少なくないようなのです。

そこで今回は独身女性たちに、「既婚の友達と距離を置きたくなる理由」についてお話を聞いてみました。

170912kikon

(1)自分の恋愛がうまくいっていないから

『自分が彼氏と別れたばかりだったり、彼氏がいても結婚などの未来が見えなかったりするときは、結婚している友達と会いたくないです。幸せそうな友達に嫉妬しちゃう自分が嫌だし、結婚していない自分に劣等感を抱いて落ち込んでしまうのも嫌なので』(29歳女性/会社員)

恋愛がうまくいっていなくても、仕事や趣味に全力投球できていて充実した生活を送れていればそこまで劣等感や嫉妬心を抱かないと思いますが、自分がつらい状況のときに友達の幸せな話ばかり聞かされると、ダメージを受けてしまうことってありますよね。

「幸せをおすそ分けしてもらおう」というポジティブな思考になれればいいのですが、なかなかそうもいかないものです。

(2)子どもや家庭の話ばかりでつまらないから

『久しぶりに会っても子ども連れで来るのでゆっくり話もできないし、子どもを置いてきていても子どもの話や生活じみた話ばかりでつまらないからですね。友達の子どもに興味はないし、子どもの話をされても私には全然わからないし……。

同じ独身仲間同士で会っているほうが気楽で話も合うし楽しいです。だから自然と結婚している友達とは疎遠になってしまいます』(31歳女性/公務員)

これは耳が痛いという既婚女性は多いのではないでしょうか。

家庭を持つと、どうしても独身のころとは異なる価値観が生まれてしまうものです。

子どもがいれば、子どものことで精いっぱいになってしまいますし、話題も自然に子どもの話が中心になってしまうでしょう。

しかし、独身の友達にとってそれらの話は共感できるものではないですし、つまらないと感じてしまうのも無理はありません。

(3)上から目線でアドバイスされるのがウザいから

『私が「いい出会いがない」とか元彼の話とかをすると、得意げに上から目線で恋愛のアドバイスをしてきたり、「高望みしすぎるから結婚できないんだよー」とかダメ出しをしてきたりするから、イラッとしちゃうんです。結婚した人がそんなに偉いの? という感じ。正直、ウザいんですよね』(35歳女性/会社員)

こちらもありがちですね。アドバイスを求められているわけでもないのにアドバイスやダメ出しをしてしまえば、間違いなく嫌われてしまいます。

女性は共感してもらうことを求める性質がありますから、「そっか、つらいね」などと相槌を打ちながら友人の話をしっかり聞いてあげることが大切です。

アドバイスなどは求められたときだけにしましょう。そして、上から目線な言動にならないよう注意してください。

(4)結婚生活の愚痴ばかり聞かされるから

『旦那さんの帰りが遅い、家事も育児も手伝ってくれない、子どもが夜全然寝てくれない、お姑さんが育児に口出ししてきてうるさい、などなど、会えば愚痴ばかりの友達とは距離を置きたくなります。

程度の差こそあれ、既婚の友人はみんな結婚生活の不満を口にするので、聞いていておもしろくないです。「だったら離婚すれば?」と言いたくなってしまいます。愚痴ってるふりしてマウンティングのときもありますしね。そんな身のない話を聞かされるから、こちらから誘うことはまずないです』(32歳女性/会社員)

これも無意識にしてしまっている既婚女性が多いのではないでしょうか。

同じく家庭を持っている者同士であれば、「わかるわかる! うちもだよ~」などと言って盛り上がる話題かもしれませんが、独身女性にとっては何の共感も興味も持てない話題でしょう。

「結婚したいと思わない」という独身の男女が増えているそうですが、その理由のひとつに、「既婚者から結婚生活の愚痴ばかり聞いていて結婚にメリットを感じなくなったから」というものもあるといいます。

結婚がいかにいいものかを語るのも嫌がられますが、結婚生活の愚痴ばかり言うのも同じくらい嫌がられる場合が多いので、注意が必要です。


結婚してから独身の友達と距離ができた、疎遠になったと感じている方は、これらに該当している可能性もあります。

それぞれの環境が変わっても変わらず友達でいたいと思う友人がいる方は、友達と会う際に、(1)以外は意識して気を付けてみるといいかもしれません。

●文/パピマミ編集部
●モデル/SAYAゆみ

あなたにオススメ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう♡

  • 特集バナー
  • ライター紹介
  • ライター募集
  • 読者モデル紹介
  • 子育てイラストコンテスト記事大募集
  • マスコミ応援隊
ページトップへ戻る