ママファッション

この秋おすすめ! 大人キレイな“キャスケット”スタイル術4つ

この秋おすすめ! 大人キレイな“キャスケット”スタイル術4つ

  • Line
  • はてなブログ
お気に入り

そろそろ秋のファッションが気になる季節。服だけでなく小物も、いくつかチェックしておきたいですよね。

今回スポットを当てるのは、コーデに彩りを加えてくれるキャスケットです。

「え〜、帽子かぁ……私、似合わないんだよね〜」

「帽子って難しい。被るとどうしてもコドモっぽくなっちゃう」

そう思ったあなた、ちょっと待って。キャスケットって、ちょっとしたコツさえ押さえれば、似合わない人のほうが少ないほど“使える”アイテムなんですよ。

というわけで、ファッションコーディネートサイトWEARから、4名のスタイルをピックアップ。

キャスケットを大人らしく決めるコツをレッスンしていきます♪

(1)第一に重要なのは、ヘア周りの作り込み!

大人キレイにキャスケットスタイルを決めるなら、ヘア周りをきちんと作り込みたいもの。

ミディアム〜ロングなら、低い位置でゆるめにまとめるのが正解。ふんわりした女性らしい印象に仕上がります。

まとめにくいボブなら、耳を見せ、耳たぶには大ぶりのアクセをON。

これだけで、抜け感たっぷりの上品スタイルを作ることができますよ。

(2)大人ワンピのカジュアルダウンも簡単♪

大人フェミニンの代表格、キャメル色のノースリーブワンピ。

こんな1枚だって上手にハズしてくれるのが、キャスケットなんです。

ボーイズっぽいシルエットのキャスケットを頭にちょこんと乗せれば、雰囲気抜群にカジュアルダウンできます。

優しい印象のキャメルカラーを引き締めるには、キャスケットと小物をブラックで統一するのがコツですよ。

(3)初心者さんにはこちら! ベージュのキャスケット

「帽子スタイル、トライしてみたい! でも、どんな帽子を買えばいいんだろう……」

そんな初心者さんに一押しなのは、ベージュのキャスケット。

どんな肌色・髪色にも違和感なくなじみ、コーデの中で悪目立ちすることもありません。

パンツスタイルにも、フェミニンなフレアスカートにもしっくりくる。使い勝手ナンバーワンのハットなんです。

(4)モノトーンスタイルの仕上げにピッタリ

黒のキャスケットを簡単&クールに決めたいなら、こんなモノトーンスタイルがバッチリ。

シンプルさの中にも、今どき感をサクッと取り入れることができます。

大人っぽく仕上げるためには、究極のミニマムスタイルを目指すのがポイントです。

アクセも小物も最低限に絞り込み、スタイリッシュに決めましょう。


シンプルな着こなしをぐっとオシャレにしてくれる、クロッシェ。街のおしゃれさんたちからは、こんな声が届いています。

『安いものなら3,000円くらいで買えちゃうのが魅力。この値段で、コーデがグッとバリエーション豊かになるんだから、コスパは最強ですよね』(30代女性/会社員)

『顔の形にあったキャスケットを選ぶのが鉄則です。丸顔さんは深めの形を、面長さんは浅めで平らな形のものを選ぶといいですよ。面長の私はウラ技として、被る前に手でギュッと抑えつけ、さらにボリュームダウンさせています』(20代女性/主婦)

『去年に引き続き、今年の秋冬もファー小物がはやる兆し。トップやサイドにフェイクファーのポンポンがついたキャスケットはマストバイです。顔の形をカバーしてくれる効果も高いから、一度かぶったら手放せなくなりますよ』(30代女性/美容師)

大人キレイなキャスケットスタイルで、ワンランク上のオシャレ。

この秋、ぜひトライしてみてくださいね。

【画像出典元リンク】
・WEAR/http://wear.jp/

●文/パピマミ編集部

あなたにオススメ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう♡

  • 特集バナー
  • ライター紹介
  • ライター募集
  • 読者モデル紹介
  • 読者モデル募集
  • マスコミ応援隊

注目の記事

ページトップへ戻る