友達関係

紹介はリスキー!? 周りにいるとアブない“略奪好き”な女性の特徴3選

紹介はリスキー!? 周りにいるとアブない“略奪好き”な女性の特徴3選

  • Line
  • はてなブログ
お気に入り

なぜかいつも友達の彼氏や彼女がいる人を好きになってしまう、という女性っていますよね。

好きになるだけなら良いのですが、どうにかして自分のものにしようとする“略奪女”は厄介です。

自分の彼氏がターゲットにされて奪われてしまった場合、大きなショックと略奪女に対する恨みが残るでしょう。

独身のうちであれば傷も浅くて済みますが、結婚してから夫を不倫相手に略奪されてしまった場合は深い傷が残ります。

子どもがいれば、子どもにもかわいそうな思いをさせることになってしまいます。

略奪する女性側だけが悪いわけではなく、パートナーがいながら他の女性の誘惑に乗ってしまう男性ももちろん悪いのですが、人を不幸にするとわかっているにも関わらず、なぜそうした略奪ができるのかと不思議に思ってしまいますよね。

そこで今回は、略奪好きな女性の特徴についてご紹介したいと思います。身近にこんな人がいないか、チェックしてみましょう。

170831ryakudatuonna

(1)人のものが良く見えてすぐに同じものが欲しくなる

『大学時代、すぐに人の彼氏に手を出す女子がいました。その子は男だけじゃなくて、友達が持っている化粧品や服、バッグなんかもよく欲しがっていて、「それいいな〜、ちょうだい?」なんてかわいくおねだりしてくることもありました。それで、後日同じものを買って持ってくるものだから、真似された子たちからは「すぐ真似してくる」と嫌われていましたね』(30代女性/会社員)

人が持っているもの、良いと言っているものが特別なもののように思えて、自分も欲しくなるというパターンです。

それは品物だけにとどまらず、彼氏にまで及ぶことも……。周りにいる女性たちにとってはハラハラしてしまいますね。

彼氏の話をしたり、写真を見せたりすると、「いいなー! カッコいー! 会わせてよ」「会ってみた〜い」なんて言ってくる女性には注意が必要です。

(2)プライドが高い

『自分が人より優位に立っていないと気が済まないって感じの子が略奪好きな印象。友達が自分よりイイ男と付き合ってると奪っちゃう、みたいな。私の方がいい女なのに! って感情で略奪していそう。すごくかわいくて職場でチヤホヤされていた女性が、私の彼氏の写真を見た途端に表情を変えて、「え、なんで○○さんがこんなイケメンと付き合えるの? 浮気するような男じゃないか試してみる? 私に紹介してよ」って言ってきたときは怖かったです。断固拒否しましたけど』(20代女性/会社員)

自分より下だと思っていた人がイケメンと付き合っているというのが気に食わず、奪おうとする……怖いですね。

でも、人のものを奪っても、それは所詮お下がりみたいなもの。そんなことで自尊心は満たされないし虚しいだけ。そのことに気付いてほしいものです。

(3)刺激が好き

『普通の恋愛じゃつまらないという子がいましたね。告白させるまでは楽しいけど、手に入ったら興味がなくなるって言ってました。その子は職場の先輩の彼氏を落とすって宣言して、ゲーム感覚で略奪を楽しんでいた感じです。でも、略奪に成功して先輩にバレ、ものすごいモメて職場にいられなくなり、退職してました。略奪した彼ともすぐ別れたみたいです』(20代女性/会社員)

ゲーム感覚で人の彼氏を奪うというのはすごいですね。しかも職場で先輩の彼氏を奪うとは、リスキーすぎます……。

バレればただじゃ済まないことは最初からわかっていたと思うのですが、職を失うリスクを背負ってまで刺激を求めたかったんでしょうか。

しかも略奪に成功したら興味がなくなるというのは厄介です。一生結婚できないのではないかと思ってしまいます。


みなさんの周りにこのような女性はいないでしょうか?

もし「あの子もそうかも!」「彼氏を褒めた後に紹介してって言われた!」と心当たりのある方は、間違っても彼氏・旦那さんを紹介するなんてことはしないようにしましょう。

略奪されないためにも、危険そうな女性には自分の大切なパートナーについてあまり語らないのが一番です。

●文/パピマミ編集部

ライター紹介

神山みき(れんくん)

神山みき(れんくん)

はじめまして! 1児の男の子ママです★ 「ママになっても活躍したい!」という思いから現在、親子でモデルの活動をしています! 子育ての疑問や悩みを皆さんと一緒に共有して、子育てライフを楽しみたいです! よろしくお願いします♡♡

あなたにオススメ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう♡

アクセスランキング

  • 特集バナー
  • ライター紹介
  • ライター募集
  • 読者モデル紹介
  • 読者モデル募集
  • マスコミ応援隊

注目の記事

ページトップへ戻る