エンタメ

2位「城島茂」! 24時間テレビで近年一番感動したランナーランキング

2位「城島茂」! 24時間テレビで近年一番感動したランナーランキング

  • Line
  • はてなブログ
お気に入り

当日に発表されたランナー・ブルゾンちえみさんが見事時間内にゴールし、感動のうちに幕を閉じた今年の24時間テレビ。

誰が走るのか当日まで分からないという過酷な状況のなかで走り抜いたブルゾンちえみさんには、多くの人が感動したのではないでしょうか。

毎年この24時間マラソンを楽しみにしているという人も多いと思いますが、過去のランナーの中にも私たちを感動させてくれたランナーは少なくありませんね。

そこで、パピマミ読者のみなさまに8月28日〜30日にかけて「ここ10年間の24時間テレビで一番感動したランナーは?」というアンケートを実施し、100人の方々から回答を得ましたので、その結果をランキング形式で発表したいと思います!

170831ranking

ここ10年間の24時間テレビで一番感動したランナーは?

・1位:ブルゾンちえみ……46%(46人)
・2位:城島茂(TOKIO)……19%(19人)
・3位:佐々木健介&北斗晶一家……11%(11人)
・4位:イモトアヤコ……8%(8人)
・同率5位:DAIGO…… 4%(4人)
・同率5位:大島美幸(森三中)……4%(4人)
・7位:はるな愛……3%(3人)
・同率8位:徳光和夫……2%(2人)
・同率8位:エド・はるみ……2%(2人)
・10位:林家たい平……1%(1人)

※有効回答者数:100人/集計期間:2017年8月28日〜2017年8月30日(パピマミ調べ)

第1位:ブルゾンちえみ

最も多くの票を獲得したのは『ブルゾンちえみ』さんで、46%(46人)でした。

『笑顔を絶やさずに走ってる姿はカッコよかった! 練習のVTRとかでも「走りたい」って言ってて、前向きさを感じましたね』(30代女性/主婦)

『走りきったってことは、きちんと練習していた証拠だと思います。影で努力できる人なんだと感動しました』(40代男性/営業)

24時間マラソンのランナーを当日に発表するという、前代未聞の企画で始まった今年の24時間マラソン。

候補者として名前は挙がっていたものの、どうなるかわからないという中で練習を継続するのは大変なことだったに違いありません。

スタート直後は軽快な様子を見せていましたが、後半は痛みとの戦いに。

そんな中でも特徴的なメイクはきちんと維持されており、その点でも注目を集めていました。

ゴールで待っていた『withB』の2人とポーズを決めたシーンは、見ていた人の目にしっかりと焼き付いたことでしょう。

第2位:城島茂(TOKIO)

2位にランクインしたのは『城島茂』さんで、19%(19人)でした。

『人柄の良さが存分に出ていた感動的な24時間マラソンだったことを覚えています』(40代女性/主婦)

『あの走りを見て、リーダーの大ファンになりました。きついのに周りの人にもニコニコと対応していて、良い人っぷりが出てましたよね』(30代女性/事務)

2014年のランナーを務めたのは、TOKIOのリーダー・城島茂さん。

43歳という年齢で心配の声もあるなか、アイドルとしてカッコいい姿を見せ続けました。

101kmという長距離を時間内に走破したのはもちろん、ゴールで待ち構えていたTOKIOのメンバーが、ゴールの瞬間はリーダーに花を持たせ一人でゴールテープを切らせるという配慮をしたことも話題となりましたね。

日本中から愛されるリーダーの存在が日本中に知れたった24時間テレビとなりました。

第3位:佐々木健介&北斗晶一家

3位にランクインしたのは『佐々木健介&北斗晶一家』で、11%(11人)でした。

『家族っていいなーって改めて感じたマラソンだった。日本中が応援していましたよね!』(40代女性/編集)

『みんなに見られながら走るなんて年頃の男の子だったら嫌がりそうだけど、笑顔で走っていて家族仲が良いんだと改めて思いました。感動しました』(30代男性/アパレル)

初のリレー形式が実現した佐々木健介&北斗晶一家のチャリティーマラソン。

家族4人で合計120kmを走破し、家族の絆を感じることのできるマラソンとなりました。

最終走者となった北斗晶さんが、ゴール直前に駆け寄ってきた家族の姿を目にし、大粒の涙を浮かべながら完走した姿は胸にグッと来るものがあったはずです。

家族全員にとって、忘れられない経験となったのではないでしょうか。


いかがでしたか?

賛否両論ある24時間マラソンですが、見ている人に勇気を与えることもあるのは間違いないでしょう。

日本中の注目を集めたブルゾンちえみさんには、これからより一層活躍してくれることを期待したいですね。

【参考リンク】
【アンケート結果(1位〜10位)】ここ10年間の24時間テレビで一番感動したランナーは?

●文/ぶるーす(芸能ライター)

ライター紹介

坂井由有紀(央将くん)

坂井由有紀(央将くん)

初めての育児でわからないことばかりですが、毎日楽しく! をモットーに子育てを楽しんでいます。

あなたにオススメ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう♡

アクセスランキング

  • 特集バナー
  • ライター紹介
  • ライター募集
  • 読者モデル紹介
  • 読者モデル募集
  • マスコミ応援隊

注目の記事

ページトップへ戻る