夫婦円満の秘訣

幸せor後悔してる? 好きじゃない人と結婚した女性の末路

幸せor後悔してる? 好きじゃない人と結婚した女性の末路

  • Line
  • はてなブログ
お気に入り

誰もがみな、相手のことを恋愛感情的な意味で好きだからこそ結婚する、というわけではありません。

もちろん嫌いな人とわざわざ結婚する人はそうそういないと思いますが、“好き(LOVE)”ではないが結婚した、という人は意外と少なくありません。

でも、恋愛感情がないまま結婚して、その後結婚生活はうまくいくものなのでしょうか?

今回は、恋愛感情がない相手と結婚した女性たちに、結婚した理由とその後どうなったのかについてお話を聞いてみました。

170824sukijyanaihito

(1)友達みたいな彼と結婚して幸せ

『大学時代から付き合っていた彼氏のことが大好きで、この人と結婚したい! って思ってたんですが、社会人になってすぐ浮気された揚げ句振られてしまいました。

そのとき、いつも泣き言や愚痴を聞いてくれていたのが今の旦那です。当時、彼に恋愛感情はなかったんですが、ずっと信頼できるいい友達状態が続いていて、ある日彼から「こんなに気が合うなら結婚しようか?」と言われ、結婚しました。

正直、前の彼氏のときのような恋愛特有のトキメキやワクワクするような気持ちは一切なかったので迷いましたが、結婚してみて穏やかな毎日を過ごすことができましたし、今でも幸せです。ずっと“友達”みたいな感覚ですが、尊敬しているし一緒にいると落ち着くので、結婚して良かったと思っています』(43歳女性/結婚生活15年)

異性としてではなく、人間性に惚れた、というパターンですね。

信頼できて尊敬できる相手だからこそ、一緒に家庭を築けるだろうと思って結婚したそうですが、彼女の場合はそれが正解だったようです。

恋愛感情は長く続くものではありませんし、友達のような関係の夫婦のほうが長続きする、円満に生活できる、という話もよく聞きます。

(2)性格の不一致でケンカばかり

『周りの友達はみんな結婚していき、36歳のときに焦って結婚相談所で知り合った人と結婚しました。好きではなかったけど、お金も地位もあって顔も普通だったので、条件としてはすごくイイと思って飛びついてしまいました。

でも、結婚してから性格が合わずに些細なことでケンカしてばかり。そのうち、彼は「仕事が忙しい」と言ってほとんど家に帰ってこなくなりました。いつまでも仲の良い友達夫婦を見ると羨ましいし、悲しくなります。好きな人と結婚していたら、ケンカが多くても関係をすぐ修復できるんでしょうけど、うちはもう無理ですね……』(40歳女性/結婚生活4年)

年齢的に結婚を焦ってしまうというのは、多くの女性が共感できることでしょう。

そんなときに条件の良い男性が現れたら、恋愛感情がなくても結婚してしまいたくなるのかもしれません。

そもそも、ある程度の年齢になるとなかなか燃えるような恋やトキメキを味わえなくなるものなので、どこかで妥協が必要になることも。

けれど、性格や価値観が合うかどうかを確かめずにお金や肩書きなどだけで結婚を決めてしまうと、この方のように後々後悔することになるのかもしれません。

(3)猛プッシュされて結婚し、気持ちに変化が

『同じ職場の同僚から結婚前提に付き合ってほしいと猛プッシュされ、私のことをこんなに好きになってくれる人はもう他にいないかもしれないと思い、結婚しました。

最初は特に好きでもなく、私を大切にしてくれるし、一緒にいて気を使わなくていいからラクだし、いい人だから……という感じでしたが、結婚して一緒に暮らすうちに、気持ちが変化しました。

家庭を大切にしてくれたり、細やかな気遣いができたり、意外と頼りになったりする彼をどんどん好きになっていきました。結婚してから恋をした感じですね。今は3人の子どもに恵まれ、ドタバタしつつも楽しく暮らしています』(48歳女性/結婚生活16年)

結婚してから恋をしたなんて素敵ですね。昔のお見合い結婚もそんな感じだったのでしょうか。

このパターンは珍しいようにも見えますが、実は私の友達にもこのパターンの女性がいます。

全然好みではない男性から猛アタックされ何度も断ったものの、情にほだされて付き合い、親のすすめもあって結婚。一緒に生活する中で相手の良さに気付き、だんだんと好きになっていったようです。彼女も今では2児のママとして幸せそうに生活しています。


今回、3人の女性にお話が聞けましたが、3人中2人は良い結果、1人は悪い結果になったということでした。

好きではない人と結婚して幸せになれるかどうかについては正解がなく、その人次第としか言いようがありません。

ただ、3人の方のお話を聞いていて思ったことは、人としてまたは友達として尊敬でき、心から信頼できる相手であると確信した場合や、一緒にいて居心地がいいと感じた場合には結婚生活もうまくやっていけそうだなということです。

結婚に必ずしも恋愛感情が必要かと言われるとそうではない、ということは言えるかもしれませんね。

●文/パピマミ編集部
●モデル/TOYO沖まりね

あなたにオススメ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう♡

  • 特集バナー
  • ライター紹介
  • ライター募集
  • 読者モデル紹介
  • 読者モデル募集
  • マスコミ応援隊

注目の記事

ページトップへ戻る