ライフハック

死んでもイヤ? “義実家のお墓に入ること”に対する女性の本音

死んでもイヤ? “義実家のお墓に入ること”に対する女性の本音

  • Line
  • はてなブログ
お気に入り

みなさんは、自分のお墓のことを今から考えていますか?

女性は結婚したら嫁いだ先のお墓に入るもの、という考え方が一般的だと思います。

でも、夫と同じお墓には入りたくない、夫の親や先祖と一緒のお墓には入りたくない、という人も少なくありません。

女性のためのコミュニティサイト『ガールズちゃんねる』にも、「【お墓問題】あなたは旦那のお墓に入れますか?」というトピックスが立ち、話題になっています。

170823ohakamondai

夫と一緒はよくても義両親と一緒はイヤ、という女性が多数!

トピ主さんは、絶対に旦那さんのお墓には入りたくないとのこと。なぜなら、義両親と死んでからも一緒なんて想像するだけでもゾッとするから、だといいます。

そんなトピ主さんは既婚女性たちに向けて、「皆さんは旦那のお墓に入る覚悟ですか?」と問いかけています。

この問いかけに対し、

『義父母と一緒の墓かぁ…ちょっと…いや…結構嫌かも』

『入る気ありません』

『できれば実家の墓に入りたい。けど、無理ならそこら辺に散骨してもらいたい』

『夫婦のお墓を買いたいと思っています』

『長男だけど、義実家と縁切ってるので、新しくお墓を作るつもりです。それが可能なら旦那と入る。縁切ってても義実家墓なら入らない。死別離婚する』

『旦那と同じお墓ならいい。でも義父母と同じお墓なら嫌だ』

『絶対嫌。死んでまで同じ墓の中で嫌味言われるなんてまっぴらごめん。嫌すぎて既に遺言書いてある』

『同居してるのに墓まで義両親、旦那と一緒は勘弁。死んだあとはゆっくりしたい。だから骨は捨ててくれてかまわない』

など、「入りたくない」という意見が多数あがっていました。

やはりみなさん、旦那さんと一緒はよくても義両親と一緒は嫌、ということのようです。

その一方で、

『気持ちは嫌だけど、死んで義両親と一緒に過ごす訳じゃないから、どっちでもいい』

『実際死んだらわからなくない?』

『自分が死んだ後なんてなんだっていい』

など、死んでしまったら自分がどのお墓に入ろうとわからないからどうでもいい、というクールな意見も見られました。

感情論では語らないあたりが大人ですね……。

義実家のお墓に入りたくない人はどうすればいい?

義実家のお墓に入りたくないという女性のほうが圧倒的に多いのは事実。

義実家のお墓に入りたくない場合は、夫婦で話し合って自分たちのお墓を新たに建ててしまうのがいいようです。

ただその場合、先祖代々のお墓と自分たちのお墓、2つを子どもが承継して行かなければならなくなるでしょう。ちょっと面倒ですね。

また、一定の条件を満たせば姓が違っても実家のお墓に入ることもできるそう。自分だけの個人墓をつくる、という人もいるといいます。

でも、これだと「夫とは一緒のお墓に入りたい」という人には寂しいですよね……。

いずれにしても、夫婦でよく話し合うことが大切。お墓のことを考えるのはまだまだ先と思っていても、いつそのときが来るかわかりません。

「絶対に義実家のお墓には入りたくない!」と思う人は、早めに対策を考えておきましょう。

●文/パピマミ編集部

ライター紹介

坂井由有紀(央将くん)

坂井由有紀(央将くん)

初めての育児でわからないことばかりですが、毎日楽しく! をモットーに子育てを楽しんでいます。

あなたにオススメ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう♡

  • 特集バナー
  • ライター紹介
  • ライター募集
  • 読者モデル紹介
  • 子育てイラストコンテスト記事大募集
  • マスコミ応援隊
ページトップへ戻る