メイク

今っぽい顔が完成! 程よい抜け感を生み出す“ワントーンメイク”のコツ

今っぽい顔が完成! 程よい抜け感を生み出す“ワントーンメイク”のコツ

  • Line
  • はてなブログ
お気に入り

こんにちは、1歳の娘を育てているライターのchocondです。

今っぽさのあるメイクに欠かせない“抜け感”。一体どうしたらこの抜け感を演出できるのか悩んだことはありませんか?

メイク全体を薄く仕上げると顔の印象がぼやけてしまうし、こなれた雰囲気を出すのは難しいもの。

そこで今回は、簡単なのに程よい抜け感を生み出してくれるワントーンメイクをご紹介します。

使う色味によって印象も変わるので、マンネリメイクに飽きてしまった方にオススメです。

手持ちのコスメでもできるように、持っている確率の高いピンクとブラウンでメイクをしてみました。

カラー別ワントーンメイクのやり方

(1)ピンクでふんわり優しく

170818chocond1

普段使いしやすいピンクならふんわり優しい仕上がりに。明るめのピンクシャドウを上下まぶたに広げ、目頭にはハイライトカラーを乗せ光を集めます。

柔らかい印象にするためアイライン、マスカラはブラウンで。アイラインを引いたらブラウンシャドウで軽くぼかして目元を引き締めます。

まつげにビューラーでカールをつけたら、ロングマスカラで長さを出します。

唇にはまろやかなピンクリップを。直塗りしてから指で輪郭をぼかすようにポンポンと馴染ませます。

目元と口元にしっかりピンクを乗せているので、チークはごく薄く。ツヤっと仕上がるクリームタイプのピンクチークを、頬骨に沿ってほんのり色づくように乗せます。

(2)ブラウンベージュでキリッと上品に

170818chocond2

お仕事メイクにピッタリなブラウンベージュ。キリッとした凛々しさと上品さがうかがえる仕上がりに。

パールベージュシャドウを上下まぶたに広げ、二重幅と下目尻にブラウンシャドウを重ねます。

アイラインはブラウンで上品に、マスカラはブラックで凛々しさを演出します。アイラインは目尻を少し長めに引きます。

まつげにビューラーでカールをつけたらロングマスカラで長さを出します。特に下まつ毛にしっかりマスカラを塗るときちんとメイクをしているように見えます。

唇には温もりを感じるベージュリップを。

ベージュリップ単品だと顔色が悪く見えてしまうこともあるので、下地として赤リップを軽く乗せ、その上からベージュリップを重ねると血色のある仕上がりになります。

チークは無しで、代わりにパール入りハイライトを乗せて頰にツヤと光を集めます。これでチーク無しでも立体感が出て顔の印象がぼやけません。

使用コスメ

170818chocond3

【アイシャドウ】
・インテグレート/ワイドルックアイズPK373、BE272

【チーク】
・キャンメイク/クリームチークティント03
・ケイト/3DコンストラスティングチークスRS-1(左側のハイライトのみ使用)

【マスカラ】
・マジョリカマジョルカ/ラッシュエステティシャンBK999
・ファシオ/グッドカールマスカラBR300

【アイライナー】
・キャンメイク/クイックイージーアイライナー02

【リップ】
・アナスイ/リップスティックV303
・エチュードハウス/ディアマイブルーミングリップトークシフォンRD314
・メディア/モイストエッセンスルージュBE-01


いかがでしたか? ワントーンメイクはどこのパーツを濃くするかで雰囲気が変わります。

アイメイク重視ならチークやリップは控えめに、リップコンシャスメイクならアイメイクは控えめにするなど、メイクの足し引きを楽しんでみてください。

ライター紹介

chocond

chocond

1児の母。子どもを寝かしつけてから私の執筆時間が始まります。毎日限られた時間の中で子どもとたくさん触れ合うことを一番に考えながら、仕事や趣味にも手を伸ばしています。「ママでもキレイ」を目指して日々奮闘中。メイクアップ系の記事を得意としています。ブログやインスタグラムでは自身のメイクや芸能人のものまねメイク等を紹介。かわいい人、キレイな人を観察し、どうしたら自分も近づけるのかを研究。メインはプチプラコスメ、たまにデパコス。ネイリスト検定、化粧品検定2級所持。コスメコンシェルジュになるべく勉強中。

あなたにオススメ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう♡

  • 特集バナー
  • ライター紹介
  • ライター募集
  • 読者モデル紹介
  • 読者モデル募集
  • マスコミ応援隊

注目の記事

ページトップへ戻る