料理

15分で完成!? かぼちゃを使った“スコップコロッケ”の作り方

15分で完成!? かぼちゃを使った“スコップコロッケ”の作り方

  • Line
  • はてなブログ
お気に入り

こんにちは。管理栄養士の梅田です。

「成形なし!」「揚げなし!」のお手軽スコップコロッケが話題になっていますね♪

手間もカロリーも省けるスコップコロッケ。ボリュームも欲しいけど簡単&ヘルシーに、という特に子育て中のご家庭にはうれしいおかずではないでしょうか?

今回は、甘くておいしく栄養豊富なかぼちゃを使った、“クリーミーかぼちゃのスコップコロッケ”です。大勢が集まる場にもピッタリの一品です。

170815umeda1

材料

170815umeda2

・かぼちゃ……200g
・枝豆(茹でて皮なし、冷凍可)……40g程度
・鶏ももひき肉(お好みでむね肉でも可)……50g
・無調整豆乳……大さじ2~3
・麺つゆ(3倍濃縮)……大さじ1
※麺つゆを使わない場合は濃口醤油小さじ1、みりん小さじ1、日本酒小さじ1で代用。
・はちみつ(甘くない方がよければなし)……小さじ1
・おろししょうが……小さじ3分の1
・ナッツ類(食塩不使用、アーモンドスライスでも可、なしでも)……10g前後(適宜)
・パン粉……10g前後(適宜)
・粉チーズ……5g前後(適宜)
・水……100ml
・胡椒……少々

作り方

(1)かぼちゃを1cmほどにスライスし、鍋に入れたら水を加えて蓋をして、最初は強火。沸騰し始めたら中火にして蒸し煮にする。3分後、柔らかくなっていたら、蓋を開けて水を飛ばすように煮る。焦げないようにご注意ください!

170815umeda5

(2)かぼちゃを煮ているあいだに、大きめのボウルにひき肉、おろししょうが、麺つゆ、はちみつを加えて混ぜたら、ラップをして電子レンジ(600w)に1分30秒かける。麺つゆを使用しない場合はアルコールを飛ばすように加熱を多めにしてください。

170815umeda4

(3)(2)に枝豆を加えて、肉をほぐしながら混ぜる。

170815umeda3

(4)かぼちゃに豆乳を加えて、ブレンダーで滑らかにする。なければフォークでよくつぶす。

170815umeda6

(5)(3)に(4)のかぼちゃを加えてよく混ぜる。

170815umeda7

(6)ナッツをビニール袋に入れて麺棒や包丁の柄で砕いたら、パン粉、粉チーズと合わせる。アーモンドスライスなら砕くだけでOK。

170815umeda9
170815umeda8

(7)(5)を耐熱容器に入れたら、(6)を上からふりかけ、トースターで色付くまで焼いて完成! 召し上がるときにお好みでケチャップをおかけください(ちなみに主人はケチャップあり、私はなしが好きです)。

170815umeda10
170815umeda11

“いもくりなんきん”好きのわが家。主人も「クリーミーでうまいね!」と定番になりました。

ボリュームが必要な大きなお子さんから、揚げ物が苦手なおじいちゃんおばあちゃん、揚げ物を避けたい小さなお子さんも安心して食べられます。

茹でた枝豆と麺つゆがあれば、作ってみると意外と簡単! 15分ほどで完成します! みんなで楽しく、おいしい食卓におすすめの一品です。

170815umeda12

管理栄養士・梅田やすこでした。

ライター紹介

梅田やすこ

梅田やすこ

五姉妹の末っ子。実家は温泉旅館。幼少期より調理や接客、作法を学ぶ。幼稚園教諭を経て、懐石料理店、薬膳料理店で調理師として修業、料理研究家・食卓作法講師として働きながら、再び大学に進学し管理栄養士となる。大学病院、クリニックにて勤務経験有り。企業の栄養監修のほか、取り分け離乳食教室、時短料理教室、内科小児科クリニックにて栄養相談を行う。また保育園、幼稚園、学校、親子向けの教室での食具教育活動にも携わる。1児の母。モットーは「常識にとらわれない! 親も子も十人十色。家庭、親子の心に沿った食支援を」。

あなたにオススメ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう♡

  • 特集バナー
  • ライター紹介
  • ライター募集
  • 読者モデル紹介
  • 読者モデル募集
  • マスコミ応援隊
ページトップへ戻る