リメイク

目からウロコな使い方も! ベビーベッドのおすすめリメイク術4選

目からウロコな使い方も! ベビーベッドのおすすめリメイク術4選

  • Line
  • はてなブログ
お気に入り

子どもが赤ちゃんのときには大活躍するベビーベッドですが、ある程度成長して使わなくなると置き場所や処分に困るものですよね。

しかし、賢いママたちはベビーベッドを上手に活用して他の用途として使っています。

今回は、ベビーベッドの賢い活用術についてご紹介したいと思います!

(1)ペンキで色塗りして机にリメイク

@twinsmama1130さんは、友人から譲ってもらったベビーベッドを机として活用しています。

一度ペンキで白く塗り直したとのことで、可愛らしい感じになっていて子どもも喜んでくれそうです。

もともとベッドなのでサイズが大きく、ある程度の大きさのものなら収まるので便利ですね。

楽器の練習、遊び、読書などさまざまな用途に使えます。

(2)おもちゃ収納に

@yukappe.kさんは、ベビーベッドをおもちゃ収納として活用しています。

ベッドの床板部分を取り外して中に収納棚を入れ、そこにおもちゃや図鑑などを収納。

これはまだ小さい下の子の手が届かないように作ったとのことですが、上の子にとっても秘密基地っぽくて楽しげな収納スペースになっていますね。

あまり見たことがない発想ですが、なるほど! といった感じです。

(3)棚にリメイク

@oricat2さんは、ベビーベッドを利便性の高い棚にリメイク。

ベビーベッドを縦に置き、柵部分を板を乗せる土台として活用しています。もちろん、板の位置は自由に調整可能。

棚板さえ追加すればさらに段も増やせるのでかなり自由度が高い棚になっています。普通の市販の棚よりも使い勝手が良さそうですね。

(4)テレビのガード用に

@ec16641_lifeさんは、ベビーベッドの上にテレビを乗せてガード付きの土台として活用しています。

小さい子どもはテレビやビデオデッキなどをバンバン叩いてしまう傾向にありますが、これならテレビに手が届かないので安心ですね。

子どもがある程度成長するまでは活躍してくれそうです。簡単にできるアイデアなので、ぜひ参考にしたいですね。


子どもが赤ちゃんのころに使うベビーベッドには、特別な愛着がわくものですよね。

なかなか捨てられないという方は、いっそリメイクして別の用途として使ってみてはいかがでしょうか。

●文/パピマミ編集部

あなたにオススメ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう♡

  • 特集バナー
  • ライター紹介
  • ライター募集
  • 読者モデル紹介
  • 子育てイラストコンテスト記事大募集
  • マスコミ応援隊
ページトップへ戻る