ライフハック

いくら以上が妥当? 婚活で女性が“男性に求める年収”のホンネ

いくら以上が妥当? 婚活で女性が“男性に求める年収”のホンネ

  • Line
  • はてなブログ
お気に入り

婚活は通常の恋愛とは違い、相手をさまざまな条件によってふるいにかけ、その中から特定の人を選ぶことになります。

職業や収入、居住地、子どもを望むかどうかなど、自分の理想に合った人を探すことができる点はありがたいですが、ついつい条件を絞り込みすぎて高望みになりがち。

結局、「今どきそんな人いないよ」なんてことになり、いつまでも結婚できない……という事態に陥ることも。

特に女性は結婚相手となる男性の収入には敏感です。高望みしているつもりはなくても、実際はかなりの高望みになっていたというケースも多々あります。

女性のためのコミュニティサイト『ガールズちゃんねる』では、『婚活 男性への希望年収』というトピックスが立てられ、婚活女性たちの赤裸々な本音が飛び交っています。

170801konkatunensyu

婚活で女性が男性に求める年収はいくら以上?

婚活中だと思われるトピ主さんから挙がった、「男性の年収を区切る際、いくら以上にしているのか」という素朴な疑問。

この質問に対して婚活中女性たちからは次のような本音が次々挙がっています。

『本音は800万。書くのは400万』

『あればあるだけ良いけど、500万は欲しい』

『年齢にもよるけど30代だったら500万はあってほしい』

『住む場所によると思うけど、自分がフルじゃなくてパート程度でそれなりの生活ができる年収』

『30代後半の男性をターゲットにしてるけどその年齢なら600万ないと対象に入れてない。希望は800万以上』

『1000万(自分も会社経営で1200くらい稼いでるから)』

『2000万は欲しい』

『500万以下は論外。私が520万くらい稼いでるから。自分以下は話にならない』

など、中には現実を無視したような回答もちらほらあるものの、妥当なところで「500万以上」は最低限ほしいというのが女性たちの本音のようです。

30代以上の男性をターゲットにしているのであれば、500万円以上というのは比較的現実的な金額だなという印象を受けました。

一方で、

『(年収より)退職金ある会社かどうか』

『今より伸びしろあるかどうかのが大事だよね』

『相手の年収より自分の年収よ。相手が300万でも、自分が500万なら世帯年収800万だし』

『私は年収よりは相手の男性の若さを重視します』

『年収じゃなくて、公務員か大企業がいいな』

など、年収よりも重視すべきポイントを挙げる声も目立ちました。

結婚後の世帯年収はその後の生活を大きく左右するものでもありますから、どうしても厳しくチェックしたくなる気持ちはわかります。

しかし、お金がすべてとは言い切れない女心がよくわかる、こんなコメントも……『まーでもさあ。恋しちゃったら「年収400?私も働くわ!」ってなるよね』

「この人と家庭を築きたい」「この人とずっと一緒にいたい」と思えるような人に出会い、恋をしてしまったら、年収いくら以上は必須! なんて言えなくなってしまうこともあるんですよね。

とはいえ、婚活というシステムを利用して結婚相手を探す以上、どうしても条件ありきで相手を見てしまうもの。

もしかしたら、あなたの設定したその“条件”によって、普通に出会っていたら大恋愛をしていたかもしれない男性との縁を断ってしまっている可能性もあるかもしれません。

そう考えると、あまり年収などの条件に固執するのも得策とは言えないのではないでしょうか。妥協できるところは妥協する姿勢も婚活には大切かもしれませんね……。

●文/パピマミ編集部

ライター紹介

香南

香南

会社勤めをしながら、ダンスでイベントに出たり、ヨガのインストラクターの勉強をしています。今回、更なる自分の可能性を広げられたらとの思いで、モデルにも初挑戦しました。よろしくお願いします!

あなたにオススメ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう♡

  • 特集バナー
  • ライター紹介
  • ライター募集
  • 読者モデル紹介
  • 読者モデル募集
  • マスコミ応援隊

注目の記事

ページトップへ戻る