女性のキャリアプラン

心強い味方に!? 起業ママが知っておくべき補助金の基礎知識

心強い味方に!? 起業ママが知っておくべき補助金の基礎知識

  • Line
  • はてなブログ
お気に入り

こんにちは、金融ライターの齋藤惠です。

近年、自宅やネットで起業をする女性が増えていますよね。セレクトショップやハンドメイドのお店、ネイルサロンなど。

自分の特技や個性を活かして自立する女性たちのキラキラした姿を見ていると、「自分も何か始めたい!」という気持ちが起こってきませんか?

今回はこれから起業を考えているママたちに知ってほしい補助金の話をしようと思います。

資金面で起業へのハードルが下がれば、夢の実現もグッと近づくかもしれません。

170807saitoumegumi

補助金と融資の違いって?

ひと昔前は起業するならまずは銀行へ行き、融資を受けるのが一般的でした。

そのため、補助金=融資と勘違いしている人も多いようですから、最初に違いを理解しておきましょう。

融資とはお金を借りることを指し、返済義務と利息があります。一方で補助金は返済義務がなく、決まった募集期間内に審査を受けて行政などから資金援助をしてもらうという仕組みです。

さらに補助金の場合は、あらかじめ募集枠が決まっているので、おのずと複数の起業家と競争形態になります。その点に関しては、融資よりも補助金を受ける方が難しいと言えますね。

補助金でママ起業家をサポートする団体が増えています!

ここまで読むと「補助金を受けるなんて無理そう……」と思ってしまうかもしれませんが、そんなこともありません。

なぜなら、補助金はたくさんの行政や団体で募集しており、ひとつの募集に受からなかったとしてもまだまだチャンスはあるからです。

「頑張っている女性やママをサポートしたい!」という声は年々増えていて、どんどん新しい団体が補助金を募集しているようです。

2017年7月現在の情報ではありますが、これからその一部をご紹介しますね!

会社が行っている補助金

『ちふれ女性起業家支援制度』
団体:ちふれ化粧品
内容:資本金と貸付金(返済義務・利息あり)を合わせて最大1,000万円まで支援
募集期間:2017/08/01~2017/08/31

行政が行っている補助金

『「女性活躍トップランナー企業」支援事業』
団体:金沢市
内容:補助金(求人採用活動費、移転費、住居費)の給付、子育て支援等の情報提供
募集期間:~2017/08/10

『創業補助金』
団体:創業・事業承継補助金事務局(経済産業省中小企業庁)
内容:補助率2分の1以内で、外部資金調達がなければ50~100万円、あれば50~200万円の援助
募集期間:2017/05/08~2017/06/02(すでに今年度の募集は終了していますが、毎年行われるようです)


いかがでしょうか? 上記はほんの一部です。特に地方行政では、地元で起業しようという女性を積極的にサポートする取り組みが広がっているようです。

起業を考えているママさんは、お住まいの市町村に問い合わせてみてくださいね!

【参考リンク】
女性起業家支援制度 | ちふれ化粧品
「女性活躍トップランナー企業」支援事業 | 金沢市
創業補助金 | 創業・事業承継補助金事務局

ライター紹介

齋藤惠

齋藤惠

2015年8月から執筆活動を開始。専業主婦として家事と子育てが生活のメイン。合間にのんびりとコラムを書く毎日。金融機関に勤めていたことから金融知識や社会保障についての執筆・取材依頼が多い。他にも恋愛、結婚、育児、旅行など執筆ジャンルは多岐にわたる。

ライター紹介

ゆみ

ゆみ

社会人になって新しいことをしてみたい、新しい自分に出会いたいということで挑戦させていただきました♡

あなたにオススメ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう♡

  • 特集バナー
  • ライター紹介
  • ライター募集
  • 読者モデル紹介
  • 子育てイラストコンテスト記事大募集
  • マスコミ応援隊
ページトップへ戻る