ヘアケア

長さ別に解説! 浴衣姿を魅力的にするヘアアレンジ術とヘアアクセ紹介

長さ別に解説! 浴衣姿を魅力的にするヘアアレンジ術とヘアアクセ紹介

  • Line
  • はてなブログ
お気に入り

こんにちは、1歳の娘を育てているライターのchocondです。

夏は花火大会やお祭りなどで浴衣を着る機会が増えますよね。髪型、メイク、ネイルをトータルでコーディネートすればより一層魅力的に。

とはいえ、毎回ヘアセットをしに美容院へ行っていてはお金も時間もかかってしまいます。

そこで今回はロングヘアー、ボブヘアの簡単にできるヘアアレンジを、ヘアアレンジの難しいショートヘアさんにはオススメのヘアアクセサリーをご紹介します。

(1)ロングヘア用ヘアアレンジ

(a)トップを三つ編みにしてゴムで結び、引っ張りながら少し崩します。

(b)両サイドの毛束をそれぞれタイトロープ(毛束を二つに分けてねじり合わせる)にしてゴムで結びます。

(c)結んでいない残った後ろ髪と(a)(b)の毛束を全部一緒に1本で結び、最初につけた2本のゴムは外します。結んだ毛束をひねりながらぐるっとお団子状にしてピンで留めていきます。毛先は留めずに遊ばせてもOK。最後にヘアアクセサリーがあれば飾り完成です。

完成したヘアアレンジはとても難しそうなのに、しっかり手順を追えば簡単に仕上がります

きっちりまとめれば大人っぽく上品に、ざっくりまとめれば抜け感のある今っぽい印象になれるのでお好みに合わせてみてください。

(2)ボブヘア用ヘアアレンジ

(a)髪を上下で分け、上半分をゴムで結びお団子を作ります。このときお団子も指で髪を引き出しほぐし、トップの毛もざっくりと指で引きつまんでおきます。

(b)サイドの髪をねじりお団子に巻きつけてピンで留めます。こちらもねじった部分を指で引きつまんでざっくりと。反対サイドも同様に。

(c)下段の残った髪をひとつにまとめて、くるりんぱとは反対の逆りんぱをします。毛先が上向きになるので、その毛先をお団子に巻きつけ留めて整えたら完成です。

ふわっとした仕上がりにするためには工程ごとに指で引き出してざっくりさせることがポイント。

ボブより少し短めの筆者も試してみましたが、思っていた以上に簡単なのに抜け感のある素敵なアレンジができました。

(3)ショートヘアさんにオススメのヘアアクセサリー

170804chocond5

髪の長さからアレンジしにくいショートヘアさんは、ヘアアクセサリーにこだわってみてください。

片側だけ耳にかけてそこにピンやバレッタを留めるだけでもかわいらしい印象に。

ゴールド系のピンや三角バレッタは浴衣以外でも大活躍するのでひとつ持っていると便利なアイテムです。


いかがでしたか? 浴衣姿をより魅力的にするためには髪型も大切です。ぜひ試してみてください。

ライター紹介

chocond

chocond

1児の母。子どもを寝かしつけてから私の執筆時間が始まります。毎日限られた時間の中で子どもとたくさん触れ合うことを一番に考えながら、仕事や趣味にも手を伸ばしています。「ママでもキレイ」を目指して日々奮闘中。メイクアップ系の記事を得意としています。ブログやインスタグラムでは自身のメイクや芸能人のものまねメイク等を紹介。かわいい人、キレイな人を観察し、どうしたら自分も近づけるのかを研究。メインはプチプラコスメ、たまにデパコス。ネイリスト検定、化粧品検定2級所持。コスメコンシェルジュになるべく勉強中。

  • data-ad-region="2">
  • data-ad-region="2">
  • data-ad-region="2">
  • data-ad-region="2">

あなたにオススメ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう♡

  • 特集バナー
  • ライター紹介
  • ライター募集
  • 読者モデル紹介
  • 読者モデル募集
  • マスコミ応援隊
ページトップへ戻る