ライフハック

経験者が伝授! 結婚願望がない彼氏に結婚を決意させたキッカケ3選

経験者が伝授! 結婚願望がない彼氏に結婚を決意させたキッカケ3選

  • Line
  • はてなブログ
お気に入り

「結婚したくない」「ずっと自由でいたい」そう思っている男性は少なくないようです。

中には彼女がいても、「結婚したいとは思わない」と堂々と宣言する男性もいます。

『クリエイティブサーベイ株式会社』が20~40代の男女400名を対象に行った「結婚観に関する意識調査」(2016年2月18~19日実施)では、「結婚願望がない」と回答した男性は40%、女性は22%だったということです。

この結果からも、女性よりも男性のほうが結婚に対して消極的だということがわかります。

結婚願望のある女性が結婚願望のない男性と付き合ってしまった場合、結婚に持ち込むのは苦労しそうですね。

でも、必ずしも「結婚はムリ」とは言えません。

今回は、彼氏に結婚願望がなくて困っているという女性のために、結婚願望がなかった彼氏に結婚を決意させたことがあるという既婚女性たちから、彼氏に結婚を決意させたきっかけについてお話を聞いてきました。

170720kekkonganbouganaikaresi

(1)一度別れる

『周りの友達がどんどん結婚していって焦りを感じていた私は、彼に結婚願望がないことを知っていたけど、つい「どうして結婚してくれないの?」と詰め寄り、ケンカしてしまいました。私は彼と結婚したかったんですが、6年間付き合っているのに結婚してくれない彼に誠意を感じられなかったのと、私の年齢的な焦りから、別れを決意。「このまま結婚できないまま年をとりたくないから別れよう」と私から別れを告げました。

それから2か月経ったころ、彼から突然復縁を迫る電話がきたんです。別れて初めて私の大切さを知ったそうで、「今すぐに結婚というのは無理だけど、結婚を前提に一緒に暮らそう」って。それから同棲を始めて1年後に結婚しました』(40代女性/会社員)

一度別れを告げてみるというのはイチかバチかの賭けのようなところはありますが、彼に自分の存在の大きさを思い知らせるには有効でしょう。

もちろん、別れてそれきりとなってしまう可能性もありますが……。

どちらに転んでもいいように、別れてからは復縁を期待せずに婚活をするなど彼以外の男性に目を向けることが大切です。

(2)外堀から埋める

『「結婚は考えていない」と言いながら長く付き合っていた彼氏のお母さんが、「もう長いしお互いいい年なんだから、とりあえず彼女を家に連れてきなさい」と言ってくれたらしく、実家に呼ばれたんです。そのとき、彼氏のご両親や妹さんと仲良くなって、「私は結婚したい」という思いをこっそり伝えました。

そこからはご両親と妹さんが私との結婚を彼氏に猛プッシュ。「あんないい子を逃したらダメ!」とみんなですすめてくれたらしく、彼氏も根負けしたのか、「結婚しようか」と言ってくれました。家族が私のことをそこまで気に入っているなら、結婚してもうまくやっていけそうだと思ったらしいです。結婚してからも彼の家族とは仲良くさせてもらっています。なにせ、恩人ですからね(笑)』(30代女性/パート)

彼氏の家族を味方につけて売り込んでもらう、という作戦ですね。彼女にその意図はなかったのかもしれませんが、結果的にそうなって成功したというパターンです。

そのためには、彼氏の家族に会って気に入ってもらうことが必須。ちょっとハードルが高そうですが、やってみる価値はあるかもしれません。

(3)他の男の影をチラつかせる

『大学時代から付き合って10年になる彼氏に結婚の話をすると、のらりくらりとかわされていました。でも、このままじゃいけないと思い、真剣に結婚してほしいことを伝えたところ、「このままでいいじゃん。俺は結婚する気ない」と言われてしまい……。あまりに悲しくて職場で愚痴っていたところ、同僚の男性の耳に入ったようで、「話聞くから、飲みに行こうよ」と誘われたんです。

悔しかったのでその誘いに乗り、飲みに行ったところ、それ以降もお酒や食事に誘われるようになりました。本当にそれだけの関係だったんですが、あるとき、彼氏といるときにその男性から電話が来てしゃべっていたところ、彼氏が「誰から? どんな関係?」と嫉妬。正直に話したところ、「他の男に俺たち二人の問題を相談するな!」って怒った後、まさかのプロポーズ。私を他の男にとられると思ったら焦ったみたいです』(30代女性/専業主婦)

意図的にではないものの、他の男性の影がチラついたことで彼氏が焦りを感じたパターンですね。

長く付き合っていると、釣った魚に餌はやらないというような状態になる男性も多いもの。彼女はいつでも自分のそばにいて自分だけを見ていてくれると信じており、安心しきっているためです。

しかし、そんなときに他の男性が彼女に近づいていると知ったら……気が気じゃないでしょう。

とはいえ、浮気を疑われて破局に陥るリスクもあるので、この手を使う場合は慎重に行いたいところです。


いかがでしたか?

よく、彼氏に結婚を決意させたければ「居心地を良くすること」「いい妻になることをアピールする」などということが言われていますが、意外にも、お話を聞いた方たちからはそのような言葉を聞きませんでした。

もちろん、居心地のいい女性と結婚したいと思う男性は多いと思いますが、何年も付き合っている場合、すでに居心地がいいから何年も一緒にいるということでしょう。

それに、結婚願望がないと言っている男性に対して“いい妻になるアピール”をしたところで、煙たがられるだけです。

むしろ、何でも尽くしてくれるいい彼女になってしまうと、「これだけ俺に惚れてるならこのままでも大丈夫」と危機感が芽生えず、ずっとそのまま……ということにもなりかねませんので、ほどほどにしたほうがいいでしょう。

結婚願望のない彼氏との関係に不安を抱えている女性は、ご紹介した方法を試してみなくてもいいですが、こうして結婚に至った人もいるということを心の支えにしてみてもいいかもしれません。

実は私も夫と付き合っているあいだ、「誰とも結婚する気はない」と言われ続けていましたが、それでも8年かかって結婚に辿り着けました。

今は結婚願望がなくても、いつか「結婚したい!」と思えるタイミングが来ることもあります。それを待つのも、別れて新たな幸せを探すのも、あなた次第です。後悔のないようにしてくださいね。

【参考リンク】
結婚観の意識調査。20-40代男女の結婚したい年齢は30代後半! | CREATIVE SURVEY NEWS

●文/パピマミ編集部

ライター紹介

赤松侑里(さゆりちゃん)

赤松侑里(さゆりちゃん)

1児の女の子のママです。育児も自分磨きも楽しく頑張ってママライフを過ごしています。

あなたにオススメ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう♡

  • 特集バナー
  • ライター紹介
  • ライター募集
  • 読者モデル紹介
  • 子育てイラストコンテスト記事大募集
  • マスコミ応援隊
ページトップへ戻る