子育て(6歳〜12歳・児童)

欠席のハードル高すぎ!? 学校を休ませるときの連絡帳の書き方アドバイス

欠席のハードル高すぎ!? 学校を休ませるときの連絡帳の書き方アドバイス

  • Line
  • はてなブログ
お気に入り

こんにちは。ママライターのamuです。

一年生のお子さんのママと話していると、幼稚園のときと違い休ませることが極端に減ったと口々に言います。休ませづらい一番の理由が連絡帳の存在。

電話やメールで済ませられないことで、欠席のハードルがぐんとあがったそうです。

どうやら、書き出し方や内容はどうすればいいのー? 誰に頼もうかしら? と頭を抱えてしまうらしい……。

そこで、ベテランママたちの連絡帳事情について聞いてみることにしました。

170802amu

(1)書く

まずみんなが言っていたのが、丁寧かつ簡潔にまとめること。Twitterのように短く、無駄なくわかりやすくまとめることを意識しているそうです。

ポイントは、社会人のメールのようなやりとりを意識すること。

「いつもお世話になっております」に始まり、「よろしくお願いいたします」で締めるというママが多かったです。

理由は詳しく書く

「○○(名前)ですが、△△のため今日は欠席させていただきます。よろしくお願いいたします」の△△の部分ですね。

・今朝、熱が38度ほどありましたので
・風邪気味のため(鼻水・頭痛・のどの痛み・咳・鼻水・倦怠感・関節痛・嘔吐など)
・腹痛のため
・インフルエンザのため
・葬儀に参列するため

などと、きちんと明確に書くほうがいいと思います。

『連続で休むときも、「熱は下がりましたがまだ鼻水が出ているので」「回復しましたが、大事をとって今日までは」などと報告するようにしている』(30代/小5女の子のママ)

長期で休む場合や行事を控えている場合は、いつから登校可能かの目安を伝えておくと先生が対応しやすいと思います。

遅刻や早退

早退・遅刻の場合は、理由だけではなく、迎えに行く時間(給食を食べるかどうか)や登校できる時間を明記しましょう。

けがや腹痛などで遅刻する場合は、「病院に行ってから」「しばらく様子を見てから」登校させる旨を伝えるといいと思います。

見学

体育を見学するときも理由を書き、「今日の体育は見学させていただきます。よろしくお願いいたします」で締めるといいと思います。

女の子は高学年になると生理も始まりますよね。子どもが気にするようなら「風邪気味」としてもいいと思います。

お出かけで休むとき

遊びや旅行で休ませるかは人それぞれの価値観によりますが、せっかく遠方から祖父母が遊びにきたときなど、ゆっくり出かけたいときもあることと思います。

そのときは、「家庭の都合により」「私用で」という言葉が便利です。

ただ、連絡帳を届けたり受け取ったりするタイミングが難しいので、もし保護者会や学校公開などで直接先生に会えるチャンスがあれば、そのときに伝えたり、前日に連絡帳で伝えたりするのもいいと思います。

仲のいい親子がいたら、理由を説明して、前日に渡して受け取りもポストなどで頼むのもいいですよね。もちろん、頻繁だとよくないとは思いますが……。

(2)預ける

連絡帳を誰に預けるかが一番の悩みどころというママが多かったです。兄弟がいればいいけど、親しい人が近所にいないと大変。

『ママ友はいないけど、登校班があるから、集合場所に持っていって同じ学年の子に頼む』(30代、小1女の子のママ)という声も。

これだと、忙しい時間帯に相手のママに手数をかけずにすみますね。

登校班がない場合は、誰かに取りにきてもらうか渡しに行くかですが、登校途中に家がなく遠回りだと申し訳ないので、こちらから行くことになりますよね。

かといって、朝のドタバタしていて寝起きすっぴんのときに来られるのも迷惑だと思うので、連絡をしてポストに入れるなど事前に決めておくといいと思います。

(3)受け取る

こちらも遠回りになってしまうなら、下校途中の道で受け取る、学校に自分で取りに行くほうがいいかと思います。

私も、特に金曜日は上履きなども持ち帰りたいので、連絡帳にその旨も書いて、帰りの会のときに受け取りに行ったことがありました。

また、ご近所でもわざわざ届けてくれたお子さんには、相手が気を使わないくらいのおやつを手渡すようにしています。

すっかり元気になった娘が「ありがとう。明日は一緒に学校行こうね」とひと言書いたメモを渡したこともありました。

『届けてくれる子が忘れてしまっていて困ったので、ママとは連絡が取り合えるようにしておいたほうがいい』(30代、小5女の子のママ)ということもあるようですが、誰が持ってきてくれるかわからないときでも、同じクラスに連絡先を知っているママがいると時間割などを聞けるので、ママとの交流は普段から少しでもしておいたほうが協力しあえます。

また、何か友達間でトラブルがあったときに、連絡帳で先生に相談するというママもいますが、万が一人に見られてしまうと気まずいので、そんなときは手紙を挟むほうがいいでしょう。


以上、いかがでしたでしょうか。型にはめてしまえば案外簡単で、気負うことはないのかもしれません。

ライター紹介

amu

amu

内気な文学少女が、ガングロギャルや社会人を経てママに。SNS、オフ会、幼稚園、小学校役員、習い事、ママチアにママバスケ、友達の友達……と輪が広がっていき、気づけばママ友100人できました。春夏秋冬、口実を見つけては飲んでいます。飲酒時は、どこまでもハッスルし伝説を残すため、ママ友にはレジェンドと呼ばれています。小学生の娘には、ピアノ、図工、ダンス、英会話、通信教育を習わせる教育ママ。どんな芽が出てどんな花が咲くのかな? と楽しみにしながら、日々送り迎えに励んでいます。趣味は、愛犬と戯れること、ドライブ、読書、着物、料理、プチ旅行。

ライター紹介

椎葉咲子(苺乃ちゃん、胡桃ちゃん)

椎葉咲子(苺乃ちゃん、胡桃ちゃん)

もうすぐ3姉妹のママになります! いつでも元気!

  • data-ad-region="2">
  • data-ad-region="2">
  • data-ad-region="2">
  • data-ad-region="2">

あなたにオススメ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう♡

  • 特集バナー
  • ライター紹介
  • ライター募集
  • 読者モデル紹介
  • 読者モデル募集
  • マスコミ応援隊
ページトップへ戻る